「COZUCHIは、キャンペーンを実施している?」

「キャンペーン情報を確認するにはどうすればいいの?」

COZUCHIの利用を検討している方の中には、上記のような疑問を抱えている方が少なくありません。

不動産クラウドファンディング業者の多くが、さまざまなキャンペーンを実施していることもあり、少しでもお得に利用したいと考える方が多いためです。

では、COZUCHIは、キャンペーンを実施しているのでしょうか?

COZUCHIも、過去に「アマギフ」がもらえるキャンペーンなどを実施していました。

キャンペーンは期間限定で行ってない期間もあるため、キャンペーンを利用したい場合は定期的にキャンペーン情報をホームページなどでの確認が必要です。

この記事では、COZUCHIが実施していたキャンペーンやキャンペーン情報の確認方法などについて解説していきます。

キャンペーンを利用してCOZUCHIに投資しようと考えている方は、この記事を参考にしてみてください。

また、弊社サイト経由でCOZUCHIへの無料投資家登録を済ませた方かつ先着500名限定で、Amazonギフト券2,000円がプレゼントされるキャンペーンが実施中です!

公式サイトにキャンペーンの記載がないので混乱される方もいると思いますので、2,000円キャッシュバックのキャンペーンの詳細ページも記載しておきます。

当サイト限定のキャッシュバックキャンペーン詳細を見る⇨

通常の公式サイトから投資家登録を実施しても2,000円のギフト券はもらえませんし、500名を超えたタイミングでキャンペーンは終了するので、下記のボタン経由での早めの投資家登録をおすすめします。

COZUCHIの公式サイトを見る

COZUCHIのお得な「アマギフ」もらえるキャンペーン

不動産クラウドファンディングのサービスを提供している多くの事業者は、さまざまキャンペーンを実施しています。

COZUCHIも、定期的にキャンペーンを実施しており、直近でも「Amazonギフト券プレゼント」のキャンペーンを実施していました。

前回のキャンペーンの詳細は、2022年4月16日~2022年5月15日の期間限定で、対象のメディア経由で新規投資家登録した方に「Amazonギフト券2,000円分」をプレゼントというものです。

今までもCOZUCHIは、定期的に上記のようなキャンペーンを実施しているので、ホームページなどで確認するようにしてください。

アマギフがもらえる条件

2022年4月16日~2022年5月15日に実施されていた「Amazonギフト券2,000円分プレゼントキャンペーン」の条件は、以下の3つなります。

  • キャンペーン期間中に対象のメディア経由で投資家登録の申請を行った方
  • 2022年5月20日までに審査に通過して投資家登録が完了した方
  • 先着500名を超える前に上記の条件を満たした方

条件を満たして方に対して、登録したメールアドレス宛に2022年6月以降に送付されます。

\ 当サイト経由の無料登録で2,000円ギフト券がもらえる!/

COZUCHIの公式サイトを見る

過去のCOZUCHI キャンペーン

COZUCHIは、「Amazonギフト券2,000円分プレゼントキャンペーン」以外にも、過去に以下のキャンペーンを行っていました。

  • 対象の案件に一定以上の額を投資家した方に対して最大10万円をキャッシュバックするキャンペーン
  • COZUCHIの公式Twitterをフォローして対象のツイートをリツイートすると抽選で商品がある「打ち出のCOZUCHIキャンペーン」

このように、COZUCHIは、定期的にさまざまなキャンペーンを行っており、実施回数は他の不動産クラウドファンディングと比較しても多いので、キャンペーンを利用できる不動産クラウドファンディングを探されている方は、COZUCHIを検討してみてください。

COZUCHIのキャンペーン情報の見つけ方

COZUCHIのキャンペーン情報は、基本的には公式ホームページの「NEWS」を確認することで、確認できます。

ただし、メディア経由の「Amazonギフト券プレゼントキャンペーン」や、「公式Twitterのリツイートキャンペーン」の情報は、公式ホームページには記載されません。

これらのキャンペーンは、対象のメディアのTwitterや公式Twitterで確認でしか確認できないので、キャンペーンが実施しているのかを確認したい方は、Twitterで「COZUCHIキャンペーン」と検索するようにしましょう。

COZUCHIのサービスについて紹介

ここまで、COZUCHIのキャンペーン情報について解説してきましたが、そもそもCOZUCHIとは、どのような不動産クラウドファンディングなのでしょうか?

