NSアセットマネジメントは不動産コンサルティングを主に行っている会社で、不動産とITの融合による事業を展開しています。

2016年に設立した若い会社ですが、2020年7月3日には更なる事業拡大を狙い、運営事業をアジアゲートホールディングスへ譲渡したことでも話題になりました。

再建築不可などの法的瑕疵のある物件を取扱っており、それが問題で空家になっている物件などの活用に注力しています。

セミナーについても法的瑕疵物件の活用がメインです。

ライバルが少ないニッチ市場なので、上手くいけば大きな利益を残すことができます。

今回は、NSアセットマネジメントの不動産投資セミナーの評判・口コミ、メリット・デメリットについて紹介します。

 

不動産投資のプロに第三者視点で相談できるサービス「セカオピ」

これから不動産投資を始めようとしている人の中には、

「本当にこの会社の投資物件を買っても大丈夫かな?」

「投資物件の金額やシミュレーション結果は本当に妥当なんだろうか?」

など不安に思う人も多いはず。数千万円単位の融資を組むわけですから、不安に感じるのは当然です。

せっかく将来のために投資を始めたにもかかわらず、その不動産のせいで自己破産したり、多額の借金をする状況などは絶対に避けたいですよね。

ただし、完全に初心者から始めて十分なリターンを得られる人はごくわずかですから、本来であればお金を払ってでもプロに相談すべきです。

「でも、プロに相談できるだけのお金もないし、そもそもそういったツテもない・・・。」

と感じる人にそこでぜひ活用して欲しいのが、無料で第三者の不動産投資のプロに相談できる「セカオピ」です。

セカオピは気軽にプロのフィナンシャルアドバイザーや不動産鑑定士に相談ができるサービス。

不動産の免許を取得していないため、セカオピから不動産投資の営業を受けることなどもありません。

購入を避けるべき不動産会社や物件についても、第三者視点でアドバイスしてもらえるので、これから不動産投資を始めようと考えている人はぜひ活用してみてください。

セカオピの公式サイトはこちら⇨

関連記事⇨不動産投資セミナーおすすめランキング8選を徹底比較2021

NSアセットマネジメントの不動産投資セミナーの評判・口コミまとめ

NSアセットマネジメントでは、不動産投資のWEBメディアの運営、投資家に対する不動産コンサルティングを行っていますが、コンサルティングということで実態が掴みにくい部分もあり、実際の利用者の反応も気になるところです。

NSアセットマネジメントの利用者の評判・口コミをTwitterや比較サイトなどからピックアップしてご紹介いたします。

NSアセットマネジメントに関する悪い評判・口コミ

まずは悪い評判・口コミからご紹介します。

気を付ける点として参考にしてください。

60代投資家・男性

NSアセットマネジメントのセミナーに参加した。

再建築不可物件の活用方法など、これまで聞いたことがない内容で非常に勉強になったが、実際にコンサルを受ける場合の費用が高く、そこまでの利益が見込めるとは思えなかったので見送った。

30代会社員・男性

セミナーは非常に勉強になったが、セミナー後に担当者をつけてもらって受けた提案に良い内容のものがなかった。

SNSでのメッセージや営業メールが多く入ってくるようになり鬱陶しかった。

NSアセットマネジメントに関する良い評判・口コミ

次に、良い評判・口コミをご紹介します。

自分が望むメリットがあるかどうかのチェックにお役立てください。

40代会社員・男性

区分のワンルームマンションを2つ所有しており、もう少し不動産投資で利益を上げたいと思い、セミナーに参加した。

再建築不可などの訳あり物件を取扱う内容のため、法律の話なども勉強でき、今後に生かせる内容でよかった。

40代会社員・男性

セミナー後の懇親会では社長と直接話ができたり、他の先輩投資家とも情報交換できたりして非常に有意義だった。

初心者には少し敷居が高いかもしれないが、私のような不動産投資経験者には非常に良いセミナーだと思った。

NSアセットマネジメントに関する中立の評判・口コミツイート1

特殊な投資方法になるため万人受けするわけではないですが、知識として勉強にはなるようですね。

NSアセットマネジメントに関する中立の評判・口コミツイート2

NSアセットマネジメントに関する評判・口コミツイート1

NSアセットマネジメントに関する評判・口コミツイート2

NSアセットマネジメントに関する評判・口コミツイート3

引き続きNSアセットマネジメントに関する評判や口コミを掲載していきます。

第三者のプロに投資相談ができるセカオピの公式サイトはこちら⇨

NSアセットマネジメントの不動産投資のメリット・特徴3選

NSアセットマネジメントは、分かりにくい不動産業界のブラックボックスを壊し、誰もが挑戦できるクリアな業界を変えることを経営理念に、不動産投資で失敗する人を無くすことを目指している会社です。

