皆さんリースバックをご存知です?

リースバックとは、自宅を不動産会社に売却し、売却後にその会社と賃貸契約を結んで売却した物件に住むという方法です。

売却してもこれまでと同じ物件に住むことが出来るので、住宅ローンに困った人や手元に現金を置いておきたいという人の利用が多いです。

コロナウィルスの影響などで仕事を失って住宅ローンの支払いが出来なくなる人が増えており、リースバックに力を入れている会社が増えており、テスコーポレーションもそんな会社のひとつです。

テスコーポレーションは、住宅ローンに困った人に向けに、任意売却や返済の解決方法などの相談に乗ってくれる不動産会社ですが、リースバックにも力を入れています。

今回はテスコーポレーションのリースバックの評判・口コミ、メリット・デメリットについて紹介します。

数百万円損します!リースバックには相見積もりが必須です!

これから自宅をリースバックに出そうとしている人に、絶対知っておいて欲しいことがあります。

それは「絶対に1社にだけ価格査定の依頼を出してはいけない」ということです。

不動産の価格に決まった金額はなく、全く同じ不動産を査定してもらっても、不動産会社によって300万円以上査定額に差が生まれることがあります。

たまたま査定を依頼した会社の査定額が相場より安かった場合、本来3,000万円で売れた家を2,700万円で手放してしまうような可能性があるのです。

数百万円安売りして大損しないためにも、必ず複数社に査定を依頼するようにしてください。

「でも、リースバックに対応している会社を0から複数社探すのは面倒・・・」

と感じる人は、複数のリースバックに対応している会社から、1分でまとめて見積もりが取れる「家まもルーノ」が便利です。

家まもルーノを利用することで、あなたの家を一番高く買ってくれる会社が簡単に見つかります。

無料かつ1分で利用できて非常に簡単なので、少しの手間を惜しんで数百万円の大金をドブに捨てることにならないためにも、ぜひ活用してみてください。

関連記事⇨リースバック業者おすすめ比較ランキング8選

テスコーポレーションのリースバックを利用した人の評判・口コミ

任意売却、競売、再開発、新築戸建て分譲等だけでなく、リースバックも得意とするテスコーポレーションですが、利用者の声も気になるところです。

テスコーポレーションの利用者の評判・口コミをTwitterや比較サイトなどからピックアップしてご紹介いたします。

テスコーポレーションに関する悪い評判・口コミ

まずは悪い評判・口コミをご紹介します。

自分にとってデメリットになるかのチェックにお役立てください。

30代会社員・男性

住宅ローンの支払いに困り、銀行から競売に掛けられるということでテスコーポレーションに相談したが、ローン残債が多く、購入価格が希望に満たなかったため、リースバックは難しいと断られてしまった。

50代会社員・男性

リースバックの一括査定サイトを行ったが希望の金額には遠く、リースバックで検索するとテスコーポレーションが出てきたので、リースバックの相談をしたが他社とそれほど差が無かった。

テスコーポレーションに関する良い評判・口コミ

次に良い評判・口コミをご紹介します。

どのような点が評価されたのか、口コミでぜひご確認ください。

60代年金生活者・男性

会社を定年になったが住宅ローンがまだ残っており、年金だけでは支払いを続けていくのが難しい状況だった。

単純に売却も考えたが引越はしたくないという思いもあってテスコーポレーションに相談したところリースバックを提案してくれた。

希望の金額で購入してくれたことで、年金だけでも十分生活できるようになって非常に満足している。

50代会社員・男性

リストラにあって収入がなくなり途方に暮れていたところ、任意売却を視野に入れてテスコーポレーションに相談をしたところ、住宅ローンの返済もある程度進んでいたのでリースバックも可能だということで対応してもらった。

お金についてひと段落ついたことで、新しい仕事も見つけることが出来たので非常に感謝している。

テスコーポレーションのリースバックの3つの特徴・メリット

テスコーポレーションは、平成4年設立と25年以上の営業実績があり、資本金は1億円、グループ全体で11棟の収益物件を持つなど、非常に経営基盤の安定した企業です。

任意売却や競売物件の取扱いを得意とし、そのノウハウを生かしてリースバックを行っています。

ここではテスコーポレーションでリースバックを行う場合のメリットについて紹介します。

任売物件の取扱い経験が豊富

テスコーポレーションは、本店を平成7年に豊島区に移し、その当時から不動産事業をメイン事業としており、最近では特に任意売却に力をいれています。

任意売却で住宅ローンの残債が支払える場合はリースバックを検討することができるケースが多いなど、任売物件の取扱いが豊富なテスコーポレーションであれば的確なアドバイスを受けることができます。

