「初めての不動産投資、何をどう行動していいのか分からない…」

「不動産投資の疑問点や不安を誰かに相談したい!」

「リスクを極力抑え、適切な収益プランを組んで進めたい」

初めての不動産投資、誰にも相談せずひとりで進めていくのはなかなか大変なものです。

そんな方におすすめなのが、大手不動産投資会社に絞って簡単に比較できる「ハウツーオーナー」。

「設立年数10年以上」の運営歴が長い企業や、「総供給戸数15万戸以上」の実績豊富な企業などが揃っており、初心者でも安心して不動産投資を始められます。

今回の記事では、ハウツーオーナーのサービスの特徴やメリット、デメリットなどを詳しくご紹介します。

ぜひ、参考にしてください。

ハウツーオーナーの公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒不動産投資セミナーおすすめランキング9選を徹底比較2022

投資のプロがおすすめする「CREAL」(東証上場企業運営)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのが、東証グロース市場に上場している「クリアル株式会社」が運営するCREALです。

CREALの特徴は主に下記の7つです。

1. 東証グロース市場上場企業が運営している安心感がある
2.不動産クラウドファンディングサービスの中で、最高額の150億円を調達している実績がある
3.3~8%の堅実なファンドから高利回りファンドまで扱っている
4.過去の元本割れ0件
5.月2〜3件の高頻度でファンドを募集している
6.1万円の少額から始められる
7.運⽤物件の空室リスクに対する対策として、マスターリース契約を⾏っている

最も総合点が高いといえるサービスなので、不動産クラウドファンディングに興味がある人は、まずはCREALから始めてみることをおすすめします。

またCREALは、初めて投資をする人限定で最大10,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施しています!

CREALでも過去最大規模のキャンペーンですが、キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので興味がある人は無料の会員登録だけでも今のうちに済ませておくことをおすすめします。

CREALの公式サイトへ

ハウツーオーナーとは?概要をわかりやすく紹介

ハウツーオーナーは、数ある不動産投資会社の中から、信頼できる大手不動産投資会社に絞って、あなたの要望に合った会社を最大5社まで紹介してくれるサイトです。

どの不動産投資会社を選んでいいのか分からない初心者の方にも、収入を配慮した上で適した収益プランや投資会社を紹介してくれるため、0から自分で情報を集める必要がありません。

ハウツーオーナーのメリット・特徴3選

不動産投資初心者がハウツーオーナーの利用で得られるメリットは大きく以下の3つです。

  • 100社以上から厳選した信頼できる不動産投資会社を紹介してくれる
  • 資産価値の高い都心部の物件を取り扱う企業のみに絞っている
  • 3つのアプローチで不動産投資をサポートしてくれる

それぞれ順番に紹介していきましょう。

ハウツーオーナーのメリット・特徴1.信頼できる大手企業を紹介してくれる

都心を中心とした関東圏には、100社以上の不動産投資会社があります。

ハウツーオーナーでは

売上が年間100億円以上

設立年数が10年以上

自社オリジナルのブランド物件を開発

という3つの選定基準を元に、実績が優れた信頼できる企業のみを紹介してくれるので、不動産投資が初めての方にも安心です。

ハウツーオーナーのメリット・特徴2.資産価値の高い都心部の物件を取り扱う企業のみに絞っている

ハウツーオーナーは、資産価値の高い東京都心部での優良物件を取り扱う企業を紹介してくれます。

紹介してもらえるのは、東京近郊の物件ならではの投資のポイントを熟知して収益プランを立てられる企業ばかりです。

そのため、情報量の少ない初心者の方でも安心して任せられます。

企業の中には不動産投資初心者に向けた無料セミナーを開催しているところも多いため、まずセミナーに参加して東京の不動産投資の現状や相場などを把握してみましょう。

ハウツーオーナーのメリット・特徴3. 3つのアプローチで不動産投資をサポートしてくれる

初心者が不動産投資を自分ひとりだけで進めていくのは至難の業です。

ハウツーオーナーでは、「セミナー申込」「資料請求」「個別相談」3つのアプローチを用意しており、ニーズに応じた方法で、投資に必要な情報を集めたり悩みや疑問点を解決できます。

