「株式会社KIAの口コミは良いの?」

「株式会社KIAのメリットやデメリットを知りたい」

この記事では株式会社KIAの不動産投資について、上記のような疑問に答えていきます。

株式会社KIAは京都や大阪、神戸といった関西エリアで不動産投資を行っている会社です。

駅チカの中古マンションにこだわって不動産投資事業を展開しています。

そのため、購入時の予算を抑えることが出来るうえ、入居率が高いのが特徴です。

ただし、株式会社KIAは他社にはない注意点もあるため、投資を検討するためには注意点を理解しておかなければいけません。

そこで、この記事では、株式会社KIAの特徴や注意点について詳しく解説しています。

最後まで読んで、株式会社KIAを利用する参考にしてください。

株式会社KIAに関する評判・口コミ

株式会社KIAについての悪い評判と良い評判を実際にあった口コミを紹介していきます。

口コミを基に、信頼できる不動産会社なのか判断するようにしてください。

株式会社KIAに関する悪い評判・口コミ

最初に株式会社KIAの悪い評判を紹介します。

“若いうちから投資して、資産形成をしたいと思っていたので株やFX、不動産投資を勉強していました。

多額な資金が必要な不動産投資は難しいので諦めていたところ、自己資金が0円でも金融機関から融資を受けて不動産投資ができる株式会社KIAのことを知り、話を聞きたいと思って投資セミナーに参加することに。

営業の方の説明はわかりやすく初心者の私にも理解することが出来たのですが、その後の個人面談では物件についての説明ばかりで、私の目的や気になっていた融資についても説明がほとんどありませんでした。

セミナーがよかっただけに残念です。”

“不動産投資は学生の頃から憧れがありました。

やはり不労所得という言葉は非常に魅力的でずっと不動産投資をしたいと思っていたのです。

その後、社会人になり資金的な余裕も少しは出来たので不動産投資を始めようと思い、不動産投資セミナーに参加するようになりました。

しかし、営業の押しが強い会社が多くレスポンスも遅いということが多々あったので、なかなか契約する不動産投資会社が見つかりませんでした。

そんな中で、株式会社KIAをセミナーで知ったのです。

株式会社KIAの営業の方も強引な部分はありましたが、他社の営業にはなかった熱意はすごくありました。

強引な営業が苦手な方にはおすすめ出来ないですが、私には合っていたのでよかったです。”

営業が強引なことや説明不足があったという営業担当への不満を持つ人は多かったです。

一方で、サービスやセミナーを評価する声も数多く見られました。

株式会社KIAに関する良い評判・口コミ

次に、株式会社KIAの良い評判を紹介します。

“老後の資金を確保するためにも、給与所得以外に収入の柱が必要だと感じていたところ、友人から不動産投資を勧められました。

しかし、不動産投資の会社は関東の会社が多く、関西に特化した良い会社がなかなか見つかりませんでした。

そこでインターネット上で関西の不動産投資会社を探していたときに見つけたのが株式会社KIAです。

面談で話を伺ったところ、大阪や神戸、京都の中古マンションを取り扱っている地元密着型の不動産会社ということを知りました。

さらに立地のこだわりや自己資金は少なくても資金調達が出来て不動産投資が出来るというのも契約した理由のひとつです。”

“株式会社KIAは関西に密着している不動産投資会社のため、関西で不動産投資をしたいと考えていた私に、ぴったりの不動産投資会社と感じて契約をしました。

さらに、中古マンションへの不動産投資ということで、低価格で物件が購入できたことも株式会社KIAと契約したポイントです。

担当者の方が私の資金状況をよく把握してくれて、具体的なプランを提案してくれたため、契約してよかったと思っています。

友人や家族にも紹介したい不動産投資会社です”