COZUCHIは、2019年にサービスが開始した不動産クラウドファンディングサービスです。

2022年6月時点で累計調達金額60億円を突破しているほど人気があります。

今までで一度も元本割れを起こしておらず、リスク管理を徹底しているため投資初心者の方にもおすすめの不動産クラウドファンディングです。

COZUCHIの公式サイトを見る

COZUCHIのメリット4選

COZUCHIには、以下の4つのメリットがあります。

  • 優良な不動産に投資が可能
  • 実績の利回りが想定利回りよりも高い案件が多い
  • 優先劣後を採用している
  • 途中解約が可能

内容を確認して投資するかどうかを検討するようにしてください。

COZUCHIのメリット1.優良な不動産に投資が可能

COZUCHIは、優良な不動産の案件が多いです。

運営会社の「LAETOLI株式会社」は、さまざま不動産事業を行っている不動産のプロであるため、優良な不動産だけを選定しています。

しかも、他の不動産クラウドファンディングと比較して利回り設定が高いのも特徴です。

実際、案件を確認すると、不動産クラウドファンディングの平均利回りである5~6%を超える10%以上の案件も多数あります。

そればかりか、中には想定利回りが20%を超える案件もあるため、高い収益を期待することが可能です。

このように、COZUCHIは高利回りの案件が多いので、高利回りの投資案件を探されている方は、検討してみてください。

COZUCHIのメリット2. 実績の利回りが想定利回りよりも高い案件が多い

COZUCHIは、高利回りの案件が多いだけでなく、実績利回りが想定利回りよりも高くなるケースが多いです。

実際、公式ホームページで過去の案件を確認すると、実績利回りが記載されており、中には、想定利回り「12%」だった案件が、実績利回りでは驚きの「283.5%」と、10倍以上になった案件もあります。

なぜCOZUCHIは、想定利回りの10倍という高い実績利回りの案件を提供できるのでしょうか?

それは、ほかの不動産クラウドファンディングにはない以下の2つの特徴があるためです。

  • 家賃収入のインカムゲインに加えて売買利益であるキャピタルゲインでも大きな利益を得ている
  • 分配金の上限が設けられていないため高額で売却された分の利益が投資家にも還元される仕組みである

上記のような特徴があるため、運用終了後に投資した案件の不動産が高く売却されると、高額な分配金が還元されます。

高利回りの不動産クラウドファンディングに投資したい方は、COZUCHIがおすすめです。

COZUCHIのメリット3.優先劣後を採用している

COZUCHIは、高利回りなだけでなく、投資家のリスクを軽減するために優先劣後システムを採用しています。

優先劣後システムとは、投資家が出資した部分を「優先部分」、事業者が出資した部分を「劣後部分」に分け、優先部分を保有している投資家が優先的に配当を受けられる権利を持つ仕組みのことです。

このシステムが採用されていると、仮に利益が想定通りに生じなかった場合も、投資家に優先的に配当されるため、元本が毀損するリスクを軽減できます。

具体的には、事業者が3,000万円、投資家が5,000万円を出資して、利益が7,000万円しか得られなかった場合、先に投資家の出資した5,000万円を配当し、その後事業者が2,000万円を受け取るため、利益が出ていなくても投資家の元本が毀損することはありません。

このように、投資家が出資した元本が毀損するリスクを軽減できる仕組みがあるので、リスクが低い不動産クラウドファンディングに投資したい方は、COZUCHIがおすすめです。

COZUCHIのメリット4.途中解約が可能

COZUCHIは、一度出資契約をしたとしても、途中解約が可能です。

なお、途中解約には、2種類あり、「クーリングオフによる解約」と、「通常の途中解約」があります。

クーリングオフによる途中解約は、契約成立書面の交付を確認した日から「8日以内」であれば、COZUCHIの運営会社であるLAETOLI株式会社に書面で通知することで可能です。

一方、クーリングオフ期間を過ぎた後は、マイページから買取申請することで、中途換金という形で解約できます。

ただし、中途換金の手続きには事務手数料がかかり、元本から事務手数料が差し引いた金額が返金される形になるので注意が必要です。

\ 当サイト経由の無料登録で2,000円ギフト券がもらえる!/

COZUCHIの公式サイトを見る

COZUCHIの運営会社概要

COZUCHIは、不動産会社であるLAETOLI株式会社が運営しています。

運営会社のLAETOLI株式会社は、創業20年を超える企業で、さまざま不動産事業を行っており、不動産クラウドファンディングのプラットフォームシステムである「TREEX」も提供している企業です。

不動産だけでなく、IT技術の強い企業であるため、安定した不動産クラウドファンディングサービスを提供できています。

なお、LAETOLI株式会社の主な概要は、以下のとおりです。

会社名

LAETOLI株式会社

設立日

1999年5月20日

資本金

1億円

代表者名

武藤 弥

本社住所

〒107-0062

東京都港区南青山二丁目26番1号

D-LIFEPLACE南青山2F

まとめ

COZUCHIは、アマギフのプレゼントキャンペーンなどのキャンペーンを定期的に行っているだけでなく、他の不動産クラウドファンディングよりも高利回りの案件が多い、おすすめの不動産クラウドファンディングです。

しかし、キャンペーンは期間限定でしか行っておらず、定期的にホームページなどを確認する必要があるなどの注意点があります。

この記事では、COZUCHIのキャンペーン情報や、キャンペーン情報の確認方法などについて解説してきました。

COZUCHIのキャンペーンの利用を検討している方は、この記事を参考にしてみてください。

\ 当サイト経由の無料登録で2,000円ギフト券がもらえる!/

COZUCHIの公式サイトを見る