アントレサロンを利用するとどんなメリットがあるのか、申込みする前に知っておきたいですよね。

この記事では、アントレサロンの評判やメリット・デメリットを紹介します。

アントレサロン独自の強みを知ることで、これから利用するときに上手に活用できるでしょう。

アントレサロンの公式サイトはこちら⇒

アントレサロンの評判・口コミは?実際に導入した企業の声を紹介!

アントレサロン利用者の声を集めてみました。

評判の良い口コミ、評判の悪い口コミどちらも紹介します。

アントレサロンの良い評判・口コミ

良い評判の口コミは、以下の通りです。

avatar
利用者

近隣に複数店舗があって便利。

全部の店舗を利用できるのも嬉しい。

avatar
利用者

定額で利用できるのが素晴らしい!

avatar
利用者

席数が多くて、満席で使えなかったことがないのでありがたい。

アントレサロンへのアクセスの良さや料金が定額制であることが、高く評価れていました。

席数が十分にあり、設備もそろっている点にも満足している声が多かったです。

アントレサロンの悪い評判・口コミ

悪い評判の口コミは、以下の通りです。

avatar
利用者

私語が可能なエリアはすこし騒がしいかな…

アントレサロンは、会話NGエリアと電話・会話OKエリアに分かれています。

時間帯や利用者によって、会話OKエリアは少し騒がしくなるときがあるかもしれません。

アントレサロンの公式サイトはこちら⇒

アントレサロンの強み・メリット3選

アントレサロンの強みや他のレンタルオフィスとの違いは、どのような点なのか気になりますよね。

アントレサロンのメリット、

  • すべての店舗が駅徒歩5分圏内
  • 起業・法人設立の公的サポート
  • 異業種交流会の開催

の3つを紹介します。

アントレサロンの強み・メリット1.すべての店舗が駅徒歩5分圏内

アントレサロンは、全14店舗が駅徒歩5分圏内にあります。

出社するときに便利であることに加えて、アントレサロンのある駅で仕事をしたついでに、気軽に寄ることもできます。

アントレサロンに取引先を招くときも、相手方にとって駅近はありがたいでしょう。

アントレサロンの強み・メリット2.起業・法人設立の公的サポート

アントレサロンの利用者は、返済不要の創業助成金の申請や、法人設立する際の登録免許税を半額にすることができます。

一部のアントレサロンは、インキュベーション施設に認定されているレンタルオフィスです。

インキュベーション施設とは、行政が認定した創業支援を目的とする施設です。

インキュベーション施設に認定されていると、そこの利用者は、創業助成事業に申請し、助成金を受け取れる可能性があります。

また、創業支援事業計画に、一部のアントレサロンが入っています。

この計画に入っている施設の利用者が法人設立する際、一定の条件を満たしていれば、登録免許税が半額になります。

アントレサロンの強み・メリット3.異業種交流会の開催

アントレサロンでは「アントレ交流会」という異業種交流会が定期的に開催されています。

交流会に参加すれば、新たなビジネスにつながる人脈を広げられるでしょう。

アントレ交流会では、自社の事業をPRする場があり、多くの人に自分の会社を知ってもらうチャンスもあります。

アントレサロンの公式サイトはこちら⇒

アントレサロンの注意点・デメリット2選

アントレサロンのデメリットを2つ紹介します。

利用するにあたって、デメリットも理解しておきましょう。

アントレサロン注意点・デメリット1.法人設立の公的サポートは店舗が限られている

メリットで挙げた助成金や登録免許税半額が受けられるのは、一部の店舗のみです。

助成金の申請は、以下の店舗に限られます。

  • 銀座アントレサロン
  • 新宿アントレサロン
  • 渋谷アントレサロン

法人設立時の登録免許税半額については、以下の店舗のみ対象です。

  • 渋谷アントレサロン
  • 桜木町アントレサロン
  • 横浜アントレサロン
  • 川崎アントレサロン

渋谷アントレサロンのみ、助成金と登録免許税半額どちらも対象です。

両方申請したい場合は、渋谷アントレサロンに登録するといいでしょう。

アントレサロン注意点・デメリット2.質の悪い利用者への懸念

申込みにあたって、運営会社との面談は不要なので、マナーを守れない人が利用している可能性があります。

設備などを乱雑に使っていたり、騒がしくしていたりするかもしれません。

事前に足を運んで、利用者の雰囲気や設備の使用状態などを確認しておくと安心です。

アントレサロンの料金プラン・支払い方法

アントレサロンの料金プランは、

  • バーチャルオフィスプラン
  • フリーデスクプラン
  • 個室プラン

の3種類です。

料金プラン

 

バーチャルオフィスプラン

フリーデスクプラン

個室プラン

月額料金

4,180円(税込)

10,455円(税込)