関西の不動産投資会社ということで、契約したという関西在住の方が多く見られました。

また、フルローンや少ない自己資金で不動産投資が始められることがよかったという声も多かったです。

株式会社KIAのメリット・特徴3選

株式会社KIAの不動産投資を利用するメリットは以下の3つです。

  • 関西の不動産投資会社である
  • 中古のマンションに特化した不動産投資会社
  • フルローンでの資金調達が可能

それぞれについて説明します。

関西の不動産投資会社である

株式会社KIAは大阪や京都、神戸を中心に中古のマンションの不動産投資関連事業を行っています。

多くの不動産投資会社は関東圏の東京エリアに集中しており、地元密着型の不動産投資会社は少ないため、貴重な1社です。

需要も少なくないため、不動産投資セミナーも関東に集中しています。

東京エリア以外で不動産投資セミナーなどに参加出来る不動産投資会社は少ないので、関西で不動産投資をしたい方におすすめの会社です。

中古のマンションに特化した不動産投資会社

株式会社KIAは中古のマンションに特化した不動産投資会社です。

中古のマンションは新築と比較して低価格で物件が購入することが出来ます。

そのため、少ない資金でも不動産投資を始めることが可能です。

また、株式会社KIAは駅チカの中古マンションにこだわっているので、人気の物件が多く高い入居率を誇っています。

フルローンでの資金調達が可能

株式会社KIAでは自己資金が0円で始められる不動産投資プランが利用可能です。

ただし、資金を融資するのは金融機関であるため、個人の資産状況などによっては利用出来ないこともあります。

例えば、すでに借金をしている場合や借金を滞納している場合は金融機関の審査に通らない可能性が高いです。

上記のように、審査に落ちる可能性があるものの、フルローンで資金調達をした実績もあるので自己資金が少ない方におすすめします。

株式会社KIAのデメリット・注意点2選

株式会社KIAのデメリットは以下の2つになります。

  • 2015年に設立された比較的新しい会社
  • ある程度の年収がないと投資出来ない可能性がある

それぞれについて説明します。

2015年に設立された比較的新しい会社

2015年に創業した比較的新しい会社であるため、まだ実績は多くありません。

また、ホームページやインターネット上にも詳しい内容は記載されていないので注意が必要です。

取り扱っている物件内容などの詳しい情報が知りたい方は株式会社KIAにメールか電話で問い合わせるようにしてください。

投資物件が東京圏に集中している

過去にあった株式会社KIAのセミナーの参加条件は年収が350万円以上の正社員か派遣社員の方でした。

不動産投資は高額であるため、ある程度の年収がなければ資金調達が出来ない可能性があります。

そのため、セミナーの参加条件を350万円以上に設定しているのです。

ただし、年収が350万円以下でも貯蓄が一定以上ある場合は不動産投資の契約できる可能性があります。

年収が低くて不動産投資をしたいという方は、一度問い合わせするようにしてください。

株式会社KIAのセミナーに参加をする手順

株式会社KIAは現在セミナーを行っていません。

ただし、過去にはセミナーを行っており、ホームページにもセミナーを今後開催するとの記載があります。

セミナーに参加したい方はこまめにホームページを確認するようにしてください。

現時点では面談なども行っていないため、詳しい話を聞きたい方は電話で問い合わせをすることをおすすめします。

株式会社KIAの運営会社情報

株式会社KIAは2015年に設立された中古マンション特化した不動産投資会社です。

主に、大阪や京都、神戸を中心に投資の中古マンションの販売や売却、管理業務をしています。

不動産投資会社には珍しい地元密着型の不動産会社ですが、逆に言えば関西で不動産投資をするなら最適なパートナーです。

関西で不動産投資を検討している方は、検討してみてください。

株式会社KIAの会社概要

株式会社KIAの詳細情報は以下の通りです。

会社名

株式会社KIA

設立日

2015年4月

資本金

5,000万円

代表者名

教仙 真司

本社住所

〒530-0047
大阪府大阪市西天満4丁目4番18号 梅ヶ枝中央ビル2階

まとめ

株式会社KIAは関西に密着した中古マンションに特化した不動産投資会社です。

関西の人気駅の近くにある中古マンションにこだわって事業を展開しています。

そのため、関西で中古マンションの不動産投資を考えている方におすすめです。

関西で中古マンションの不動産投資を検討しているなら、ぜひ利用を検討してみてください。

 

編集部イチオシの投資サービス「Funds(ファンズ)」

投資には企業の株式を売買する株式投資以外にも、企業に間接的に貸し付ける方法もあります。 

Funds(ファンズ)という投資サービスでは、ファンドへの投資を通企業に間接的にお金を貸し付けて資産運用することができます。

Funds(ファンズ)において、投資されたお金の借り手となるのは上場企業グループの企業が中心です。 

お金の借り手となった企業は、私たちが間接的に貸し付けした資金で事業を行います。

弁済期がきたら借り入れた資金に金利を付けて返済行うため、投資家は投資元本に加えて金利を受け取ることができます。

Funds(ファンズ)のメリットとしては株式投資のように日々値動きがなく、投資する段階から予定利回りが定められています。 

株式投資であれば投資した企業の業績が良かったとしても、他の要因で株価が下がってしまい損をすることありますよね。 

Funds(ファンズ)ならば貸付先が倒産などしない限りきちんと元本と利息が受け取れますので、比較的損失を被るリスク社債のような投資が可能となります。 

※2021年5月12日現在

予定利回りは1-3%(年率税引前とファンドごとに異なりますが、株式投資の配当率の平均と同じくらいです。 

投資は1円からできることもメリットで、株式投資のように最初から数十万円という資金は必要なく、この点でも始めやすいですよね。 

ボラティリティの高い株式投資と併用でリスクの低いFunds(ファンズ)を使うことで、より投資ポートフォリオを安定化させることもできるでしょう。 

ぜひFunds(ファンズ)による投資を検討してみてはいかがでしょうか。 

Fundsの公式サイトを見てみる⇨