今回は、相続・離婚・金銭問題に関係した“訳あり物件”に強い「いえカツLIFE」の評判と口コミ、メリットと特徴をわかりやすくまとめました。

「土地を売りたいけれど、“底地”なのでどうしたものかと思う」「離婚するので、共有名義になっているマンションを早く高額に売却したい」といったお悩みがある方はぜひ、お読みください。

いえかつLIFEの公式サイトはこちら⇨

いえカツLIFEの評判と口コミまとめ

はじめに、良い評判と口コミ、悪い評判と口コミ双方をご紹介しましょう。

いえカツLIFEの良い評判と口コミ

兄弟で共有相続した不動産を「いえカツLEFE」で査定しました。

分割せず売却する方が高額とわかったので、2人でよく話し合って売却を選びました。

「子の代でいさかいの種になるのでは…」と不安を感じていたので納得できる価額で現金化でき安堵しています。

共有相続は、「争族(そうぞく)」になってしまうケースもあります。

そうなってしまう前に、良い形で不動産を売却できて何よりです!

投資用に購入したマンションを「いえカツLIFE」で査定してもらいました。

うち1社と数ヶ月やり取りしましたが、買い手がつかず焦っていました。

早く現金化する必要があると相談すると、不動産会社が査定額で買い取ってくれました!

親身になってくれる営業さんに出会えて感謝しています。

この方は、仲介で売却できなかった物件を「買取り」してもらえたようです。

「いえカツLIFE」で、誠実な業者さんとご縁を結べた良い例ですね。

地方へ異動をきっかけに自宅を売ろうと「いえカツLIFE」に査定を依頼しました。

仲介、リースバック、業者買取などさまざまな条件で6社から見積をもらえました。

検討の末、最も高額で、かつ早く売却してくれる買主さんを仲介してもらえました。

ありがとうございました。

数社から査定してもらえる「いえカツLIFE」の強みが発揮された例です。

ポピュラーな「仲介」に加え、物件を売却した後も人が住み続けられる「リースバック」などでも査定額を出してくれるので、ご本人が納得できる形で売却できたようです。

いえカツLIFEの悪い評判と口コミ

一方で、悪い評判・口コミにはどのようなものがあるでしょうか。

サムライ・アドウェイズという会社から、「年会費を支払い、当社のコンサルタントになりませんか?」という営業電話があった。

経験にはなるけど…。

いえカツLIFEの運営会社、株式会社サムライ・アドウェイズから営業を受けた士業の方からこのような口コミがありました。

見方を変えれば、このようなきっかけでのコンサルティングは、独立して間もない方や「経験を積みたい!」という開業したての方にとっては実績を作る良いきっかけになります。

これは悪い「口コミ」とは言えません。

「いえカツLIFE」のサービスそのものの悪い評判は見当たりませんでした。

見つかり次第こちらに追記していきます。

いえかつLIFEの公式サイトはこちら⇨

いえカツLIFEのメリットと特徴3選

具体的なメリットと特徴をわかりやすく解説しましょう。

いえカツLIFEのメリット・特徴1.訳あり物件(相続・離婚・金銭問題・権利が複雑な土地)に強い

いえカツLIFEは、一般的な一戸建て・土地・分譲マンションに加え、権利関係が複雑な物件も取り扱っています。

共有持分、借地権、底地、再建築不可物件、店舗・工場・倉庫、一棟アパート・マンション、投資マンション(1R・1K)、区分所有ビル(1室)、農地などについても査定が可能です。

いえカツLIFEのメリット・特徴2.弁護士に無料で相談できる

弁護士への相談は敷居が高いものですが、いえカツLIFEなら、弁護士への初回の法律相談が無料です。

相続や離婚で生じた「共有持ち分」の物件、金銭的な事情がある不動産をお持ちの方も安心できるサービスです。

いえカツLIFEのメリット・特徴3.「仲介」「業者買取」「リースバック」の3パターンで査定

「できるだけ高額に買い取ってほしい」「早く現金化したい」「売却後も済み続けたい」など、人によって希望する売却方法はさまざまです。

いえカツLIFEは、一度の問い合わせで「仲介」、「業者買取」、「リースバック」3パターンの査定ができるので「適正評価額」が把握しやすくなります。

いえかつLIFEの公式サイトはこちら⇨

いえカツLIFEは評判通り?デメリットや注意点はある?

