「利回りの高い不動産投資型クラウドファンディングに投資したい」

「不動産投資を始めたいが多額の資金が必要なので躊躇している」

など、資産の運用先として不動産投資型クラウドファンディングに興味を持つ方が増えています。

不動産投資型クラウドファンディングは、インターネットを通じて運営会社が投資家から集めた資金で不動産投資を行い、得た利益を投資家に分配します。

1口1万円から始めることができ、投資家は手間暇を掛けずに高い利回りを得られるので、新しい投資先として注目を集めています。

「GATES Funding」は、GATES株式会社が運営する不動産投資型クラウドファンディングサービスです。

最低1万円から始めることができ、スマホがあれば簡単に不動産投資を始めることができます。

第1号ファンドは20%の高い利回りで話題となりましたが、第2号ファンド以降も6.5%程度の高い利回りを維持しています。

不動産投資型クラウドファンディングの商品の多くは、基本的には途中解約ができませんがGATES Fundingは中途解約ができるのも特徴です。

この記事では、GATES Fundingの評判・口コミ、メリット・デメリットについて紹介します。

GATES Fundingの公式サイトはこちら⇒

投資のプロがおすすめする「CREAL」(東証上場企業運営)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのが、東証グロース市場に上場している「クリアル株式会社」が運営するCREALです。

CREALの特徴は主に下記の7つです。

1. 東証グロース市場上場企業が運営している安心感がある
2.不動産クラウドファンディングサービスの中で、最高額の150億円を調達している実績がある
3.3~8%の堅実なファンドから高利回りファンドまで扱っている
4.過去の元本割れ0件
5.月2〜3件の高頻度でファンドを募集している
6.1万円の少額から始められる
7.運⽤物件の空室リスクに対する対策として、マスターリース契約を⾏っている

最も総合点が高いといえるサービスなので、不動産クラウドファンディングに興味がある人は、まずはCREALから始めてみることをおすすめします。

またCREALは、初めて投資をする人限定で最大10,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施しています!

CREALでも過去最大規模のキャンペーンですが、キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので興味がある人は無料の会員登録だけでも今のうちに済ませておくことをおすすめします。

