投資や資産運用の王道として、不動産投資を始めたい方も多いのではないでしょうか。

ところが、不動産投資セミナーに行ったらしつこい営業に遭ってしまったり、高額なため適切な価格なのか分からなかったりする方も少なくありません。

年収制限で受講できない場合や、まずは知識だけ得たい場合もあるでしょう。

そのためこの記事では、手軽に学びたい方や、複数のセミナーを受けてから比較して選びたい方におすすめの、オンライン開催の不動産投資セミナーをご紹介します。

関連記事⇒不動産投資セミナーおすすめランキング9選を徹底比較2022

投資のプロがおすすめする「CREAL」(東証上場企業運営)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのが、東証グロース市場に上場している「クリアル株式会社」が運営するCREALです。

CREALの特徴は主に下記の7つです。

1. 東証グロース市場上場企業が運営している安心感がある
2.不動産クラウドファンディングサービスの中で、最高額の150億円を調達している実績がある
3.3~8%の堅実なファンドから高利回りファンドまで扱っている
4.過去の元本割れ0件
5.月2〜3件の高頻度でファンドを募集している
6.1万円の少額から始められる
7.運⽤物件の空室リスクに対する対策として、マスターリース契約を⾏っている

最も総合点が高いといえるサービスなので、不動産クラウドファンディングに興味がある人は、まずはCREALから始めてみることをおすすめします。

またCREALは、初めて投資をする人限定で最大10,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施しています!

CREALでも過去最大規模のキャンペーンですが、キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので興味がある人は無料の会員登録だけでも今のうちに済ませておくことをおすすめします。

CREALの公式サイトへ

おすすめのオンライン不動産投資セミナー2選徹底比較【2022年】

オンラインの不動産投資セミナーには、扱う物件が新築か中古か、内容は全般的かワンルームや一棟かなど様々な種類があります。

セミナーを開催している不動産会社の得意分野によっても変わるでしょう。

初心者向けか上級者向けかでも内容は大きく異なりますので、自分にあったオンライン不動産投資セミナーを見つける参考にしてみてください。

おすすめのオンライン不動産投資セミナー1.グローバル・リンク・マネジメント

グローバル・リンク・マネジメントは、毎日無料でオンラインセミナーを実施している不動産会社です。

グローバル・リンク・マネジメントの特徴・強み

1日に2~5種類の不動産投資セミナーをオンラインで開催しています。

ここまで充実したセミナーが毎日無料で受講できるサービスは、非常に珍しいです。

全くの初心者向けもあれば、経験者向けの講義もあるため、自分に合ったものが見つかるでしょう。

グローバル・リンク・マネジメントの公式サイトを見る⇨

関連記事⇒グローバル・リンク・マネジメントの評判を投資家歴10年の筆者が解剖!口コミやリアルな評価を紹介

株式会社グローバル・リンク・マネジメントの会社概要

会社名

株式会社グローバル・リンク・マネジメント

設立日

2005年3月

資本金

5億39百万円 (2021年12月末現在)

本社所在地

東京都渋谷区道玄坂1丁目12番1号 渋谷マークシティウエスト21階

おすすめのオンライン不動産投資セミナー2.日本アセットナビゲーション

日本アセットナビゲーションは、コロナ禍以前は全国各地で不動産投資セミナーを実施しており、現在ではWebでミニセミナーを開催しています。

日本アセットナビゲーションの特徴・強み

2022年8月時点では、定期的にオンラインでのミニセミナーを開催しています。

「【年収300万円から】初心者でも分かりやすく学べる、中古区分投資セミナー」としており、全くの初心者の方や、年収の問題で不動産投資を諦めていた方にもおすすめです。

比較的新しい会社ですが、セミナー実績は1,000回以上と実績は申し分ありません。

日本アセットナビゲーションの公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒日本アセットナビゲーションのセミナーの評判はどう?不動産投資会社選びで後悔しないためのガイド

株式会社日本アセットナビゲーションの会社概要

会社名

株式会社日本アセットナビゲーション

設立日

2015年6月16日

資本金

50,000,000円

本社所在地

東京都千代田区有楽町1丁目6-4 千代田ビル10階

 

 

過去に開催されていたおすすめのオンライン不動産投資セミナー3選

こちらでは、過去にオンラインセミナーを開催していた会社もお伝えします。

今後、オンラインでの開催が再開される可能性もありますので、興味のある方はぜひチェックしておいてください。

過去に開催されていたおすすめのオンライン不動産投資セミナー1.SYLA(シーラ)

不動産売買だけでなく、マンション開発なども手掛けるSYLA(シーラ)も、オンラインセミナーを開催していました。

SYLA(シーラ)の特徴・強み

SYLA(シーラ)は、不動産売買や賃貸管理に加えてマンション開発や建物管理も手掛けている不動産会社です。

品質にこだわったオリジナルブランドも持ち、入居率は99.8%を維持しています。

毎週開催の不動産運用の体験セミナーやワインを飲みながらのセミナー、マンション経営セミナーなどを幅広く展開していた実績があり、オンラインセミナーも実施していました。

