「不動産投資型クラウドファンディングって何?」

「資産運用で、お金を増やしていきたい」

など、資産運用や不動産投資に関心のある方も、増えてきています。

昨今の低金利環境で、預金だけでは利息が付かないことから、配当金が期待できる不動産投資型クラウドファンディングの需要が高まっています。

不動産投資型クラウドファンディングとは、インターネットを通じて複数の投資家から資金を調達し、運営会社が不動産の購入・管理をおこない、配当金を還元する投資方法です。

投資家は不動産所有の手間が省けるだけでなく、少額で好きな案件に申込できるのもメリットです。

この記事では、不動産投資型クラウドファンディング「Brain Trust from The Sun」(ブレイントラストフロムザサン)」の評判や口コミを徹底解説します。

不動産投資に関心のある方は、最後までご覧ください。

Brain Trust from The Sunの公式サイトはこちら⇒

投資のプロがおすすめする「CREAL」(東証上場企業運営)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのが、東証グロース市場に上場している「クリアル株式会社」が運営するCREALです。

CREALの特徴は主に下記の7つです。

1. 東証グロース市場上場企業が運営している安心感がある
2.不動産クラウドファンディングサービスの中で、最高額の150億円を調達している実績がある
3.3~8%の堅実なファンドから高利回りファンドまで扱っている
4.過去の元本割れ0件
5.月2〜3件の高頻度でファンドを募集している
6.1万円の少額から始められる
7.運⽤物件の空室リスクに対する対策として、マスターリース契約を⾏っている

最も総合点が高いといえるサービスなので、不動産クラウドファンディングに興味がある人は、まずはCREALから始めてみることをおすすめします。

またCREALは、初めて投資をする人限定で最大10,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施しています!

CREALでも過去最大規模のキャンペーンですが、キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので興味がある人は無料の会員登録だけでも今のうちに済ませておくことをおすすめします。