CREALの公式サイトを見る⇨

関連記事⇨不動産投資クラウドファンディングおすすめ比較ランキング【2022年最新】

GATES Fundingの評判・口コミを紹介

スマホで不動産投資ができるGATES Fundingですが、利用者の声も気になるところです。

GATES Fundingの利用者の評判・口コミをTwitterや比較サイトなどからピックアップしてご紹介いたします。

GATES Fundingの良い評判・口コミ

まず、GATES Fundingの良い口コミ・評判について紹介していきます。

avatar

30代会社員・男性

GATES Fundingの第1号ファンドは20%と非常に高い利回りだったので、見た瞬間に申込みました。

無事抽選に当たり、投資することが出来たので非常に満足している。

avatar

50代会社員・男性

不動産クラウドファンディングは利回りの高さと手間がかからないのが魅力ですが、一度投資すると解約ができないのがネックだった。

その点GATES Fundingは資金が必要になったら途中で解約できるのが良い。

GATES Fundingの悪い評判・口コミ

次は、GATES Fundingの悪い口コミ・評判について紹介していきます。

avatar

40代投資家・男性

GATES Fundingは第1号ファンドが20%と非常に高く注目していたが抽選に漏れてしまった。

その後も2号ファンド、3号ファンドも申し込んだが当選しなかった。

募集口数が少ないのでもう少し大きな案件も取り扱ってほしい。

avatar

40代会社員・男性

運営会社のGATESは聞いたことがないので運営に問題がいないのか心配。

GATES Fundingの公式サイトはこちら⇒

GATES Fundingの強み・メリット4選

GATES Fundingは、GATES株式会社が運営する不動産投資型クラウドファンディングです。

運営会社のGATESは、投資用ワンルームに特化したワンストップソリューションカンパニーで、そのノウハウを活かしてファンドの組成を行っています。

1口1万円から始められる手軽さと6.5%~20%の高い利回りが魅力です。

ここではGATES Fundingの強み・メリット4選、

  • スマホがあれば簡単に始められる
  • 5%~20%の高い利回り
  • 1口1万円から不動産投資が可能
  • 運用中でも途中解約ができる

についてご紹介します。

GATES Fundingの強み・メリット1.スマホがあれば簡単に始められる

証券口座を作ろうとすると、申込から実際に投資を始めるまでに1週間~2週間程度掛かるなど手間暇が掛かります。

しかし、GATES Fundingはスマホがあれば簡単に投資を始めることができます。

口座開設は、ホームページより会員登録を行い、本人確認書類の写真を撮って送付するだけです。

審査を通過すると自宅に本人確認ハガキが来るので、ログインして本人確認IDを入力すれば商品の購入が可能になります。

GATES Fundingの強み・メリット2. 6.5%~20%の高い利回り

不動産投資型クラウドファンディングの商品の利回りは、1.5%~6.0%程度です。

GATES Fundingの第1号ファンドは、利回り20%、第2号、3号ファンドは6.5%と高い利回りとなっています。

利回りが高いとリスクも上がりそうですが、GATES Fundingは所有者から直接物件を購入することで仕入れコストを抑えて高利回りを実現しています。

投資先は東京都内のマンションが中心で空室も少ないエリアなので、リスクも低く安心して投資ができます。

GATES Fundingの強み・メリット3. 1口1万円から不動産投資が可能

GATES Fundingは1口1万円から商品の購入が可能です。

不動産投資型クラウドファンディングでは、1口10万から100万円と単価の高い商品も多いですが、GATES Fundingは誰でも不動産投資が始めやすいように1口単価を1万円と低く設定しています。

1口1万円なら毎月の小遣いから資金の捻出ができますね。

また複数のサービスやファンドに分散投資もしやすいため、リスクを減らしながら不動産投資ができる点もメリットといえるでしょう。

GATES Fundingの強み・メリット4.運用中でも途中解約ができる

不動産投資型クラウドファンディングは基本的には商品購入後の途中解約ができません。

しかし、GATES Fundingは運用中でも途中解約が可能です。

急遽資金が必要になった場合やもっと条件の良い投資先が見つかった場合など、申請書を提出するだけですぐに現金化できます。

GATES Fundingの公式サイトはこちら⇒

GATES Fundingの注意点・デメリット2選

高い利回りが期待できるGATES Fundingですが、やはりデメリットもあります。

GATES Fundingの注意点・デメリット1.実績が少ない

現在GATES Fundingの商品は、2021年7月に募集を開始した1号ファンドの運用が終わっていますが、2022年9月時点において募集されている案件の運用はすべて終えています。

クラウドファンディングの中には数百件以上の実績のあるサイトも多いので、他のサイトと比較するとまだまだ実績が少ないと言えます。

GATES Fundingの注意点・デメリット2.抽選方式なので必ず投資できるわけではない

GATES Fundingは、利回りが高めの設定なので人気の不動産投資型クラウドファンディングです。

そのため抽選方式となっており、必ず購入できる訳ではありません。

第1号ファンドは利回り20%だったこともあって345%、第2号ファンドも183%と高い倍率になっています。

GATES Fundingのキャンペーン情報

GATES Fundingについては、2021年12月に第3号ファンドの募集が終了しています。

現在は新たなファンド募集を行っておらず、キャンペーンも行っていません。

しかし、今後は新しいキャンペーンを行うかもしれません。

GATES Fundingが気になる方は、定期的に公式サイトをチェックしておくとよいでしょう。

GATES Fundingの公式サイトはこちら⇒

GATES Fundingを利用するまでの流れ

GATES Fundingを利用するまでの流れは以下の通りです。

  1. スマホでホームページの会員登録よりメールアドレスなど情報を入力して仮登録を行う
  2. メールアドレスに本登録用のURLが送られてくる
  3. URLよりサイトへ移動して個人情報や銀行口座などを入力して会員本登録を行う
  4. 登録後に本人確認書類(免許証、マイナンバーカードなどから2種類の証明書)をアップロードする
  5. GATES Fundingによる審査
  6. 審査を通過すると本人確認コードが記載されたハガキが到着
  7. ホームページよりログインして本人確認コードを入力すると会員登録が完了です

GATES Fundingは少ない資金で不動産投資を始めたい人におすすめ!

