「COZUCHIの抽選って全然当たらないの?」

Twitterなどで、「COZUCHI 当たらない」などの情報を見かけた人もいるのではないでしょうか。

不動産クラウドファンディングの中でもトップクラスの人気を誇るCOZUCHIは、募集開始と共に枠がすぐに埋まってしまうことも珍しくありません。

今回は、実際にCOZUCHIに投資している筆者が、当たらない時の対策について解説します。

COZUCHIの利用を検討している方はぜひ参考にしてください。

COZUCHIで無料会員登録してみる⇨

また2024年2月現在、COZUCHIは当サイト限定で無料投資家登録完了で2,000円分、さらに投資額に応じて最大48,500円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です!

キャンペーンの条件は以下の通りです。

  1. キャンペーン期間内に投資家登録の申請すること(期限:2024/1/25までに投資家登録申請)
  2. 審査を経て投資家登録が完了すること(期限:2024/1/27まで※書類不備等があった場合はその修正・補完も含む) 

サイト限定のキャンペーンで、公式サイト経由で申し込みをすると、500円もらえるアマゾンギフト券がダウンしてしまいます。

会員登録を済ませておかないとすぐに投資はできないのと、会員登録で2,000円もらえることはほとんどないので、是非この機会に会員登録しておくことをおすすめします。

COZUCHIで無料会員登録してみる

COZUCHIの抽選が当たらない時の解決策2選

「COZUCHIの抽選がなかなか当たらない…」と嘆いている投資家も多いのではないでしょうか。

COZUCHIの抽選に当たらない時の解決方法を2つご紹介します。

COZUCHIの先着のファンドに投資する

COZUCHIでは、先着順のファンドがあります。

先着順の案件であれば募集開始から、申し込みをおこなうと、当選する確率が高いでしょう。

事前に案件情報を確認し、募集開始がスタートしたらできるだけはやく、申し込みすることをおすすめします。

人気の案件では、1日たたずして申し込みが終了することもあります。

COZUCHIの公式サイトやTwitterで最新情報を確認しておく

公式サイトやTwitterでは、日々最新情報が更新されています。

COZUCHIは募集頻度が高いクラウドファンディングサービスです。

そのため、最新情報を確認しておくと、漏れがなく案件に応募できる確率が高まります。

会員登録をおこなうと、最新情報がメールで入るため便利です。

新しい案件のリリースや、申し込み状況などを確認できますので、定期的にチェックしておきましょう。

まとめ

COZUCHIは利回りが高く、人気のあるクラウドファンディングであるがゆえ、案件の倍率が高く「当たりにくい」といわれています。

少しでも当選確率を高めるために、先着順のファンドへ申し込みをしたり最新情報の確認をしたり、投資家登録をおこなうとよいでしょう。

COZUCHIで無料会員登録してみる⇨

また2024年2月現在、COZUCHIは当サイト限定で無料投資家登録完了で2,000円分、さらに投資額に応じて最大48,500円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施中です!

キャンペーンの条件は以下の通りです。

  1. キャンペーン期間内に投資家登録の申請すること(期限:2024/1/25までに投資家登録申請)
  2. 審査を経て投資家登録が完了すること(期限:2024/1/27まで※書類不備等があった場合はその修正・補完も含む) 

サイト限定のキャンペーンで、公式サイト経由で申し込みをすると、500円もらえるアマゾンギフト券がダウンしてしまいます。

会員登録を済ませておかないとすぐに投資はできないのと、会員登録で2,000円もらえることはほとんどないので、是非この機会に会員登録しておくことをおすすめします。

COZUCHIで無料会員登録してみる