福岡市は九州の中心都市であり、福岡市の人口は2020年には160万を超え、神戸市や川崎市を上回る5位に位置するなど発展を続けています。

人口は2035年まで増え続けると予測されており、全国の政令指定都市の中でも高い人口増加率です。

不動産投資においては、福岡発祥の大手ハウスメーカーも多く、全国の投資からも注目を集めています。

福岡で開催されている不動産投資セミナーには、福岡の物件だけでなく、大阪や東京の物件を取扱っている業者も多く、福岡だけでなく、その他のエリアでも物件の購入が可能です。

福岡ではたくさんの不動産投資セミナーが開催されているため、「どのセミナーを選べば良いか」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

不動産投資セミナー選びで失敗しないために、今回は福岡開催のおすすめ不動産セミナーから厳選した5社を紹介します。

関連記事⇒不動産投資セミナーおすすめランキング9選を徹底比較2022

投資のプロがおすすめする「COZUCHI」(最大利回り20%)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのがLAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。

COZUCHIは2022年5月に36億円という業界で、過去最大のファンドを募集しました。

筆者もさすがに36億円は集まらないだろうと予想していましたが、なんと募集開始と同時に半分以上の資金が集まり、約3時間で完売となってしまいました。

筆者自身も募集と同時に張り付いて投資をしましたが、あまりの速さに驚きましたし、それほど人気ということですよね。

COZUCHIがこれだけ人気の理由は、大きく下記の6つのメリットがあるからです。

COZUCHIの6つのメリット

上記の中でもやはり利回りの高さがダントツの魅力で、利回り10%を超えるファンドが毎月のように組成されます。

また予定運用期間を満了する前に償還となるファンドも少なく、実質利回りが10%を超えるケースもあるのがCOZUCHIの嬉しいメリットです。

今後も頻繁に利回り10%のファンドが募集されていくと予想されるので、興味がある人はまず無料の会員登録と投資家登録を済ませておきましょう。

COZUCHIは登録をしてもすぐには投資できず、本人確認に1週間ほど時間がかかります。

条件のいいファンドに応募する機会を逃さないためにも、まずは早めに会員登録を済ませておくことをおすすめします。

COZUCHIの公式サイトを見る

福岡開催のおすすめ不動産投資セミナー5選を徹底比較2022

不動産投資セミナーを選ぶ際には、会社の知名度や実績、どういった物件を取扱っているかなど、いくつかのポイントを押さえておくことが大切です。

どんな会社かわからずに参加して、儲からない物件を買わされたという話もよく耳にします。

不動産投資で失敗しないためにも、セミナー選びは慎重に行わないといけません。

ここでは、福岡開催のおすすめ不動産投資セミナーについて、運営会社の特徴を紹介します。

福岡開催のおすすめ不動産投資セミナー1.セオリーファクトリー

セオリーファクトリーは、大阪、京都、神戸でも特に好立地のみに限定し、新築ワンルームマンションを販売している不動産会社です。

自社ブランド投資用ワンルームマンション「セオリーシリーズ」を展開し、入居率はもちろん、紹介リピーター率も非常に高く、顧客から好評価を得ています。

セミナーは、ゼロから始めるマンション投資セミナーなど、初心者向けの内容が多いです。

セオリーファクトリーの公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒株式会社セオリーファクトリーの不動産投資セミナーの評判・口コミはどう?メリット・デメリットも紹介

株式会社セオリーファクトリーの会社概要

運営会社

株式会社セオリーファクトリー

設立日

2003年5月

代表者

橋本 大輔

資本金

9900万円

本社所在地

大阪府大阪市中央区伏見町4-4-10 新伏見町ビル8 階

福岡開催のおすすめ不動産投資セミナー2.アイケンジャパン

アイケンジャパンは、西日本を中心にアパートの開発、販売、賃貸管理を手掛ける不動産会社です。

現在は首都圏や仙台など多くの地域に物件を展開しており、尾木ママこと尾木直樹さんや郷ひろみさんのCMをテレビやインターネットで見ことのある方も多いのではないでしょうか。

物件は駅徒歩15分以内に限定し、デザイン、セキュリティ、機能にこだわって物件を開発しており、2021年12月末時点において入居率99.5%と高い実績を残しています。

現在は福岡についてはWEBセミナーのみとなっており、新築見学会や内覧会など現地セミナーは開催予定がありません。

セミナーは、アパート経営の基礎的な初心者向けの内容になっており、WEBセミナー終了後には個別相談会に申し込むこともできます。

アイケンジャパンの公式サイトはこちら⇒

株式会社アイケンジャパンの会社概要

運営会社

株式会社アイケンジャパン

設立日

平成18年8月18日

代表者

中島 厚己

資本金

1億円

本社所在地

福岡県福岡市中央区天神2丁目7番21号 天神プライム12階

福岡開催のおすすめ不動産投資セミナー3.ロイズコーポレーション

ロイズコーポレーションは、福岡を中心に自社ブランド「レジデンシャルヒルズシリーズ」を展開するマンションデベロッパーです。

他にも、新築、中古区分や一棟収益物件なども手掛けています。

福岡市は政令指定都市でも人口増加率が高く、リスク分散としても非常に注目されているエリアですが、東京や大阪など他の都市と比べると価格も安いため、ロイズコーポレーションの物件は初心者でも取り組みやすい価格帯です。

