「東京以外の都市部でセミナーを開催している不動産投資会社はないだろうか。」

そう考えているなら、知名度が高いプレサンスコーポレーションが良いでしょう。

名古屋、大阪、神戸などで、不動産投資について一緒に考えてくれます。

東京一択の不動産投資会社が多い中、プレサンスコーポレーションは全国の都市部をターゲットにしているのが特徴です。

この記事では、プレサンスコーポレーションの評判や口コミ、利用するメリットや強みなどを紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

プレサンスコーポレーションの公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒不動産投資セミナーおすすめランキング9選を徹底比較!

投資のプロがおすすめする「TECROWD」(平均利回り8%)

1口10万円など少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気ですよね。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介していますが、現在勢いがあって人気の1社にTECROWDがあります。

TECROWDの唯一無二と言える特徴は、モンゴルやカザフスタンなど海外不動産のファンドに投資ができる点です。

馴染みのない国への投資は不安に思う方もいるでしょうが、モンゴルなどは経済が急成長していますし、運営会社はモンゴルにグループ会社を持っているため信頼性も問題ありません。

何より海外投資のメリットとしては国内に比べて利回りが高く、平均想定利回りは8.0%以上を維持しています。

またTECROWDは今まで元本割れゼロですので、利回りの高いファンドに安全に投資したい方におすすめです。

海外だけではなく国内でも高い利回りのファンドが組成されていますし、運営会社は建築会社としても実績豊富ですので今後の発展も期待できます。

少額から高利回りの不動産投資を始めてみたい人は、ぜひチェックしてみてください。

TECROWDの詳細記事を見る

TECROWDの公式サイトを見る

プレサンスコーポレーションのセミナーの評判・口コミまとめ

まず最初に、プレサンスコーポレーションで開催される評判をチェックしてみましょう。

プレサンスコーポレーションの良い評判・口コミ

まず最初に、プレサンスコーポレーションの良い評判・口コミをご紹介します。

利用者はどんな点をメリットと感じたのか、参考にしてください。

プレサンスコーポレーションの良い評判・口コミ①

avatar
女性
セミナーは初心者向けで、安心して不動産投資を始められる内容でした!

プレサンスコーポレーションの良い評判・口コミ②

avatar
男性
プレサンスコーポレーションのセミナータイトルは、どれも長くて具体的。
毎回興味深いテーマが設定されているので、自分のニーズに合わせて情報収集できる。