いえカツLIFEは、対応エリアが一都三県(東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県)で、査定をしてくれる不動産会社も限られています。

「静岡県に所有する山林を、住友不動産販売に査定してほしい」といったふうにエリア外の物件を対応していない不動産会社に査定してもらうことはできませんので、ご留意ください。

いえカツLIFEを利用する方法をステップで紹介

「いえカツLIFE」は、公式サイトの問い合わせフォームに申し込むことで使えます。

入力項目を簡単に紹介しましょう。

1.売却したい不動産物件の情報入力

一般的な「一戸建て」「分譲マンション」に加え、「借地権」「再建築不可物件」「底地」などの選択肢があります。

物件の住所、土地の面積、地目(宅地、原野、山林など)、物件の現況、所有者(本人、本人以外)も記入することで、物件の概要がわかりやすくなります。

2.個人情報の入力

氏名、住所、電話番号、メールアドレス、年齢などを入力します。

連絡先は、不動産会社から連絡が取りやすいものを記入しましょう。

3.不動産会社からの審査・査定を待つ

一通りが出来たら、アンケートや売却の目的にもチェックを入れましょう。

アンケート

できるだけ高額に売却したい方は「仲介」、確実かつ早急に物件を売りたい方は「業者買取」、売却後も物件に住み続けたい方は「リースバック」。

ご希望に近いものを選択してください。

あてはまる分野

物件の売却となるきっかけも入力しましょう。

「相続」、「離婚」、「金銭的な理由」、「転勤」、「買い替え/住み替え」、「瑕疵物件・心理的物件」、「空き家対策」、「その他」など、最も近い選択肢を選んでください。

上記のステップで入力した情報を送信すると、不動産会社から査定額の連絡が送付されます。

売却方法の特徴と価額を比較検討し、ピンときた不動産会社へ連絡してください。

いえかつLIFEの公式サイトはこちら⇨

いえカツLIFEの運営会社情報

「いえカツLIFE」の運営会社は、「株式会社サムライ・アドウェイズ」です。

東証一部上場企業で、インターネット広告事業を主軸とする「株式会社アドウェイズ」の子会社で、「広告代理店事業」「フランチャイズ事業」などを展開しています。

株式会社サムライ・アドウェイズの会社概要

株式会社サムライ・アドウェイズの詳細情報は以下の通りです。

会社名       

株式会社サムライ・アドウェイズ

代表取締役社長

澤入拓巳

本社住所

〒160-6138
東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー38階

設立日

2012年(平成24年)2月8日

資本金

60,000,000円

事業内容

インターネット広告代理店/メディア企画・開発・運営

公式サイト

https://samurai-adways.net/

士業専門サイトと不動産専門サイトを中心に、自動車系のサイトなど様々なWebサービスを運営しています。

商号の「株式会社サムライ・アドウェイズ」は、司法書士・税理士・行政書士をはじめとする士(サムライ)業)から取ったのではないでしょうか。

専門的な知識と経験を活かし、「空き家活用.net」「離カツ応援ナビ」「遺品整理専門ネット」など、時代を先読みしたサービスが特徴です。

今後の事業拡大に期待です!

まとめ

「いえカツLIFE」は、複雑な事情がある“訳あり物件”でも、無料で査定してもらえる不動産サービスです。

投資用の一棟アパートや借地人に貸している底地なども「仲介」、「業者買取」、「リースバック」といった売却方法で審査してもらえます。

「あの物件、いくらで売れるかな?」「懸念事項のある物件を、早めに売却したい」と思ったときは、ぜひ、「いえカツLIFE」を利用してみてください。

いえかつLIFEの公式サイトはこちら⇨