セミナーは、講師とマンツーマンの個別セミナー兼相談会が月曜から土曜まで毎日開催されており、特別入門編といったマンション経営について基礎的な内容についてじっくり勉強できます。

ロイズコーポレーションの公式サイトはこちら⇒

株式会社ロイズコーポレーションの会社概要

運営会社

株式会社ロイズコーポレーション

設立日

平成16年12月24日

代表者

室井隆司

資本金

1,000万円

本社所在地

福岡県福岡市博多区中洲5丁目6-24 7F

福岡開催のおすすめ不動産投資セミナー4.グリード

グリードは、福岡博多エリアを中心に九州地方で物件を手がけるアパートメーカーです。

新築アパートの企画から売買、賃貸管理まですべて行っており、最終的な出口(売却)の提案まで長期間にわたって担当の不動産コンサルタントがサポートしてくれます。

セミナーは、初心者はもちろん、不動産投資にあたって法人設立をしたいと考えている上級者にも有益な内容になっています。

セミナーのダイジェスト動画も無料で公開されているので、興味のある方は気軽にチェックしてみてはいかがでしょうか。

グリードの公式サイトはこちら⇒

株式会社グリードの会社概要

運営会社

株式会社グリード

設立日

平成19年5月

代表者

斎藤 隆行

資本金

1,000万円

本社所在地

福岡県福岡市博多区祇園町4-61 FORECAST博多祇園8F

福岡開催のおすすめ不動産投資セミナー5.愛和

愛和は、福岡市を拠点とする創業30年を越える、アパートの建築、販売、賃貸管理を行っている不動産会社です。

物件は福岡を中心に、名古屋などでも手掛けており、快適空間×効率性を重視したクレオプランなど様々なプランを提供しています。

投資戦略、ファイナンスアレンジ、物件力の3つを総合的にプロデュースし、顧客の人生設計に寄り添った提案が得意です。

セミナーは、アパート経営における物件の選び方や投資戦略などの基礎的な内容になっています。

愛和の公式サイトはこちら⇒

株式会社愛和の会社概要

運営会社

株式会社愛和

設立日

1987年10月

代表者

阿部 浩二

資本金

5億8,297万円(内 資本金1,000万円)

本社所在地

福岡県福岡市博多区綱場町1-1 D-LIFE PLACE呉服町 5階

 

 

福岡開催のおすすめ不動産投資セミナーを表で再チェック!

おすすめ5社を表にまとめました。

自分に合うセミナーを、比較して見つけるのにお役立てください。

会社名

セオリーファクトリー

アイケンジャパン

ロイズコーポレーション

グリード

愛和

セミナーの特徴

マンション投資セミナー、初心者向け

アパート経営、初心者向け

マンション経営、初心者向け

アパート経営に関する基礎や法人設立まで視野に入れる上級者

アパート経営、初心者向け

会場セミナー

×

WEBセミナー

×

料金

無料

無料

無料

無料

無料

メインの取扱い物件

関西好立地新築ワンルームマンション

自社ブランドのアパート

福岡を中心とした新築、中古マンション、一棟マンションなど

自社ブランドの新築アパート

自社ブランドの新築アパート

まとめ

福岡博多エリアは、政令都市の福岡市が少子高齢化の波にも負けず発展しており、価格が手ごろなこともあり、リスク分散を考える投資家から注目されています。

そういった背景から、福岡は不動産投資が盛んなエリアであり、地元だけでなく東京や大阪の物件を販売している不動産会社も参加するなど、不動産投資セミナーが数多く開催されています。

今回は、その中から福岡開催のおすすめ不動産投資セミナーを5社紹介しました。

まずは自分がどういった不動産投資がしたいのかを検討し、自分に合ったセミナーを探してください。

投資のプロがおすすめする「COZUCHI」(最大利回り20%)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのがLAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。

COZUCHIは2022年5月に36億円という業界で、過去最大のファンドを募集しました。

筆者もさすがに36億円は集まらないだろうと予想していましたが、なんと募集開始と同時に半分以上の資金が集まり、約3時間で完売となってしまいました。

筆者自身も募集と同時に張り付いて投資をしましたが、あまりの速さに驚きましたし、それほど人気ということですよね。

COZUCHIがこれだけ人気の理由は、大きく下記の6つのメリットがあるからです。

COZUCHIの6つのメリット

上記の中でもやはり利回りの高さがダントツの魅力で、利回り10%を超えるファンドが毎月のように組成されます。

また予定運用期間を満了する前に償還となるファンドも少なく、実質利回りが10%を超えるケースもあるのがCOZUCHIの嬉しいメリットです。

今後も頻繁に利回り10%のファンドが募集されていくと予想されるので、興味がある人はまず無料の会員登録と投資家登録を済ませておきましょう。

COZUCHIは登録をしてもすぐには投資できず、本人確認に1週間ほど時間がかかります。

条件のいいファンドに応募する機会を逃さないためにも、まずは早めに会員登録を済ませておくことをおすすめします。

COZUCHIの公式サイトを見る