CREALの公式サイトへ

関連記事⇨不動産投資クラウドファンディングおすすめ比較ランキング【2022年最新】

Brain Trust from The Sunの評判・口コミを紹介

Brain Trust from The Sunは鎌倉・湘南を中心に、不動産のリノベーション事業や太陽光発電事業に力を入れている会社です。

地域の空き家問題や老朽化と向き合い、SDGsを意識し、持続可能な開発を目指しています。

Brain Trust from The Sunのサービスについて、投資家はどう思っているのでしょうか。

率直な意見をまとめてみました。

Brain Trust from The Sunの良い評判・口コミ

まず、Brain Trust from The Sunの良い評判・口コミを紹介します。

avatar
利用者

地元鎌倉のまちづくりに協力できる案件だったので、興味を持ちました。

古民家を再生し、宿に生まれ変わったりと、社会的にも意義のある活動だと思います。

avatar
利用者

知り合いからBrain Trust from The Sunの案件は利回りが高いと聞いたので、始めることにしました。

利回りが8%の案件もあって、他社よりも圧倒的に高いのが魅力です。

avatar
利用者

環境問題にも力を入れているのが素晴らしいと思います。

地球温暖化と向き合い、ビジネス展開している会社なので、いい案件があれば投資したいです。

投資家たちは、Brain Trust from The Sunについて、「環境問題に力を入れている」「利回りが高い」といった点に魅力を感じているようです。

Brain Trust from The Sunの悪い口コミ・評判

次に、Brain Trust from The Sunの悪い口コミ・評判を紹介します。

avatar
利用者

数万円単位では投資できませんでした。

Brain Trust from The Sunの投資額は100万円以上だったので、今の自分には難しいと感じ、断念しました。

利回りが高いため、今ごろになって購入すればよかったと思います。

avatar
利用者

期間が長い案件が多く、数年間資金が固定されるため、迷っています。

数か月の案件があれば始めてみたいです。

Brain Trust from The Sunのサービスでは、「投資金額が高額であること」「運用期間が長いこと」をデメリットに感じる投資家もいるようです。

短期間で、少額から始めてみたい投資家には、あまり向いていないかもしれません。

Brain Trust from The Sunの公式サイトはこちら⇒

Brain Trust from The Sunの強み・メリット3選

Brain Trust from The Sunに投資するメリットには、どんなものがあるのでしょうか。

ここでは3点紹介します。

  • 案件を通して、SDGsに貢献できる
  • 利回りが8%前後の高い案件も選べる
  • 太陽光発電事業の売電収入で経営が安定している

 Brain Trust from The Sunの強み・メリット1.案件を通して、SDGsに貢献できる

Brain Trust from The Sunでは、空き家問題の解決に力を入れています。

古民家や老朽化した物件を買い取り、宿泊施設を建設するなどの事業をおこなっています。

少子高齢化により、人口減少と深刻な空き家の増加について、シェアリングエコノミーやインバウンド事業で解決してきました。

現在はコロナウイルスの影響により、インバウンドの取り込みは停滞気味ですが、将来的にはふたたび訪日外国人でにぎわう施設となるでしょう。

Brain Trust from The Sunの案件は、社会問題に着目し、解決のため取り組みたい投資家におすすめです。

Brain Trust from The Sunの強み・メリット2.利回りが8%前後の高い案件も選べる

 Brain Trust from The Sunの案件の利回りは、8%前後と高いものが多いです。

一般的な他社の不動産投資型クラウドファンディングサービスの利回りは、2%~3%といわれています。

そのため、Brain Trust from The Sunの案件は非常に利回りが高いといえるでしょう。

ただし、投資の世界では利回りが高いものほど、損失も大きくなりやすい傾向にあります。

どんなリスクが想定されるか見定め、納得できる利回りの案件を選択しましょう。

Brain Trust from The Sun の強み・メリット3.太陽光発電事業の売電収入で経営が安定している

Brain Trust from The Sunでは、太陽光発電事業の売電収入が安定しているため、無理のある不動産営業や運用はおこなっていません。

そのため、自社で選び抜いた、質の高い不動産に投資しています。

そして万が一、クラウドファンディングの運用がうまくいかない場合でも、太陽光発電事業の安定収入があるため、倒産や損失のリスクを減らせるのも強みでしょう。

Brain Trust from The Sunの公式サイトはこちら⇒

Brain Trust from The Sunの注意点・デメリット2選

Brain Trust from The Sunに投資する際には、どんなことに注意すればよいのでしょうか。

納得して投資するためにも、2つの注意点を確認しておきましょう。

  • 投資金額が100万円以上
  • 運用期間が長い

Brain Trust from The Sunの注意点・デメリット1.投資金額が100万円以上

Brain Trust from The Sun の投資金額は100万円以上です。

数万円で始めることはできないため、まとまった資金で投資したい方向けのサービスといえるでしょう。

Brain Trust from The Sunで不動産投資を始める方は、あらかじめ100万円以上の資金を用意しておきましょう。

Brain Trust from The Sunの注意点・デメリット2.運用期間が長い

Brain Trust from The Sunの案件の運用期間は、基本的に5年前後です。

他社のクラウドファンディングサービスでは短いもので3か月から半年といった案件もあるため、かなり長く感じる方もいるかもしれません。

ただし、投資期間が長い場合、受け取れる配当回数が多いことや、価格変動のリスクを減らすことができるので、メリットでもあります。

当面使い道のない資金で、長期投資する場合には、デメリットとは感じにくいでしょうが、忘れないようにしましょう。

Brain Trust from The Sunのキャンペーン情報

現在、Brain Trust from The Sunのキャンペーンは、特に実施されていないようです。(2022年9月時点)

今後、新たなキャンペーン情報がありましたら、ご紹介させていただきます。

Brain Trust from The Sunの公式サイトはこちら⇒

Brain Trust from The Sunを利用するまでの流れ

Brain Trust from The Sunの問い合わせは、公式ホームページ上の「問い合わせ」からメッセージを送信する、もしくは電話、FAXにて可能です。(2022年9月時点)

現在、ホームページ上に「2022年ものづくり補助金により、小規模不動産特定共同事業電子取引システム開発予定」と表記されているため、近々インターネット申し込みが簡単に完結するでしょう。(2022年9月時点)

Brain Trust from The Sunは不動産投資で社会貢献したい人におすすめ!

Brain Trust from The Sunの案件は、空き家再生事業で地域活性化に貢献することを目標としています。

老朽化した物件の改装による不動産の有効活用や、太陽光発電事業がおこなわれており、まさにSDGsの取り組みといえるでしょう。

そのため、Brain Trust from The Sunは、利益を得るだけでなく、社会問題・環境問題の改善にも貢献できる投資先です。

Brain Trust from The Sunの公式サイトはこちら⇒

Brain Trust from The Sunの運営会社情報

Brain Trust from The Sunは鎌倉・湘南エリアを中心に、空き家問題や太陽光発電事業に取り組んでいる不動産会社です。

「不動産証券化で持続可能な町を作る」をモットーに、老朽化した空き家をリノベーションし、新たな施設を生み出しています。

Brain Trust from The Sunの会社概要

Brain Trust from The Sunの詳細情報は以下の通りです。

社名

株式会社 Brain Trust from The Sun(ブレイン トラスト フロム ザ サン)

代表者

大川 桂一

資本金

12,000,000円

本社

〒104-0031
東京都中央区京橋1-6-13 金葉ビルディング6/7F

電話番号

03-6263-0423

登録・免許

宅地建物取引業免許 東京(2)98004号
住宅宿泊管理業者登録 国土交通大臣(01)第F00430号
小規模不動産特定共同事業登録 金融庁長官・国土交通大臣(1)第1号
建設業 電気工事業 東京知事登録 第20211132号

事業内容

宅地建物取引業
不動産特定共同事業
ファイナンシャルプランニング、金融、経営、不動産のコンサルタント業務
発電事業、電気の売買に関する事業

まとめ

Brain Trust from The Sunは、環境問題に着目し、空き家問題解決や太陽光発電事業に取り組んでいる不動産会社です。

Brain Trust from The Sunに投資することで、老朽化した物件の再生など、SDGsを意識した社会貢献できるでしょう。

そして8%前後と利回りが高い案件も多いのも魅力的です。

Brain Trust from The Sunに関心のある方は、ホームページ上で問い合わせをしてみましょう。

Brain Trust from The Sunの公式サイトはこちら⇒

投資のプロがおすすめする「CREAL」(東証上場企業運営)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのが、東証グロース市場に上場している「クリアル株式会社」が運営するCREALです。

CREALの特徴は主に下記の7つです。

1. 東証グロース市場上場企業が運営している安心感がある
2.不動産クラウドファンディングサービスの中で、最高額の150億円を調達している実績がある
3.3~8%の堅実なファンドから高利回りファンドまで扱っている
4.過去の元本割れ0件
5.月2〜3件の高頻度でファンドを募集している
6.1万円の少額から始められる
7.運⽤物件の空室リスクに対する対策として、マスターリース契約を⾏っている

最も総合点が高いといえるサービスなので、不動産クラウドファンディングに興味がある人は、まずはCREALから始めてみることをおすすめします。

またCREALは、初めて投資をする人限定で最大10,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施しています!

CREALでも過去最大規模のキャンペーンですが、キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので興味がある人は無料の会員登録だけでも今のうちに済ませておくことをおすすめします。

CREALの公式サイトへ