自分で不動産投資を行えるようになるためのコンサルティング業務を得意としています。

ここではNSアセットマネジメントで不動産投資を行う場合のメリットについて紹介します。

社員の9割以上が不動産投資をしており、経験に基づいたアドバイスを受けられる

不動産業界で活躍する営業マンのほとんどが、実は自分で不動産投資を経験したことがありません。

そのため、営業マンが話す内容は、オーナーの話や売買する中で得た知識となります。

しかし、経験に基づかない意見は机上の空論なので、実際に言われた通りやってみると間違っていたり、上手くいかなかったりすることも多いです。

その点、NSアセットマネジメントの社員は、9割以上が自身で不動産投資を経験しており、経験者からのアドバイスを受けられます。

最新のIT技術を活用できる

NSアセットマネジメントは、最新のIT技術と不動産を結びつける不動産テック会社です。

Re:Campオンラインサロンでは、投資総額30億円を越える講師陣と意見交換ができ、Re:Camp WEBスクールではオンラインで不動産投資について学べます。

他にも、10,000人以上の顧客を元に開発したクラウド型収益分析ツール「Re:Camp Gate」を利用することができ、簡単に投資物件のシミュレーションが行えます。

地方なので不動産投資セミナーに参加できずに勉強ができないという人でも、NSアセットマネジメントであれば、手軽に不動産投資について勉強することができます。

ニッチな不動産投資が可能

不動産投資では、地主や医者などの高属性で有利な融資条件を組める人ほど良い物件の話が入ります。

そのため、資金力のない人が大きく稼ごうと思っても中々厳しい世界です。

そこで、NSアセットマネジメントが目を付けたのが、賃貸併用住宅や再建築不可などの法的瑕疵物件です。

NSアセットマネジメントなら競争相手の少ない物件を活用することで、自己資金ゼロでも年収400万から不動産投資で高収益を上げることが可能です。

第三者のプロに投資相談ができるセカオピの公式サイトはこちら⇨

NSアセットマネジメントのデメリット・注意点2選

賃貸併用住宅や再建築不可物件などのニッチな不動産投資で高収益を目指すNSアセットマネジメントですが、不動産投資をするにあたってはやはりデメリットもあります。

コンサルティング費用が高額

再建築不可物件など専門知識も必要な物件のコンサルティングを行っており、成功すれば高収益が見込めるので、コンサルティング費用が登録料150万、プラス成果報酬で1件当たり50万と高額です。

そのため参加者は投資家がほとんどで、元々資金力のある人が多いです。

自分自身でノウハウを吸収し、利益を上げるという考えがないと回収は難しいかもしれません。

事務所が東京のみ

セミナーは東京がメインで、その他のエリアではセミナーを受けることができませんでした。

現在はWEBセミナーを開催しているため、全国各地でセミナーを受けられます。

しかし、事務所は東京都港区六本木の本社だけなので、遠方の方が実際に不動産コンサルティングを受ける場合は、電話やメール、WEB面談での対応となります。

営業マンと対面で話をして進めたいという人にとっては、首都圏以外だとコミュニケーションが取りにくい環境だと言えます。

NSアセットマネジメントは怪しい?信頼できる?評判や口コミを分析

NSアセットマネジメントには良い評判もありますが、王道の物件以外も扱っていることもあり、コンサルティング料金が高いなど「怪しいのでは?」という噂もあります。

ここではNSアセットマネジメントは信頼できるのか評判や口コミを分析いたします。

NSアセットマネジメントのコンサル料金は高額だが専門性が高く不当ではない

NSアセットマネジメントではコンサルティング料金が高いという評判は見つけられます。

確かにコンサルティング費用が登録料で150万円かかり、プラスで成果報酬が1件当たり50万というのは高額と言えるでしょう。

ただし、高額というだけで不当であったり怪しかったりするわけではないと考えます。

NSアセットマネジメントはワンルームマンション投資などの王道投資ではなく、瑕疵物件など専門性の高い物件も扱っています。

瑕疵物件とは物理的や法的など何かしらの問題がある物件で、それ故安い価格で買えるメリットがあります。

専門知識が必要ですがその分高いリターンが狙える投資になるため、高いコンサル費用を払えるほど資金に余裕のある方には向いているかもしれません。

NSアセットマネジメントのセミナーでコンサルなどを強要されることはない

当たり前の話ですが、コンサルティングが高額だからといって興味がなければ契約しなければよいだけです。

セミナーで強引な営業を受けたなどという悪い評判は見つけられません。

専門知識を含めてセミナーで学んだあとに、もしある程度のコストやリスクを取っても、NSアセットマネジメントが推奨する不動産投資に興味があれば依頼するだけです。

NSアセットマネジメント自体が怪しいというわけではないと言えるでしょう。

第三者のプロに投資相談ができるセカオピの公式サイトはこちら⇨

NSアセットマネジメントのコンサルティングは怪しい?評判・口コミは?