現在は、恵比寿の本社でのセミナーが開催されています。

SYLA(シーラ)の公式サイトを見る⇨

関連記事⇒SYLA(シーラ)不動産投資セミナーの評判・口コミはどう?メリット・デメリットも紹介

株式会社シーラの会社概要

会社名

株式会社シーラ

設立日

2010年9月29日

資本金

15,000万円

本社所在地

東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエア 7F

過去に開催されていたおすすめのオンライン不動産投資セミナー2.RENOSY(リノシー)

RENOSY(リノシー)は東証マザーズに上場している株式会社GA technologiesが運営する不動産サービスです。

RENOSY(リノシー)の特徴・強み

RENOSY(リノシー)は、都市部の中古ワンルームマンションに特化することで安定的な収益を上げ、入居率は99%以上を達成しています。

テクノロジーの活用に強みがあり、投資家はアプリで賃貸管理ができるのも特徴です。

不動産投資クラウドファンディングも行っており、不動産投資が学べる記事やお客の声も載せているため、安心感のあるサービスでしょう。

RENOSYの公式サイトを見る⇨

関連記事⇒RENOSYの不動産投資の評判は怪しい?入居率99.4%&AIを駆使した不動産投資&クラウドファンディングを紹介!

株式会社GA technologiesの会社概要

RENOSY(リノシー)を運営しているGA technologiesは、非常に勢いのある企業です。

2020年には働きがいのある会社ランキングで中規模部門にてベストカンパニーに選出されたことに加え、2020年度グッドデザイン賞を受賞、さらには「DX銘柄2020」で唯一マザーズ市場から選定されるなど間違いなく急成長企業と言えます。

働きがいのある会社ランキングにおいては、2021年も同じくベストカンパニーに選ばれています。

社員が生き生きと働いていることは、そのサービスを利用する側にとっても安心材料ですよね。

会社名

株式会社GA technologies

設立日

2013年3月12日

資本金

72億2481万6203円(2022年3月末時点)

従業員数

738人(2021年10月末時点、グループ会社を含む)

本社所在地

東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 40F

 

 

過去に開催されていたおすすめのオンライン不動産投資セミナー3.日本財託

日本財託は、中古ワンルームマンション投資を中心にした不動産会社です。

日本財託の特徴・強み

日本財託は、累計オーナー数は9,050人以上、入居率は98.95%以上を維持する実績ある企業です。

オンラインセミナーは初心者向けから中級者以上向けまで幅広く、ほぼ毎日10:00から21:00の好きな時間に受講できるものもあり充実していました。

現在は新宿の本社でのみの開催となっていますが、オンラインセミナーの再開にも期待したいところです。

日本財託の公式サイトを見る⇨

関連記事⇒日本財託のワンルームマンション投資の口コミ・評判はどう?セミナー情報も紹介

株式会社日本財託の会社概要

会社名

株式会社日本財託

設立日

1990年10月

資本金

8,000万円

従業員数

273名

本社所在地

東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル5F・9F・10F・13F

まとめ

不動産投資は独学では難しいため、セミナー受講をおすすめします。

ただし、中にはしつこい営業を続ける不動産会社や、割高な物件を売りつけてくる悪徳会社もあるようです。

そのため、まずはオンラインセミナーで不動産投資を学び始めるのがよいかもしれません。

ほとんどのオンラインセミナーは無料で、スマホから受講できるサービスもあります。

オンラインセミナーも開催する企業によって内容や時間、おすすめする物件の種類も異なってきますので、複数のセミナーを受講しながら検討してみてはいかがでしょうか。

投資のプロがおすすめする「CREAL」(東証上場企業運営)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのが、東証グロース市場に上場している「クリアル株式会社」が運営するCREALです。

CREALの特徴は主に下記の7つです。

1. 東証グロース市場上場企業が運営している安心感がある
2.不動産クラウドファンディングサービスの中で、最高額の150億円を調達している実績がある
3.3~8%の堅実なファンドから高利回りファンドまで扱っている
4.過去の元本割れ0件
5.月2〜3件の高頻度でファンドを募集している
6.1万円の少額から始められる
7.運⽤物件の空室リスクに対する対策として、マスターリース契約を⾏っている

最も総合点が高いといえるサービスなので、不動産クラウドファンディングに興味がある人は、まずはCREALから始めてみることをおすすめします。

またCREALは、初めて投資をする人限定で最大10,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施しています!

CREALでも過去最大規模のキャンペーンですが、キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので興味がある人は無料の会員登録だけでも今のうちに済ませておくことをおすすめします。

CREALの公式サイトへ