FJネクストは、創業1980年より首都圏を中心に投資用マンションの開発、販売を行ってきた東証一部上場の不動産会社です。

自社ブランドである投資用マンション「ガーラシリーズ」は、2020年6月末日現在において、供給戸数は295棟20,490戸、入居率99.2%と高い実績を残しています。

FJネクストでは、これから不動産投資を始める人だけでなく、中級者を対象とした不動産投資セミナーや相談会なども開催しています。

今回はFJネクストの不動産投資セミナーの評判・口コミ、メリット・デメリットについて紹介します。

関連記事⇨不動産投資セミナーおすすめランキング8選を徹底比較2020

不動産投資のプロに第三者視点で相談できるサービス「セカオピ」

これから不動産投資を始めようとしている人の中には、

「本当にこの会社の投資物件を買っても大丈夫かな?」

「投資物件の金額やシミュレーション結果は本当に妥当なんだろうか?」

など不安に思う人も多いはず。数千万円単位の融資を組むわけですから、不安に感じるのは当然です。

せっかく将来のために投資を始めたにもかかわらず、その不動産のせいで自己破産したり、多額の借金をする状況などは絶対に避けたいですよね。

ただし、完全に初心者から始めて十分なリターンを得られる人はごくわずかですから、本来であればお金を払ってでもプロに相談すべきです。

「でも、プロに相談できるだけのお金もないし、そもそもそういったツテもない・・・。」

と感じる人にそこでぜひ活用して欲しいのが、無料で第三者の不動産投資のプロに相談できる「セカオピ」です。

セカオピは気軽にプロのフィナンシャルアドバイザーや不動産鑑定士に相談ができるサービス。

不動産の免許を取得していないため、セカオピから不動産投資の営業を受けることなどもありません。

購入を避けるべき不動産会社や物件についても、第三者視点でアドバイスしてもらえるので、これから不動産投資を始めようと考えている人はぜひ活用してみてください。

セカオピの公式サイトはこちら⇨

FJネクストの評判・まとめ

首都圏を中心に入居率の高い物件を提供しており、供給戸数は20,000戸を超す業界のリーディングカンパニーであるFJネクストですが、利用者の声も気になるところです。

FJネクストの利用者の評判・口コミをTwitterや比較サイトなどからピックアップしてご紹介いたします。

FJネクストに関する悪い評判・口コミ

まず、悪い評判・口コミからご紹介します。

自分にとってデメリットかどうかの、参考にしてください。

40代会社員・男性

セミナーに参加したが、資金的にも余裕がなく物件の購入は見送った。

しかし、セミナー後に営業マンから物件の紹介電話が多く対応に困った。

30代会社員・男性

セミナーに参加し、すごく良い物件を提供しているなと感じたので、購入を申し込んだが人気物件だったのか抽選になり購入ができなかった。

その後、それ以上の物件が中々出て来ないので購入できずにいる。

FJネクストに関する良い評判・口コミ

次に、良い評判・口コミをご紹介します。

望むメリットがあるかどうかの、参考にしてください。

40代会社員・女性

セミナーの参加者は20名ほどでしたが、そのうち6名が女性ということもあって安心して受講できた。

初心者にもわかりやすい内容で非公開の物件などの紹介を受けることができて非常によかった。

30代会社員・男性

一部上場会社ということで信頼できる会社だと思いセミナーに参加しました。

物件は首都圏に絞って建てられているので、入居率も高く、資産としても価値が下がりにくいということでセミナー後に物件を購入した。

現在、上手く運用出来ており、2戸目を検討している。

FJネクストのメリット・特徴3選

FJネクストトは、東証一部に上場しており、創業も1980年と古く、都心部を中心とした収益物件の供給戸数は20,000戸を超える業界のリーディングカンパニーです。

収益物件だけでなく、ホテル事業も手掛けています。

ここではFJネクストで不動産投資を行う場合のメリットについて紹介します。

物件は東京都23区、さいたま市、千葉市、横浜市、川崎市が中心

FJネクストが展開する自社ブランド収益マンション「ガーラシリーズ」は、エリアを東京都23区、さいたま市、千葉市、横浜市、川崎市といった都心部に絞り、駅徒歩15分以内を条件としています。