マッチングシステムが使える

リースバックを積極的に行っているテスコーポレーションですが、自社買取できないケースもあります。

その際は、不動産投資家、不動産会社等が登録しているマッチングシステムを使って、相談者の条件にマッチした購入者を探してくれます。

相談者に寄り添った任意売却を目指すテスコーポレーションならではのシステムと言えます。

東京都23区を得意としている

東京都豊島区に事務所があることもあり、営業エリアは東京都23区、多摩地区、神奈川県、埼玉県、千葉県と首都圏が中心です。

特に東京都23区内での任意売却の実績が多くデータも豊富です。

テスコーポレーションにリースバックの査定を依頼する場合、得意エリアである東京23区内の物件であれば対応も早く高値が期待できます。

テスコーポレーションのリースバックを利用する際の2つのデメリット・注意点

リースバックを得意としているテスコーポレーションですがやはりデメリットもあります。

企業規模が小さい

資本金1億円、収益物件11棟を所有するなど資産背景はしっかりとした企業ですが、社員が10数名の会社の為、大手と比べると企業規模は小さいと言えます。

その為、担当の営業マンも少なく、繁忙期など会社が忙しい時期は査定結果の連絡などの対応に時間が掛かったり、価格の高い物件の場合はリースバックが難しいと断られたりするケースも考えられます。

営業エリアが東京都23区、多摩地区、神奈川県、千葉県、埼玉県のみ

事務所が東京都豊島区のみなので、東京都23区、多摩地区、神奈川県、千葉県、埼玉県のみに営業エリアが限定されています。

テスコーポレーションのリースバックを利用したいと思っても、首都圏以外のエリアの場合は利用ができません。

テスコーポレーションのリースバックが向いている人の特徴は?

テスコーポレーションでは、長年培った任意売却のノウハウがあります。

そのため、住宅ローンの支払いに困った場合には、リースバックだけでなく、親子間売買など、顧客の状況に応じた方法を提案してくれるので、住宅ローンの支払いに困っていてどうしたら良いかわからない人、初めてリースバックを検討する人にテスコーポレーションのリースバックは向いてます

又、テスコーポレーションのリースバックは、基本的には自社買取がメインですが、自社買取できない場合は、マッチングシステムを使って不動産投資家や不動産会社を探してくれるので、他社で希望の金額が出なかった人にも向いています。

【番外編】リースバック一括査定サービス「家まもルーノ」ってどんなサービス?

家まもルーノは、リースバック専門コンシェルジュサービスで、リースバックの一括査定が出来ます。

上場企業や個人投資家を含む100社以上と提携しており、物件情報や個人情報を1分程度入力するだけで簡単にリースバックの査定を受け取ることが出来ます。

査定会社については、コンシェルジュが内容の聞き取りをしてくれ、顧客に応じた不動産会社をピックアップしてくれるので、より正確な査定結果を受け取れ、大量のメールに悩むこともありません。

まとめ

テスコーポレーションは、設立25年を越える実績があり、収益物件を11棟所有するなど、経営基盤もしっかりとしている不動産会社です。

任売物件をメインに取り扱っており、長年培った豊富な経験やノウハウを持っているので、

住宅ローンの支払いに困った人に対して、リースバックだけでなく、親子間売買など様々な提案をしてくれます。

特に、東京都23区、多摩地区、神奈川県、千葉県、埼玉県といった首都圏を得意としています。

テスコーポレーションはリースバックの取扱い件数も多く、住宅ローンの支払いに困ってどうしていいかわからない、リースバックは初めてだという人におすすめです。

リースバックを検討している人は、一度テスコーポレーションのリースバックで査定依頼してみましょう。

数百万円損します!リースバックには相見積もりが必須です!

これから自宅をリースバックに出そうとしている人に、絶対知っておいて欲しいことがあります。

それは「絶対に1社にだけ価格査定の依頼を出してはいけない」ということです。

不動産の価格に決まった金額はなく、全く同じ不動産を査定してもらっても、不動産会社によって300万円以上査定額に差が生まれることがあります。

たまたま査定を依頼した会社の査定額が相場より安かった場合、本来3,000万円で売れた家を2,700万円で手放してしまうような可能性があるのです。

数百万円安売りして大損しないためにも、必ず複数社に査定を依頼するようにしてください。

「でも、リースバックに対応している会社を0から複数社探すのは面倒・・・」

と感じる人は、複数のリースバックに対応している会社から、1分でまとめて見積もりが取れる「家まもルーノ」が便利です。

家まもルーノを利用することで、あなたの家を一番高く買ってくれる会社が簡単に見つかります。

無料かつ1分で利用できて非常に簡単なので、少しの手間を惜しんで数百万円の大金をドブに捨てることにならないためにも、ぜひ活用してみてください。