1口100万円からほったらかしで投資ができる「みんなで大家さん」というサービスが人気です。

今回の記事では、実際に投資をしている筆者がみんなで大家さんのキャンペーンについて解説していきます。

結論、2023年6月現在、みんなで大家さんでは「成田15号」のキャンペーンを実施中です。

1口投資するごとに5,000円のVJAギフトカードがもらえます。

ただでさえ、7%の高い利回りを受け取れるので、かなり魅力的な特典といえるでしょう。

筆者も実際にみんなで大家さんに投資をして、先日ギフトカードを受け取って、とても嬉しかったことを覚えています。

みんなで大家さん 出資証書
↑実際に出資をした後に送られてくる出資証書
↑出資後、送られてくるギフトカード

今回の記事では、実際に投資をしている筆者の目線で、キャンペーンの受け取り方法や注意点などわかりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてください。

投資のプロがおすすめする「CREAL」(東証上場企業運営)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのが、東証グロース市場に上場している「クリアル株式会社」が運営するCREALです。

CREALの特徴は主に下記の7つです。

1. 東証グロース市場上場企業が運営している安心感がある
2.不動産クラウドファンディングサービスの中でトップクラスの200億円を調達している実績がある
3.4.0%~5.5%の堅実なファンドから高利回りファンドまで扱っている

4.過去の元本割れ0件
5.月2〜3件の高頻度でファンドを募集している

6.1万円の少額から始められる
7.運⽤物件の空室リスクに対する対策として、マスターリース契約を⾏っている

最も総合点が高いといえるサービスなので、不動産クラウドファンディングに興味がある人は、まずはCREALから始めてみることをおすすめします。

またCREALは、弊社サイト経由限定で、初めて投資をする人に最大50,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施しています!

直接公式サイトから登録してしまうと、上記のキャンペーンは適用されませんので必ず下記のリンクから申し込みをしてみてください。 CREALの公式サイトへ

みんなで大家さんのキャンペーンは3ステップでギフトカードがもらえる

それでは具体的にギフトカードをもらうステップを紹介します。

  1. 資料請求
  2. 出資
  3. ギフトカードが届く

シンプルですが紹介します。

ステップ1.資料請求

先ずはみんなで大家さんに資料請求をします。

100万円の投資ですので、しっかりとパンフレットを読んで中身を理解することが重要です。

ステップ2.出資

商品を理解できたら投資をします。

現在募集しているのは成田15号になりますよね。

投資するタイミングで投資できるファンドは異なります。

ステップ3.ギフトカードが届く

出資完了まで長くて3か月ほどかかります。

無事出資が完了すればVJAギフトカードが届きます。

みんなで大家さんのキャンペーンは税金もかからず更にお得

キャンペーンでギフトカードがもらえることはそれだけでお得ですが、実は投資的に見ると額面以上のメリットがあります。

投資家としてぜひ紹介させて下さい。

ギフトカードには税金がかからない

今回のキャンペーンは成田15号新発売キャンペーンとして、出資している人に1口につき5,000円の三井住友VJAギフトカードをもらうことができます。

年利にすると0.5%分のギフトカードがもらえるということです。

しかしギフトカードには原則税金がかからないため、0.5%以上の価値があると言えるでしょう。

投資家にとって税金は意外と大きなものなので、税金がかからないとなると嬉しいシステムですよね。

使える店舗の一例はこちら。

  • イオン
  • イズミ(ゆめタウン、ゆめマート等)
  • イズミヤ
  • イトーヨーカ堂
  • サンリブ
  • 西友
  • ダイエー
  • 東急ストア
  • スギ薬局
  • 紀伊国屋書店
  • 有隣堂

引用:三井住友VJAギフトカード取扱店

意外といろいろなところで使えるので、使い勝手がよさそうです。

みんなで大家さんのキャンペーンのギフトカードは1年経たずにもらえる

1年経たずもらえる

もう一つのメリットが、1年経たずで受け取れる点です。

年利換算ということは、運用から1年後にもらうということですよね。

しかし、実際は1年経たなくても受け取ることができます。

投資家にとっては現金で買うはずだったものをギフトカードで購入することができるので、実質現金が手元に残るので有効活用をすることができます。

これは紛れもなくメリットとなります。

ギフトカードは換金率が高い

ギフトカードをもらえるのは嬉しいけど、どこで使えるのか不安な方はいますよね。

デパートの商品券などは確かになかなか使い勝手が悪いことがあります。

しかし今回もらえるVJAギフトカードは日常使いしやすいカードです。

それでも近くに利用できる店舗がない場合には換金する方法もあります。

換金率が高く、調べてみると95%以上で換金している方もいました。

ギフトカードを受け取りすぐに現金にすれば、お得度はさらに増すかもしれませんよね。

みんなで大家さんのキャンペーンはお得だけど本当に投資して大丈夫?

キャンペーンは確かにお得です。

しかし、肝心の投資が失敗しては意味がありませんよね。

筆者自身も投資をしているわけですからしっかりと調べました。

ぜひ参考にしてみて下さい。

みんなで大家さん15年間元本割れなし

みんなで大家さん15年間元本割れなし

投資の目的は儲かることですよね。

しかし、最も重要なことは損をしないことでしょう。

みんなで大家さんはサービス開始以降、15年間元本割れなしとしています。

これまでみんなで大家さんに投資した方は誰も損をしておらず、全員儲かったということですよね。

みんなで大家さんの配当は2か月に1回振り込まれる

みんなで大家さんの配当は2か月に1回振り込まれる

配当については年金のように2か月に1回振り込まれます。

5年後に元本返還と同時配当といった長期ではないことも嬉しいですよね。

間違いなく安心できる実績だと言えます。

まとめ

みんなで大家さんは現在キャンペーンを実施中です。

年利にして0.5%分のお得なキャンペーンですし、実際は1年も経たずもらえるためさらにお得と考えることもできます。

利便性の高いギフトカードであることも嬉しいですね。

肝心の投資も元本割れゼロの実績です。

ぜひ気になる方はチェックしてみて下さい。

みんなで大家さんの公式サイトを見る

投資のプロがおすすめする「CREAL」(東証上場企業運営)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのが、東証グロース市場に上場している「クリアル株式会社」が運営するCREALです。

CREALの特徴は主に下記の7つです。

1. 東証グロース市場上場企業が運営している安心感がある
2.不動産クラウドファンディングサービスの中でトップクラスの200億円を調達している実績がある
3.4.0%~5.5%の堅実なファンドから高利回りファンドまで扱っている

4.過去の元本割れ0件
5.月2〜3件の高頻度でファンドを募集している

6.1万円の少額から始められる
7.運⽤物件の空室リスクに対する対策として、マスターリース契約を⾏っている

最も総合点が高いといえるサービスなので、不動産クラウドファンディングに興味がある人は、まずはCREALから始めてみることをおすすめします。

またCREALは、弊社サイト経由限定で、初めて投資をする人に最大50,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施しています!

直接公式サイトから登録してしまうと、上記のキャンペーンは適用されませんので必ず下記のリンクから申し込みをしてみてください。 CREALの公式サイトへ