プレサンスコーポレーションの良い評判・口コミ③

プレサンスコーポレーションの悪い評判・口コミ

次に、プレサンスコーポレーションの悪い評判・口コミもご紹介しておきましょう。

ご自身にとってもデメリットになるかどうか、目安としてご覧ください。

プレサンスコーポレーションの悪い評判・口コミ①

プレサンスコーポレーションの悪い評判・口コミ②

プレサンスコーポレーションの公式サイトはこちら⇒

プレサンスコーポレーションのメリット・特徴3選

ここからは、プレンサスコーポレーションの3つのメリット・特徴3選

  1. 東証1部上場の安心と豊富な実績
  2. 自社ブランド「プレサンス」が優秀
  3. 賃貸管理方法が選べる

について、順番に解説していきましょう。

プレサンスコーポレーションのメリット・特徴1.東証1部上場の安心と豊富な実績

プレサンスコーポレーションは、東証1部上場の総合ディベロッパーです。

2020年のマンション供給数ランキング全国1位、近畿圏では11年連続1位など、確かな実績と経験を誇ります。

実例や最新情報なども豊富なため、初心者から上級者まで幅広く対応してもらえる会社です。

プレサンスコーポレーションのメリット・特徴2.自社ブランド「プレサンス」が優秀

入居率が高くなければ安定した収入につながらないため、不動産投資でマンションの立地の良さは必須条件です。

プレサンスコーポレーションには、自社ブランド「プレサンス」があります。

「プレサンス」は立地条件はもちろんデザイン性も優れ、設備面も良いと非常に評判です。

ファミリー向けとワンルームの両方を展開しており、さまざまなニーズに対応してくれます。

プレサンスコーポレーションのメリット・特徴3.賃貸管理方法が選べる

忙しい方や知識のない方は、賃貸管理の委託がおすすめです。

プレサンスコーポレーションの賃貸管理には

  • オーナーが集金する「直接契約」
  • オーナーに代わって集金してくれる「集金代行システム」
  • サブリースの「当社借上システム」

3つがあります。

代行システムを賢く利用することで、不動産オーナーを負担なく続けることが可能です。

プレサンスコーポレーションのデメリット・注意点2選

次に、プレサンスコーポレーションで不動産投資をするときのデメリットもチェックしていきましょう。

プレサンスコーポレーションのデメリット・注意点1.迷惑電話がある

どこの不動産投資会社も同様ですが、プレサンスコーポレーションからも迷惑電話がかかってくることがあるようです。

口コミにも何度も電話がかかってきてイライラした」という意見が多くありました。

サービス自体は魅力的ですので、今後の改善に期待したいところです。

プレサンスコーポレーションのデメリット・注意点2.毎月の管理費用が高い

プレサンスコーポレーションは価格が安いことを全面に押し出していますが、物件価格の安さであり管理費用ではありません。

「プレサンスコーポレーションに支払う手数料が高い」と感じている方も一定数いるようです

プレサンスコーポレーションに管理の委託をすれば楽な面もありますが、他社と比較するなど、よく検討するようにしてください

プレサンスコーポレーションの公式サイトはこちら⇒

プレサンスコーポレーションで不動産投資を始めるためのステップを紹介

プレサンスコーポレーションの公式サイトには、すでにたくさんの不動産投資に関する情報があります。

まずは、サイトを読んで基礎を把握すると良いでしょう。

セミナーは「近くで開催されるときに予約する」くらいの感覚で良いかもしれません。

公式サイトから最新情報チェックしてください。

不動産投資の基礎が分かってきたら、個別相談に進みましょう。

問い合わせフォームに必要事項を入力すると、担当者から追って連絡をもらえます。

プレサンスコーポレーションの不動産投資をオススメしたい人の特徴

東京以外で不動産投資したい方や、自社ブランドの「プレサンス」を買いたい方は、プレサンスコーポレーションがおすすめです。

利回りや入居率の高さを考えると、リスクを回避するために東京23区内の駅近物件に絞る会社が多いのが現状です。

しかし、プレサンスコーポレーションは東京以外の物件も紹介してくれるので、「自分の住んでいる地域の不動産には投資できない」と諦めていた方も不動産オーナーになれる可能性があります。

プレサンスコーポレーションの公式サイトはこちら⇒

プレサンスコーポレーションの不動産投資セミナー情報まとめ

プレサンスコーポレーションの不動産投資セミナー情報を以下に記載しておきます。

セミナーの開催場所

現在セミナーが開催されているのは

  • プレサンスコーポレーション本社27階 大会議室
    大阪市中央区城見1丁目227号クリスタルタワー27

です。

新型コロナウイルス対策として、25名定員の会議室に定員8名で行われているため、人気のセミナーは参加が難しいかもしれません。

ただし、オンライン参加なら定員はありませんし、直接出向けない方にも安心です。

セミナーの開催頻度・日時

現在行われているセミナーは

  • 18:45開場
    19:00〜20:30

となっています。

仕事帰りでも参加しやすい時間帯ですね。

最新の情報は、公式サイトから確認してください。

プレサンスコーポレーションの会社情報まとめ

最後に、プレサンスコーポレーションの会社情報を載せておきます。

プレサンスコーポレーションの会社概要

会社名

株式会社プレサンスコーポレーション

創立

1997101

資本金

68億9,001万6,091円

代表

土井

事業内容

新築マンションの分譲

マンション、土地の売買及び仲介

賃貸借業務及び管理業務

ビル、マンション、駐車場の管理・運営

不動産に関する企画、相談、調査

その他宅地建物取引業全般

本社

大阪市中央区城見1丁目227 クリスタルタワー27

まとめ

プレサンスコーポレーションの不動産投資は、知識が豊富な営業担当と二人三脚で進められるのがメリットですが、管理費用が高めなマイナス面もありました。

有名な企業ですし、安定性も問題ありません。

管理費用が高いことを理解したうえで、自社ブランドの「プレサンス」を利用すれば大きな失敗はしないでしょう。

プレサンスコーポレーションの公式サイトはこちら⇒

投資のプロがおすすめする「TECROWD」(平均利回り8%)

1口10万円など少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気ですよね。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介していますが、現在勢いがあって人気の1社にTECROWDがあります。

TECROWDの唯一無二と言える特徴は、モンゴルやカザフスタンなど海外不動産のファンドに投資ができる点です。

馴染みのない国への投資は不安に思う方もいるでしょうが、モンゴルなどは経済が急成長していますし、運営会社はモンゴルにグループ会社を持っているため信頼性も問題ありません。

何より海外投資のメリットとしては国内に比べて利回りが高く、平均想定利回りは8.0%以上を維持しています。

またTECROWDは今まで元本割れゼロですので、利回りの高いファンドに安全に投資したい方におすすめです。

海外だけではなく国内でも高い利回りのファンドが組成されていますし、運営会社は建築会社としても実績豊富ですので今後の発展も期待できます。

少額から高利回りの不動産投資を始めてみたい人は、ぜひチェックしてみてください。

TECROWDの詳細記事を見る

TECROWDの公式サイトを見る