今回不動産テックラボでインタビューをさせていただいたのは、賃貸物件検索サイト「DOOR賃貸」を運営している株式会社キャリアインデックス様です。

全国約600万件もの物件情報を掲載しているため、厳しい条件でもお部屋が見つかりやすいのが特徴で、最大10万円のお祝い金がもらえるキャンペーンも行っています。

お部屋を探しているすべての方に、ぜひチェックしていただきたいインタビューです。

最大10万円のお祝い金がもらえる「DOOR賃貸」の公式サイトはこちら⇒

株式会社キャリアインデックス様へのインタビュー内容を紹介します

それでは早速、「株式会社キャリアインデックス様」へのインタビュー内容を紹介していきましょう。

Q1.「今回はインタビューのお時間をいただきありがとうございます。まず、DOOR賃貸の概要について、簡単に教えていただけますでしょうか?」

DOOR賃貸は、SUUMOやLIFULL HOME‘Sといった大手賃貸情報ポータルや、APAMANなどの大手仲介不動産会社、地場に根付いた不動産会社の賃貸物件情報を、まとめて探せる賃貸物件検索サービスです。

全国で約600万件もの賃貸物件情報を掲載しており、一人暮らし向け・カップル向け・ファミリー向け、賃貸マンション・アパート・戸建てなど、どんなお部屋タイプも充実しています。

そのため、厳しい条件で絞り込んでも、理想に近いお部屋が見つけやすいことが特徴です。

また、掲載されている部屋は、不動産会社ではなく部屋単位で名寄せされているため、同じ部屋を扱う不動産会社を比較しやすい作りになっています。

そして、全てのお部屋が【最大10万円】のお祝い金対象です。

DOOR賃貸経由で問い合わせしたお部屋に、問い合わせした不動産会社経由での入居が決まった方全員に、5,000円をプレゼントしています。

さらに、キャンペーン期間中の利用者の中から、抽選で1名様に10万円をプレゼントしています。

このお祝い金は、初期費用や引越し費用、家具の新調など、「何かと費用がかかる引越し時に助かる」と大変好評です。

Q2.「次にDOOR賃貸をスタートしたきっかけ・経緯を教えていただけますか?」

2019年10月に、株式会社リブセンスから事業譲受し、新規事業として不動産賃貸物件の情報提供事業を開始しました。

弊社は、日本最大級の求人情報数を提供する求人ポータルサイトとして、2005年に起業、2016年に株式上場をした会社です。

不動産領域と同様に、求人領域は非常にWebマーケティングが盛んであり、その運用実績如何で、事業趨勢が決まります。

求人領域で培ったWebマーケティングの知見を活かせると考え、事業譲受することになりました。

実際には、2008年に同様の事業を立ち上げていましたが、2009年のリーマンショックの影響で、一旦、同事業はクローズしました。

そのため、改めての不動産領域でのチャレンジとなります。

事業譲受から2年半が経ちましたが、事業収益規模は2倍超となり、更なる事業拡大を目指したいと考えています。

Q3.「ここからは具体的な質問に入っていきたいと思います。競合サービスと比較した際のDOOR賃貸の強み・優位性を教えてください。」

  • 複数ポータル・不動産会社のお部屋を横断して検索できること
  • 不動産単位ではなく部屋単位で名寄せしているので不動産会社が比較しやすいこと
  • 全物件が最大10万円のお祝い金対象で、かつ複雑な手続きがなくお祝い金がもらえること

が強みになっています。

また、引越し会社の一括見積もりサービスや新生活を充実させるためのサービスも展開しているため、お部屋探しから引越し、引越し後の新生活のサポートまでを、一貫して提供できることも強みです。

Q4.「DOOR賃貸はさまざまな条件から物件を探すことができますが、人気の条件やおすすめの探し方などあれば教えていただけますか?」

人気の条件は、駅近・バストイレ別・独立洗面台など、一般的な賃貸情報サイトと大きな変わりはありませんが、ペット可のお部屋を探すユーザーが多くいらっしゃいます。

特徴の部分でもお話しましたが、掲載されている物件数が多いので、ペット可で絞り込んでも一定数の物件が残ることを期待されている方が多いのではないでしょうか。

また、家具家電付き・敷金礼金なし・5万円以下などの比較的出費を抑えられる条件でお部屋を探しているユーザーが増えてきている印象があります。

一般的にあまり知られていないような、フリーレント(一定期間賃料が無料になる契約形態)という条件での絞り込みも増えてきています。

とにかく掲載部屋数が多いので、まずはご自分の理想のお部屋の条件を入れて絞り込んでみていただきたいです。

そのうえで納得がいくお部屋がないようでしたら、駅や地区といったエリアを広げてみるという探し方がおすすめです。

検索エリアを広げると、同じ家賃でも広かったり設備が充実していたりなど、良い条件のお部屋も出てきます。

一度視野を広げることで、自分が譲れない条件・妥協してもよい条件が明確になりますので、実際に不動産会社に行った際にもぶれずに理想に近いお部屋探しができます。

また、納得いくお部屋探しには不動産会社(担当者)も重要です。

DOOR賃貸では、同じ部屋を扱っている複数の不動産会社に一括で問い合わせができますので、各社担当者の対応を明確に比較することができます。

Q5.「DOOR賃貸にはアプリもありますよね。アプリならではの特徴や機能はありますか?」

DOOR賃貸アプリは、デザイン性と操作性を両立させつつ、お部屋探しに新しい体験を追加することを目指して開発を進めました。

そのため、ユーザー個人のアクティビティとWEBサイトを含めた全ユーザーのアクティビティを基に、AIがおすすめの部屋を提案する仕組みを導入しています。

また、賃貸住宅のメインユーザーである25-35歳までの消費者に浸透してきている「カードをフリック」する操作で、気になる物件を選べるUIを採用しました。

これは、他の賃貸アプリにはまだない独自の機能です。

また、アプリ経由での問い合わせ時には、お祝い金申請の手続きを簡易化する機能も実装しています。

アプリはリリースして間もないこともあり、まだまだブラッシュアップが必要だと考えています。

お気づきのことがあれば、忌憚ないご意見を事務局までいただけると、大変嬉しいです。

Q6.「掲載物件数が600万件以上ありますが、DOOR賃貸ではどのような物件がより多く掲載されていますか?また、どのような物件を探している方におすすめでしょうか?」