実際に供給されている物件は、最寄り駅から徒歩数分圏内で、通勤や通学の拠点となるターミナル駅へも直通でいけるなどアクセスの良い立地ばかりです。

そのため入居率も高く、空室リスクも抑えることができ、安定した家賃収入が期待できます。

2020年6月末日現在において、管理戸数20,490戸、入居率99.2%を実現しています。

居住者目線にたったブランド力の高い物件を提供

FJネクストの「ガーラシリーズ」は、立地だけでなく、建物へのこだわりも強いのが特徴です。

創業当初から居住者目線を意識し、都会にマッチした外観、重厚感のあるエントランス、落ち着きがあり品位の高いエントランスホール、機能性にすぐれた最新設備を導入するなど、快適性、安全性を追求しています。

そのため、居住者にも評判が良く、高いブランド力があるので、退去も少なく高い入居率を実現しています。

初心者だけでなく、中級者でも学べる内容

FJネクストのセミナーは、不動産投資を始めるにはどうすれば良いかといった初心者向けのセミナーだけでなく、実際に物件の選び方や購入の仕方、税金について学べる中級者向けのセミナーを開催しています。

不動産投資について詳しく聞きたい場合は、個別相談会に参加すれば、物件の紹介、自分にあったプランなどのアドバイスを受けることが出来ます。

 

 

FJネクストのデメリット・注意点2選

業界のリーディングカンパニーであり、物件のブランド力、運用実績も高いFJネクストですが、やはりデメリットもあります。

都心の駅近物件のため、物件価格が高い

FJネクストの物件は、東京都23区、さいたま市、千葉市、横浜市、川崎市に仕入れを限定しており、駅徒歩10分以内といった立地の良い物件が多く、ファミリータイプの物件がメインの為3000万〜と高額です。

単身物件とは違い、入居期間も長くなるので安定した収入を得ることが出来ますが、何件も買って資産規模を大きくしたい人には手が出しにくい物件と言えます。

セミナー回数が少ない

FJネクストは、人気物件であればこれまでのリピート客や購入待ちの顧客ですぐに完売になってしまいます。

そのため、セミナーも月1〜2回程度と数多く開催されていません。

現在は、WEBセミナーも同時に開催しているので参加はしやすくなっていますが、物件の購入を検討している人は、セミナーへの参加は必須と言えます。

FJネクストのセミナーに参加する手順を解説

 FJネクストのセミナーは、現在、来場セミナーとオンラインセミナー、他にも来場相談会、オンライン相談会を開催しています。

不動産投資セミナーの内容

セミナーの内容を箇条書きでご紹介します。

  • セミナーのタイトルは、初級編では「マンション経営の基礎知識~知っておきたいリスクとその対策」「事前に知っておきたいマンション経営の知識~初期費用・ランニングコスト等~」、中級編では「物件選びと出口戦略」などです。
  • 時間は120分〜150分。
    来場セミナーは少人数制で1開催7名程度。
  • 来場セミナーは月1回〜2回開催、オンライン個別面談も同様。

来場セミナーに参加する手順

来場セミナーの参加方法を詳しくご紹介します。

  1. FJネクストのホームページ(https://www.fjnext.com/management_seminar/)にアクセスする。
  2. セミナー開催スケジュールを確認
  3. 参加できる日程のセミナーを選び、募集人数をチェックし、「参加するボタン」をクリックする。
  4. 無料セミナーお申し込みフォームに、氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、職業、年収について入力し、確認ボタンを押す。
  5. メールに返信があり、担当者から電話にて連絡がある。
    (定員をオーバーしている場合は断られることもあるとの注意書きあり)