GATES Fundingは、GATES株式会社が運営する不動産投資型クラウドファンディングです。

物件を所有者から直接購入することで、6.5%~20%の高い利回りを実現しています。

投資先は東京都内のマンションが中心なので空室リスクの低く安心して投資できます。

1口1万円から投資することができ、途中解約できるのも魅力です。

GATES Fundingは少ない資金で不動産投資を始めたい方におすすめの不動産投資型クラウドファンディングですね。

GATES Fundingの公式サイトはこちら⇒

GATES Fundingの運営会社情報

GATES Fundingの運営会社であるGATES株式会社は、東京都内の投資用ワンルームを特化したワンストップソリューションカンパニーです。

投資用ワンルームの売買や管理を通じて投資家の資産形成のコンサルティングを行っています。

GATES株式会社は、そのノウハウを活かして不動産投資型クラウドファンディングの「GATES Funding」を運営しています。

GATES株式会社

GATES株式会社の詳細情報は以下の通りです。

会社名

GATES株式会社

代表者

関野 雄志

設立年

2012年2月

資本金

1億円

所在地

東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー34階

事業内容

不動産投資ワンストップサービス
不動産投資クラウドファンディング
有料職業紹介サービス

免許

宅地建物取引業 東京都知事(2)第95011号
マンション管理業者 国土交通大臣登録(1)第034376号
小規模不動産特定共同事業者 東京都知事(1)第6号
賃貸住宅管理業者 国土交通大臣(01)第001163号
有料職業紹介事業 13ーユー310098

会社HP

https://gatestokyo.co.jp/?home

まとめ

GATES Fundingは、GATES株式会社が運営する不動産投資型クラウドファンディングです。

口コミを見てみると、利回りの高さや途中解約ができる点がメリットとしてとらえられていました。

自社で直接物件を仕入れることで6.5%から20%の高い利回りを実現しています。

投資先は東京都内の投資用ワンルームが中心なので、資産価値が高く、空室リスクが少ないので安心して投資できます。

ファンドへの申し込みはスマホで簡単にすることができ、1口1万円から出資できるので、誰でも簡単に不動産投資を始めることができます。

不動産投資を始めたい、少ない資金で投資を始めたいという方は、GATES Fundingを検討してはいかがでしょうか。

GATES Fundingの公式サイトはこちら⇒

投資のプロがおすすめする「CREAL」(東証上場企業運営)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのが、東証グロース市場に上場している「クリアル株式会社」が運営するCREALです。

CREALの特徴は主に下記の7つです。

1. 東証グロース市場上場企業が運営している安心感がある
2.不動産クラウドファンディングサービスの中で、最高額の150億円を調達している実績がある
3.3~8%の堅実なファンドから高利回りファンドまで扱っている
4.過去の元本割れ0件
5.月2〜3件の高頻度でファンドを募集している
6.1万円の少額から始められる
7.運⽤物件の空室リスクに対する対策として、マスターリース契約を⾏っている

最も総合点が高いといえるサービスなので、不動産クラウドファンディングに興味がある人は、まずはCREALから始めてみることをおすすめします。

またCREALは、初めて投資をする人限定で最大10,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施しています!

CREALでも過去最大規模のキャンペーンですが、キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので興味がある人は無料の会員登録だけでも今のうちに済ませておくことをおすすめします。

CREALの公式サイトを見る⇨