55,000円(税込)~

初期費用

無料

基本セット※1

フリーデスク利用※2

無料オープンラウンジ

個室利用

※1:基本セット内容:来客対応、住所利用、法人登記、郵便物受け取り

※2:すべての店舗でフリーデスク利用可能

「バーチャルオフィスプラン」は、事務所を構えずに会社設立の際に必要になる住所利用や法人登記などができるプランです。

「フリーデスクプラン」は、バーチャルオフィスプランの内容に加えて、アントレサロン全店舗のデスクやオープンラウンジの利用ができます。

「個室プラン」は、鍵付きの専有事務所を構えることが可能です。

もちろん、法人登記や住所利用、フリーデスクの利用もできます。

プラン料金は、全店舗共通。

1カ月単位でプランの変更ができます。

支払い方法は「クレジットカード決済のみ」です。

アントレサロンの公式サイトはこちら⇒

アントレサロンを利用するまでの流れ

アントレサロンを利用するための申込手順を紹介します。

申込方法は、Web申込と紙での申込の2パターンです。

Webで申込み

Webでの申込手順は、以下の通りです。

  1. 新規申込専用サイトにアクセス
  2. 申込情報の入力
  3. 必要書類のアップロード
  4. 支払い方法の登録
  5. 審査完了メールの確認

STEP1.新規申込専用サイトで申込み

専用サイトにアクセスします。

画面の内容に沿って、情報を入力していきましょう。

STEP2.申込情報の入力

「法人契約」か「個人契約」、住所利用の有無を選択します。

アントレサロンの住所で法人設立したいときは「個人契約」を選んでください。

基本プランを選択し、氏名や住所などの基本情報を入力しましょう。

STEP3.必要書類のアップロード

身分証明書や印鑑証明書など必要書類をアップロードします。

法人と個人で添付する書類が異なるので、よく確認しましょう。

STEP4.支払い方法の登録

アントレサロンの支払方法は、クレジットカードのみです。

使用するクレジットカードを登録します。

STEP5.審査完了メールの確認

申込完了後、翌営業日以内に、審査結果がメールで届きます。

メールには、ログインIDとパスワードが記載されているので、削除しないようにしましょう。

紙の申込書で申込

紙の申込書でも、新規申込みができます。

申込手順は、以下の通りです。

  1. 申込書印刷、記入
  2. 申込書提出
  3. 審査完了メールの確認
  4. 「my Entresalon」にログイン

STEP1.申込書印刷、記入

アントレサロンのホームページから、申込書を印刷し、必要事項を記入します。

身分証明書や印鑑証明書など、必要な書類も揃えましょう。

先述のWeb申込でも紹介しましたが、アントレサロンの住所で法人設立を希望する方は、「個人契約」で申込みをしてください。

STEP2.申込書提出

申込書の提出方法は、3つあります。

  • 郵送
  • メール
  • アントレサロンに来店

自分が申込みしやすい方法を選びましょう。

STEP3.審査完了メールの確認

翌営業日以内に、審査結果がメールで届きます。

ログインIDとパスワードが記載されている重要なメールなので、間違って消さないようにしましょう。

STEP4.「my Entresalon」にログイン

郵送・メールで申込みをした方は、支払い方法の登録が必要です。

月額料金を支払うクレジットカードの登録をしましょう。

アントレサロンは「これから起業する人・起業したばかりの人」におすすめ!

強みでも紹介した通り、起業を支援するサービスが充実しているので、起業を考えている人や起業したばかりの人におすすめです。

助成金などの公的サポート以外にも、

  • 起業支援情報の発信
  • 起業相談
  • 起業セミナー開催
  • 法人設立時の事務サポート
  • クラウドファンディング助成金関連の相談窓口

などがあります。

アントレサロンを利用すると、起業に関する不安も解消され、経営の知識を蓄えることができるでしょう。

アントレサロンの公式サイトはこちら⇒

アントレサロンの運営会社情報

アントレサロンの運営会社は、銀座セカンドライフ株式会社です。

銀座セカンドライフ株式会社は、起業コンサルや事務サポートを軸に、起業する方々を支援する事業を展開しています。

銀座セカンドライフ株式会社の会社概要

銀座セカンドライフ株式会社の詳細情報は以下の通りです。

会社名

銀座セカンドライフ株式会社

代表

片桐 実央

事業内容

主に起業及び起業後の法律・会計を中心とした支援

レンタルオフィス運営

会社設立・個人開業相談

起業家交流会及びセミナー開催

事業計画策定支援

契約書作成

会計記帳業務代行

電気通信事業(総務省電気通信事業者 届出番号 A-22-11310)

資本金

10,000,000円

所在地

〒104-0061
東京都中央区銀座7丁目13番5号 NREG銀座ビル1階

電話番号/FAX

03-3545-1765/03-3545-1764

創業年月

2008年7月

e-mail

info@entre-salon.com

アクセス

東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座」駅 徒歩4分

東京メトロ銀座線「銀座」駅 徒歩6分

東京メトロ銀座線・都営浅草線「新橋」駅 徒歩7分

JR「新橋」駅 徒歩8分

公式HP

https://entre-salon.com/about/

まとめ

アントレサロンは、首都圏に全14店舗展開しており、すべて駅近の好立地です。

経費削減ができる公的サポートや起業セミナーの開催など、起業に関する支援が充実しています。

新しい事業をスタートさせたいと考えている方におすすめのレンタルオフィスです。

レンタルオフィスを使いたい方はもちろん、創業支援をしてもらいたい方はアントレサロンの利用を検討してみてください。

アントレサロンの公式サイトはこちら⇒