セミナー・オンライン個別面談に参加する手順

こちらではオンライン個別面談の参加方法をご紹介します。

  1. FJネクストのホームページ(https://www.fjnext.com/management_seminar/)にアクセスする。
  2. セミナー開催スケジュールを確認
  3. 参加できる日程のセミナーを選び、募集人数をチェックし、「参加するボタン」をクリックする。
  4. 無料セミナーお申し込みフォームに、氏名、生年月日、住所、電話番号、メールアドレス、職業、年収について入力し、確認ボタンを押す。
  5. 担当者から電話にて連絡があると書かれており、WEB接続等についても説明があります。
  6. セミナー当日は、スマートフォン、PCなどWEB面談アプリに接続できる機器を使って受講します。
  7.  

 

FJネクストの運営会社情報

FJネクストは、投資用マンション「ガーラシリーズ」を展開する東証一部上場の不動産会社です。

マンションの建設から販売、管理までワンストップで行っています。

東京都23区と首都圏の主要都市、駅徒歩15分圏内にエリアを絞り、ファミリーマンションが中心です。

好立地物件が多いので、家賃の下落も少なく、空室リスクも少ないので安定した資産形成が可能です。

FJネクストの会社概要

詳しい会社概要は以下の通りです。

会社名

株式会社FJネクスト

代表者

肥田 幸春

設立年

1980年(昭和55年)7月

資本金

27億7,440万円

所在地

〒163-1311 東京都新宿区⻄新宿六丁目5番1号新宿アイランドタワー11F

連絡先

TEL:03-6733-1111(代表) FAX:03-6733-2888

会社HP

https://www.fjnext.com/

まとめ

FJネクストは、創業40年を越え、東証一部に上場しており、管理戸数戸20,490戸、入居率99.2%など実績も高く業界のリーディングカンパニーです。

特に、東京都23区と首都圏の主要都市に限定しており、賃料の下落による資産価値の低下を抑え、長期の資産形成に向いていると言えます。

セミナーでは、不動産投資の基礎など初心者向けの内容から実際にどういった物件を購入し、運用、出口戦略を取ればよいかといった中級者向けの内容まで幅広く学ぶことができます。

人気エリアの物件はすぐに完売してしまうので、ご興味のある方は早めにセミナーや相談会に申し込みましょう。

不動産投資のプロに第三者視点で相談できるサービス「セカオピ」

これから不動産投資を始めようとしている人の中には、

「本当にこの会社の投資物件を買っても大丈夫かな?」

「投資物件の金額やシミュレーション結果は本当に妥当なんだろうか?」

など不安に思う人も多いはず。数千万円単位の融資を組むわけですから、不安に感じるのは当然です。

せっかく将来のために投資を始めたにもかかわらず、その不動産のせいで自己破産したり、多額の借金をする状況などは絶対に避けたいですよね。

ただし、完全に初心者から始めて十分なリターンを得られる人はごくわずかですから、本来であればお金を払ってでもプロに相談すべきです。

「でも、プロに相談できるだけのお金もないし、そもそもそういったツテもない・・・。」

と感じる人にそこでぜひ活用して欲しいのが、無料で第三者の不動産投資のプロに相談できる「セカオピ」です。

セカオピは気軽にプロのフィナンシャルアドバイザーや不動産鑑定士に相談ができるサービス。

不動産の免許を取得していないため、セカオピから不動産投資の営業を受けることなどもありません。

購入を避けるべき不動産会社や物件についても、第三者視点でアドバイスしてもらえるので、これから不動産投資を始めようと考えている人はぜひ活用してみてください。

セカオピの公式サイトはこちら⇨

The following two tabs change content below.
【執筆・監修】松本拓也

【執筆・監修】松本拓也

投資家歴10年の個人投資家。ベンチャー企業の役員も務める。慶應義塾大学在学中に株式投資を始め、米国から新興国まで含んだ世界中の株式投資、債券、不動産、コモディティまで幅広く運用中。2014年から不動産中古ワンルームマンション投資、2017年からロボ投資、2018年からソーシャルレンディング、不動産投資クラウドファンディングも開始し、現在も継続中。