掲載の偏りはあまりありませんが、地域によって好まれる部屋がありますので、その影響を強く受けている印象です。

例えば、東京などの都市圏ではワンルーム、1Kなどのいわゆる単身者向け物件が多く掲載されており、問い合わせも多く入ります。

北海道では、それらの単身者向け物件よりも、1LDK/2LDKなどの物件への問い合わせが多いです。

重ねてのことで恐縮ですが、全国で600万件以上の物件を掲載していますので、各地域で人気のあるお部屋タイプは網羅できていると自負しています。

ペット可・事務所可・楽器可など、そもそもの供給数が少ない物件を探している方には、ぜひ使っていただきたいですね。

Q7.「気になる物件が見つかってから入居までの流れを教えていただけますか?」

気になる物件を見つけたら、まずはキープリストに入れて比較表を使って検討を進めていただければと思います。

そのうえで、「これだ!」というお部屋を見つけたら、扱っている不動産会社数社に問い合わせを入れて各社・担当者の対応を比較し、実際に来訪する不動産会社を決めてください。

その後は内見・申し込み・契約・引越し、と通常の賃貸契約・引越しの流れに沿っていただければと思います。

DOOR賃貸のお祝い金申請をスムーズに進めるために、契約が済んだ時点で、契約書の画像を用意しておくことをおすすめしています。

Q8.「DOOR賃貸を利用した方からの感想や反響などあれば教えてください。」

以下は、実際のユーザーアンケートからの抜粋したものです。

  • 引っ越しにはお金がかかるため、お祝い金制度はとてもありがたい
  • 広告などだいたい信用できなかったが、ちゃんとお祝い金がもらえる
  • お祝い金が本当だった。正直半信半疑でした。
  • キャッシュバック申請が簡単
  • 自分に合った条件の物件を頻繁に送ってくれる
  • いろんなサイトの物件情報がまとめて確認できて、かつ、お祝い金ももらえるところがよかったです
  • 対応が素早い。情報が豊富
  • 厳しい条件でも、良い物件を複数見付けられた
  • 様々な物件を提案してもらえたし、お祝い金制度も嬉しい
  • 特定の業者によらず広く物件を検索できるのは非常に便利です
  • ひとつの物件で複数の仲介業者を一度に案内してもらえるから、選択肢が増える
  • 普通に不動産屋さんで部屋を探すより、どうせ契約までを考えているならば、お祝い金が貰えるDOOR賃貸からの部屋探しのほうが、付加価値があって良いと思います。なので、お薦めしたいです

Q9.「株式会社キャリアインデックスとしての、将来的なビジョン・ゴールがあれば教えてください。」

創業事業である求人ポータル事業や、新たに始めた不動産関連サービスをより多くの方に利用して頂き、より満足できる価値提供し続けることが、ビジョンであり、ゴールとなります。

特に、DXへの熱量が増えてきている不動産領域においては、これまで蓄積してきたIT関連の知見や技術を活かした市場貢献を強めていきたいと考えています。

現在も、弊社の不動産領域の事業は、DOOR賃貸による物件情報サイトを中心とし、DOOR引越による引越見積サイトを展開しておりますが、更に市場に深く浸透していくため

「不動産市場に存在する情報格差・無駄をなくし、市場変革の一助となるサービスを提供する」

というコンセプトを掲げ、既存サービスの改善や新サービス提供に向けた準備を進めています。

今後も、不動産領域における事業を増やし、包括的に価値を提供できるサービスを目指したいと考えています。

Q10.「最後にインタビュー記事の読者に向けて、一言お願いします!」

DOOR賃貸では皆様のご意見を基に、常に改善を行っています。

ぜひ、サービスについてのご意見をお寄せいただければと思います。

お部屋探しの際には、お部屋と不動産会社/担当者を比較検討できるDOOR賃貸の特性を生かして、納得のいくお部屋探し体験をしてください!

株式会社キャリアインデックスの会社情報

会社名株式会社キャリアインデックス
所在地東京都港区白金台5-12-7 MG白金台ビル6F
代表取締役社長板倉 広高
公式サイトURLhttps://careerindex.co.jp/

最後に

今回は、「DOOR賃貸」を提供している株式会社キャリアインデックス様のインタビュー記事を紹介しました。

物件数がとにかく豊富なのはもちろんですが、不動産会社を比較検討しやすいのも、気持ちの良いお部屋探しにつながりますね。

ユーザーの意見を謙虚に取り入れていく姿勢もとても魅力的で、これからも多くの人に受け入れられて、成長していくサービスだと感じました。

今回の記事で興味を持たれた方は、ぜひ下記のリンクからDOOR賃貸の公式サイトをチェックしてみてください。

DOOR賃貸の公式サイトはこちら⇒

株式会社キャリアインデックス様、今回はお忙しい中インタビューをお受けいただき、ありがとうございました!