NSアセットマネジメントのコンサルティングを実際に受けたという方のブログや評判なども調べてみました。

NSアセットマネジメントが全てをやってくれるわけではない

NSアセットマネジメントのコンサルを受けた方の中には、決して安くはない値段ですが、自分で法的知識やノウハウを吸収しようと意欲のある方には有益だと書かれていました。

一方で、全てをNSアセットマネジメントがやってくれるわけではないことを悪い点として書いている記事もありました。

確かに高額なコンサルですので物件選定から全て丸投げできれば安心ですが、そもそも丸投げしたいならばコンサルを頼む必要はないでしょう。

コンサルは今後自分だけで不動産投資を拡大したい人向け

丸投げをしたいのならばコンサルティングを頼む必要はありませんし、仮に何から何までやってもらいたいならば更に費用はかかるものです。

NSアセットマネジメントのコンサルは、いずれ自分だけで不動産投資を拡大していきたい人が知識やノウハウを得るためのものではないでしょうか。

NSアセットマネジメントは詐欺?怪しい?

NSアセットマネジメントはコンサルが高額なことから、匿名で発信できてしまうSNSなどでは「詐欺では?」と疑う人もいるようです。

結論として、コンサルが高額であることと詐欺であることは全く異なります。

詐欺とは刑法の詐欺罪(249条)に該当する行為で、例えば初めからコンサルなどは行うつもりはなく、コンサル料金を振り込んだら連絡が取れなくなるなどといった事態のことを指します。

NSアセットマネジメントはもちろん詐欺などではなく、高額ではあるが自分自身で不動産投資を学んでいきたい方には有効なサービスと言えるでしょう。

NSアセットマネジメントのセミナーに参加する手順を解説

NSアセットマネジメントでは、現在オンラインでのみセミナーを開催しています。

オンラインセミナーの参加方法はとてもシンプルです。

  1. NSアセットマネジメントの公式サイトにアクセスし、「日程を確認して、Webセミナーに無料で参加する」のボタンをクリック
  2. セミナーの日程を選択し、メールアドレス、氏名、電話番号などの情報を入力し、確認ボタンをおす

ZOOMで開催されるオンラインセミナーは、忙しい人でも参加しやすいですね。

第三者に投資相談ができるセカオピの公式サイトはこちら⇨

NSアセットマネジメントの運営会社情報

NSアセットマネジメントは、賃貸併用住宅や再建築不可などの法的瑕疵物件の活用を中心に不動産コンサルティング会社として事業を拡大してきた会社です。

最新のIT技術を導入してRe:Campオンラインサロン、Re:Camp WEBスクールを運営し、クラウド型収益分析ツール「Re:Camp Gate」の開発を行うなど、不動産テック会社としても活躍の場を広げています。

NSアセットマネジメントの会社概要

会社名

株式会社NSアセットマネジメント

代表者

藤山 大二郎

設立年

2020年4月17日

資本金

1,500万円

所在地

〒106-0032 東京都港区六本木4丁目8番7号 六本木嶋田ビル3階

連絡先

TEL:03-6804-6215
FAX:03-4243-3450

会社HP

https://nsam.jp/

まとめ

NSアセットマネジメントは、賃貸併用住宅や再建築不可などの法的瑕疵物件など、ライバルが少ない分野で収益を上げることを目標にしている不動産コンサルティング会社です。

セミナーは法律的な内容も多く、初心者には少しハードルが高いと言えます。

しかし、NSアセットマネジメントは9割以上の社員が不動産投資を行っており、社長をはじめ営業マンが手厚いサポートをしてくれます。

NSアセットマネジメントが対象とする顧客の条件は年収400万以上であることのみなので、自己資金は必要ありあません。

ライバルの少ない市場で大きな利益を上げたいと考えている人は、一度セミナーに参加してみてはいかがでしょうか。

 

編集部イチオシの投資サービス「Funds(ファンズ)」

投資には企業の株式を売買する株式投資以外にも、企業に間接的に貸し付ける方法もあります。 

Funds(ファンズ)という投資サービスでは、ファンドへの投資を通じて企業に間接的にお金を貸し付けて資産運用することができます。

Funds(ファンズ)において、投資されたお金の借り手となるのは上場企業グループの企業が中心です。 

お金の借り手となった企業は、私たちが間接的に貸し付けした資金で事業を行います。

弁済期がきたら借り入れた資金に金利を付けて返済を行うため、投資家は投資元本に加えて金利を受け取ることができます。

Funds(ファンズ)のメリットとしては株式投資のように日々値動きがなく、投資する段階から予定利回りが定められています。 

株式投資であれば投資した企業の業績が良かったとしても、他の要因で株価が下がってしまい損をすることもありますよね。 

Funds(ファンズ)ならば貸付先が倒産などしない限りきちんと元本と利息が受け取れますので、比較的損失を被るリスクが低く社債のような投資が可能となります。 

※2021年5月12日現在

予定利回りは1-3%(年率、税引前)とファンドごとに異なりますが、株式投資の配当率の平均と同じくらいです。 

投資は1円からできることもメリットで、株式投資のように最初から数十万円という資金は必要なく、この点でも始めやすいですよね。 

ボラティリティの高い株式投資と併用でリスクの低いFunds(ファンズ)を使うことで、より投資ポートフォリオを安定化させることもできるでしょう。 

ぜひFunds(ファンズ)による投資を検討してみてはいかがでしょうか。 

Fundsの公式サイトを見てみる⇨