セミナーでは、最近の不動産事情、投資における基礎知識やノウハウなどを幅広く学ぶことができます。

初心者の方が不動産投資の相対的な知識を学べる貴重な機会なので、ぜひ一度参加してみましょう。

資料請求は、気になる会社に一社ずつ請求すると、毎回住所入力などを行わなくてはならず大変です。

その点、ハウツーオーナーで資料請求を行うと、気になる企業や必要な情報がまとまった資料を手に入れることができます。

さらに個別相談であれば、不動産投資を熟知したプロに不安や疑問点を完全無料で相談できるため、初心者も安心して投資に打ち込めるのもうれしい点です。

たくさんの企業を比較したい方やサポートを得たい方はぜひ利用してみてください。

ハウツーオーナーの公式サイトはこちら⇒

ハウツーオーナーのデメリット・注意点2選

続いては、ハウツーオーナーを利用する際のデメリット・注意点2点

  • 東京都心部の物件しか比較できない
  • 希望と異なる物件を紹介される可能性がある

についても紹介しておきます。

ハウツーオーナーのデメリット・注意点1.東京都心部の物件しか比較できない

ハウツーオーナーでは、東京都心部の不動産投資会社を取り扱っているため、東京以外の物件を比較・検討したい場合には不向きです。

ただ、先々のことを考えると人口が増えていき、賃貸需要のある都心部であれば、安定した不動産投資が行える可能性は高まります。

「どうしても地方の物件を買いたい!」という強い要望がない限りは、都心部の物件を狙うことをおすすめします。

ハウツーオーナーのデメリット・注意点2.希望と異なる物件を紹介される可能性がある

ハウツーオーナーを利用することで、収入や要望に合った東京都心部の物件を紹介してくれる企業と出会うことができます。

そこでセミナーや個別相談会でアドバイザーと話を進めていると、自分の希望とは異なる物件を紹介されることがあるかもしれません。

その時に「相談に乗ってもらったのに」「初心者なのに意見を言うのもおこがましいかな」という思いで、物件を買ってしまうことは絶対にやめましょう。

自分の意志を伝えても、そのあと邪険にされたり対応が雑になることはないので、安心して自分の思いを伝えてください。

もしその場で断りにくい場合は「一度持ち帰ってじっくりと考えたい」と素直に伝えて切り抜けましょう。

ハウツーオーナーで比較できる厳選企業4選を紹介

次に、ハウツーオーナーで紹介してもらえる、東京都心部の不動産投資に熟知した企業をいくつかご紹介します。

  • 日本財託
  • PROPERTY AGENT(プロパティエージェント)
  • FJネクスト
  • Shinoken GROUP(シノケングループ)

気になる企業があれば、無料個別相談などを受けてみてください。

ハウツーオーナーで比較できる厳選企業1.日本財託

日本財託は、日本有数の大手不動産投資会社で、中古ワンルームマンションの投資を手掛けています。

オーナー数8,800人以上、入居率97%以上という実績を誇り、たくさんの不動産投資オーナーから支持を得ている会社です。

比較的安価で投資を始められる中古のワンルームマンションは、安定性があり利回りの高い収益プランを組める可能性が高いことも特徴のひとつ。

初心者に向けた無料セミナーの開催も数多く行っており、無理な勧誘やしつこいセールスなどを行わない方針なので、初心者でも安心して不動産投資について相談できます。

日本財託の公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒日本財託のワンルームマンション投資の口コミ・評判はどう?セミナー情報も紹介

ハウツーオーナーで比較できる厳選企業2.PROPERTY AGENT(プロパティエージェント)

プロパティエージェントは、東証一部上場の大手不動産投資会社のひとつ。

入居率99%以上の新築マンションを主に取り扱っており、18年間増収増益を続けて成長し続けている信頼できる会社です。

自己資金10万円から不動産投資が始められるため、初心者でも心理的ハードルを下げて投資に挑めます。

不動産投資の情報メディアなども運営しており、初心者にも助かる無料セミナーではプロが分かりやすく投資の基礎知識から解説してくれたり、書籍のプレゼントや限定の物件を紹介してくれたりするなど、手厚いサポートも魅力です。

プロパティエージェントの公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒プロパティエージェントの評判・口コミはどう?メリット・デメリットを詳しく解説

ハウツーオーナーで比較できる厳選企業3.FJネクスト

創業から40年以上続く老舗不動産投資会社であるFJネクスト。

東京・横浜・川崎を中心に、中古から新築マンションまで幅広く手掛けています。

FJネクストでは利便性と賃貸需要の高い独自ブランド「ガーラマンションシリーズ」を提供しており、315棟を供給、入居率は99%以上という圧倒的な実績が特徴です。

その他にもセキュリティの高さやコンシェルジュサービスなど豊富なサービスにより、資産価値を高めています。

長年経営を行っている、安定感のある投資会社を選びたい方におすすめです。

FJネクストの公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒FJネクストの不動産投資セミナーの評判・口コミはどう?メリット・デメリットも紹介

ハウツーオーナーで比較できる厳選企業4.Shinoken GROUP(シノケングループ)

