今回不動産テックラボでインタビューをさせていただいたのは、注文住宅を土地探しからアフターサポートまでコーディネートする「sumuzu Matching」を運営している株式会社ランディックス様です。

執行役員経営企画室長 松村隆平様にインタビューを受けていただきました。

普通ではなかなか出会えない、大手メーカー以外の良質な建築会社をマッチングしてもらえるのが魅力で、土地探しから建築会社選び、複数の建築プラン比較検討と幅広いサポートも受けられます。

注文住宅を検討しているすべての方に、ぜひチェックしていただきたいインタビューです。

注文住宅を一気通貫でサポートする「sumuzu Matching」の公式サイトはこちら⇒

株式会社ランディックス様へのインタビュー内容を紹介します

それでは早速、「株式会社ランディックス様」へのインタビュー内容を紹介していきましょう。

Q1.「今回はインタビューのお時間をいただきありがとうございます。まず、sumuzu Matchingの概要について、簡単に教えていただけますでしょうか?」

sumuzu Matchingは、注文住宅の土地探しから建築会社選び、複数の建築プラン比較検討まで一気通貫でサポートするオンラインプラットフォームです。

注文住宅をする場合、住宅展示場へ訪問して大手のハウスメーカーという選択肢としか出会えない方も多くいらっしゃいます。

実際は、もっとデザイン性を高く・コスパ良くマイホームづくりを実現できるはずなのですが、そうなっていないのが現状です。

sumuzu Matchingでは、普通ではなかなか出会えない建築会社のご紹介に始まり、オンライン上で見積もりも間取りも取り揃えたり、簡単に建築コンペを行ったりできます。

Q2.「次にsumuzu Matchingをスタートしたきっかけ・経緯を教えていただけますか?」

既存のお客様からのご紹介やリピート取引が非常に多いのが当社の特徴の一つなのですが、上場を見据えていた2015年頃に、改めて「なぜお客様に喜んでいただけているのだろうか?」「当社の事業の価値って何だろうか?」と考えました。

そして、「マイホーム完成までサポートし、デザイン性を普遍的なものに向上、リセールバリューをアップさせるというコンサルティングノウハウとお客様へのサポート体制、その組織文化だろう。という答えに行きつきました。

そこで、元々当社が保有していたものの、明文化されていなかった無形の住宅建築デザインのノウハウを明文化し、インターネット上に公開して、建築コンペとしてのユーザビリティを高めることで、より多くのお客様の家づくりに貢献しようとしたのがスタートのきっかけです。 

Q3.「ここからは具体的な質問に入っていきたいと思います。競合サービスと比較した際の、sumuzu Matchingの強み・優位性を教えてください。」

建築会社を紹介したり、間取り図を紹介したりする競合サービスは色々とありますが、実際に建築プランの検討ができる点、リアルタイムで販売している良質な土地情報を多数掲載しているため、土地探しまで同時に行える点が特徴的です。

また、お客様が自分で希望しない限り建築会社に個人情報は公開されないので、しつこい営業電話に悩まされることもありません。

Q4.「sumuzu Matchingと提携している建築会社はどれくらいありますか?また、提携している建築会社にはどのような特徴がありますか?」

提携している建築会社は100社(2021年8月現在)程度で、東京城南エリア(世田谷区、目黒区、大田区中心)で多くの実績がある建築家、工務店、ハウスメーカーと提携しています。

デザイン性の高い住宅、資産価値の高い住宅、土地の特長を生かした住宅の提案ができる会社を厳選しています。

Q5.「注文住宅について具体的にイメージができていない場合でも相談はできるのでしょうか?」

むしろ、そのようなお客様の方が多くいらっしゃいます。

基本的に、マイホーム建築は経験のある人などいないのが普通ですから「とりあえず庭が欲しい」「リビングが広い方がいい」「車は2台停められればいい」くらいのメインコンセプトベースで話を進めていき、だんだんと全体像がクリアになっていくものです。

そういったプロセスをストレスなく進行させ、専門家のノウハウを活用できるプラットフォームとしての発展を目指しています。 

事業者側としても、顧客にとのコミュニケーションを望んでいるため、意欲的なアイデアに触れることができると思います。 

まずは予算のこと、建築業者ごとの特徴や土地の選び方等、専門のコーディネーターになんでも相談ください。

Q6.「複数の業者から建築プランを受け取った後、どのような基準で依頼する業者を選ぶと良いのでしょうか?」

「最初に提案してきた間取り図が気に入った」など、担当の設計担当との相性やフィーリングは当然重要です。

sumuzu Matchingでは、実際に建築会社と会うまでにチャット等を通じてやり取りを重ねることができるため、対応の丁寧さや、家のタイプに強みがあるかなどもぜひ参考にしてください。

Q7.「注文住宅と土地探しは全国対応していますか?」

注文住宅に関しては、提携建築会社ごとの対応になりますが、全国展開している建築会社もパートナーとなっておりますので、全国対応可能です。

土地探しに関しては、東京23区を中心とし、首都圏近郊エリアまで対応しています。

Q8.「成約後に建築会社と意見が異なってしまった場合でも、引き続きsumuzu Matchingにサポートしていただけますか?」

もちろんです。

建築会社に言いにくいことや、客観的な意見が必要な場合には、意見調整等サポート致しますので、いつでもお気軽にお申しつけください。

Q9.「株式会社ランディックスとしての、将来的なビジョン・ゴールがあれば教えてください。」

当社は不動産ビジネスを中心としながらも、イノベーションの力でお客様の生活をより良いものにしていきたいという経営理念を持っています。

中期的な視野においては不動産を中心に事業規模を拡大していきますが、より長期的な時間軸では富裕層顧客にターゲティングした事業展開を主軸に考えています。

当社は創業以来東京の城南エリアを中心とした不動産取引を行ってきましたが、その過程で培ったノウハウと、蓄積された顧客データを活用することで、既存事業との強いシナジーのある新たな事業領域へ進出していきたいと考えています。

Q10.「最後にインタビュー記事の読者について、一言お願いします!」

不動産の購入、売却は人生の中でも大きな転機になることが多く、重要な局面です。

そういった局面で納得ができる、家族にとってベストな選択をするお手伝いをすることが当社事業の大きな意義の一つだと思います。

注文住宅をご検討の際にはsumuzu Matchingを是非使ってみて下さい。

ちなみに、システム利用は無料ですので、一つの選択肢としてご検討ください! 

株式会社ランディックスの会社情報

会社名株式会社ランディックス
所在地東京都世田谷区新町3-22-2
代表取締役社長岡田 和也
公式サイトURLhttps://landix.jp/

最後に

今回は、「sumuzu Matching」を提供している株式会社ランディックス様のインタビュー記事を紹介しました。

注文住宅について具体的なイメージのない段階から、完成後のアフターフォローまですべて任せられる安心のサービス内容に触れて、紹介やリピート利用が多いことに納得しました。

今後も既存の顧客を大切にしながらも、さらに多くの人の幸せをサポートしてくれるのではないでしょうか。

今回の記事で興味を持たれた方は、ぜひ下記のリンクからsumuzu Matchingの公式サイトをチェックしてみてください。

sumuzu Matchingの公式サイトはこちら⇒

株式会社ランディックス様、今回はお忙しい中インタビューをお受けいただき、ありがとうございました!