新時代の不動産投資として不動産投資クラウドファンディングに人気が集まっています。

投資家だけではなくサービス会社も増え続けており、新規参入が毎月のようにあります。

投資家にとってはそれぞれの会社の違いや自分にどこがおすすめかは知りたいですよね。

この記事では不動産投資クラウドファンディングの中でも非常に新しく、2020年9月に第一号ファンドが募集されたばかりの「DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)」をご紹介します。

新しいサービスですが現時点で分かることを分析してみましょう。

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド) に関するTwitterの評判・口コミを紹介

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)についてのリアルな声をSNSから紹介していきます。

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)のTwitterの評判・口コミ①

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)のTwitterの評判・口コミ②

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)のTwitterの評判・口コミ③

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)は第一号ファンドが募集されたばかりですが出資報告もありました。

高金利ということもあり期待が高いことが分かります。

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)のメリット・特徴2選

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)のメリットと特徴を他社のクラウドファンディングと比較した上でもお伝えします。

1 投資運用ノウハウを活かした高利回り

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)は株式会社ダイムラー・コーポレーションが運営する不動産投資クラウドファンディングです。

2007年に創業されていますが不動産投資クラウドファンディングは新規事業となり、実績豊富な投資運用のノウハウを活かすことで高金利を達成するとしています。

実際に第一号ファンドは板橋のマンションに対して年金利7.0%の運用で募集されました。

金利7%は不動産投資クラウドファンディング業界において非常に高いですよね。

今後もノウハウを活かした高金利が続くならば大きなメリットとなるでしょう。

2 不動産投資専門コンサルティングにおいて13年以上の実績

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)の運営会社は不動産投資専門コンサルティングにおいて14年目となる実績があります。

社長は不動産投資の著書も出しており、メガバンクなど主要金融機関とも取引があります。

コンサルティング事業を超えて不動産投資クラウドファンディングに乗り出すということは好調な証拠でしょう。

豊富な実績にもとづくファンド内容にも期待ができます。

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)のデメリット・注意点2選

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)のデメリットや注意点も確認しましょう。

1 運用実績がないため未知数

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)は2020年9月に第一号ファンドが募集されたばかりであり運用実績はまだありません。

今後の発展は未知数ではあります。

これから情報の公開や次のファンドが募集されていくと思いますので確認していきたいと思います。

2 元本保証ではない

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)固有ではなく全ての投資に当てはまりますが、元本は保証されていません。

どれだけノウハウがあっても絶対に安心ということはないでしょう。

特に初心者の方は出資した元本が必ず戻るわけではない点は理解が必要です。

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)をおすすめしたい人の特徴

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)は始まったばかりの不動産投資クラウドファンディングです。

新規事業として高い金利を狙うクラウドファンディングを始めたわけですから今後に期待が持てます。

高金利の投資先を探している方は無料登録をして情報を見てみてはいかがでしょうか。

一方でまだ償還実績はないため、安全第一の方は情報が増えるまで様子を見てみるのもよいかもしれません。

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)を始めるステップを紹介

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)でクラウドファンディング投資を始めるステップをお伝えします。

1 公式サイトから会員登録

先ずは公式サイトから会員登録を行います。

個人情報を入力します。

2 本人確認ハガキの受け取り

登録した住所に本人確認ハガキが送られてきます。

ハガキに書かれている確認コードを入力して完了です。

3 投資するファンドを選ぶ

投資家登録が完了すれば入金してファンドに応募し運用が始められます。

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)の運営会社情報

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)は株式会社ダイムラー・コーポレーションが運営する不動産投資クラウドファンディングサービスです。

株式会社ダイムラー・コーポレーションは2007年に設立し、不動産投資専門コンサルティングで長年の実績があります。

主要メガバンクとも取引がありますし長年の実績から見ても信頼性に問題はないと思います。

株式会社ダイムラー・コーポレーションの会社概要

会社名

株式会社ダイムラー・コーポレーション

設立日

2007年11月1日

資本金

1000万円

本社住所

〒231-0015
神奈川県横浜市中区尾上町六丁目87番1ダイムラービル

まとめ

DAIMLAR FUND(ダイムラーファンド)は2020年9月に最初のファンドが募集されたばかりの新しい不動産投資クラウドファンディングです。

長年の投資ノウハウを活かして高金利を狙っている点が特徴でしょう。

始まったばかりのため未知数な部分はありますが、これからの発展に期待して情報を待ってみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
【執筆・監修】松本拓也

【執筆・監修】松本拓也

投資家歴10年の個人投資家。ベンチャー企業の役員も務める。慶應義塾大学在学中に株式投資を始め、米国から新興国まで含んだ世界中の株式投資、債券、不動産、コモディティまで幅広く運用中。2014年から不動産中古ワンルームマンション投資、2017年からロボ投資、2018年からソーシャルレンディング、不動産投資クラウドファンディングも開始し、現在も継続中。