ジャスダック上場企業でアパート経営のプロフェッショナルとして有名なシノケングループ。

おしゃれなデザイナーズアパート、駅から歩いて10分の好立地など、住みたいと思われる魅力を備えた物件を、北海道から沖縄まで日本全国で幅広く取り揃えています。

40歳以下の利用が70%を超えており、若い世代でも安心して利用できるのも魅力です。

不動産投資で一番回避したい要素のひとつが「空室」ですが、シノケングループでは保証率最大90%の家賃保証や、一括借り上げなどを導入しており、初めての方も不動産投資を堅実に進めることができます。

不動産投資を学ぶためのノウハウ本やセミナーなども無料で提供しているので、興味がある場合はそちらから試してみるといいでしょう。

シノケンの公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒シノケンの評判・口コミはどう?メリット・デメリットを詳しく解説

不動産投資入門サイト比較

今回ご紹介したハウツーオーナーの他にも不動産投資初心者に向けた類似サービスがあります。

それらのサービスを紹介しつつハウツーオーナーとの違いを比較・検討していきます。

TOUCIER(トウシェル)

シェルは不動産投資会社をマッチングしてくれるサービスです。

マッチングしたあとは自分に適した不動産投資会社の担当者と悩みや現状を相談しながら、収益プランを立てていきます。

相談だけなら何度行っても無料なので、複数の不動産投資会社の担当者から納得の行くまで話を聞くことができます。

ハウツーオーナーとの違いは、物件の取り扱いが全国にある点です。

東京と大阪にオフィスがあり、基本的に全国の不動産投資会社の担当者を紹介してくれるので、地方首都圏以外で不動産投資を初めたい方に向いています。

首都圏内で利回りの高い賃貸物件を見つけたい場合は、ハウツーオーナーを利用しましょう。

トウシェルの公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒トウシェルの評判・口コミはどう?メリット・デメリットを詳しく解説

エストアンドカンパニー

エストアンドカンパニーは不動産投資のコンサルティングサービスです。

自社物件だけでなく他社物件も含めて様々な収益プランを検討してくれます。

そして物件の検討だけでなく賃貸管理におけるアフターサポートが充実しているのも魅力のひとつです。

ハウツーオーナーとの違いは、完全独立アドバイザーといえど本来不動産業者であるためより専門的な情報を得られる可能性が高く、自社の物件を持ち合わせていることです。

そのため情報収集も早く行えて投資物件をスピーディに決められます。

それよりも様々な不動産投資会社を比較してより広い視野で物件を決めたいならばハウツーオーナーを利用してみてください。

エストアンドカンパニーの公式サイトはこちら⇒

ハウツーオーナーの運営会社情報を紹介

ハウツーオーナーを運営しているのは、株式会社スリーエイチです。

2013年設立の会社で、東京の目黒区に本社を置いています。

事業内容は、主に経営コンサルティング事業と、Webマーケティング事業です。

社員数は10名の少数精鋭で、福岡にも事業所があるため、信頼できる業者と言えるのではないでしょうか。

株式会社スリーエイチの運営会社情報

社名株式会社スリーエイチ
設立2013年7月31日
代表加藤 浩司
事業内容Webマーケティング事業
所在地東京都目黒区下目黒1-3-27 アセンド目黒6階

まとめ

今回は、不動産投資の入門サイト「ハウツーオーナー」をご紹介しました。

初めて不動産投資を行う方にとって、信頼できるパートナー企業選びは最も重要です。

その企業選びをサポートしてくれるハウツーオーナーを利用して、より安心・安定した不動産投資を始めてみてはいかがでしょうか。

ハウツーオーナーの公式サイトはこちら⇒

投資のプロがおすすめする「CREAL」(東証上場企業運営)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのが、東証グロース市場に上場している「クリアル株式会社」が運営するCREALです。

CREALの特徴は主に下記の7つです。

1. 東証グロース市場上場企業が運営している安心感がある
2.不動産クラウドファンディングサービスの中で、最高額の150億円を調達している実績がある
3.3~8%の堅実なファンドから高利回りファンドまで扱っている
4.過去の元本割れ0件
5.月2〜3件の高頻度でファンドを募集している
6.1万円の少額から始められる
7.運⽤物件の空室リスクに対する対策として、マスターリース契約を⾏っている

最も総合点が高いといえるサービスなので、不動産クラウドファンディングに興味がある人は、まずはCREALから始めてみることをおすすめします。

またCREALは、初めて投資をする人限定で最大10,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施しています!

CREALでも過去最大規模のキャンペーンですが、キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので興味がある人は無料の会員登録だけでも今のうちに済ませておくことをおすすめします。

CREALの公式サイトへ