「不動産投資を始めようと思っているけど、どんな物件を購入すべきなのかわからない・・・。」

「不動産会社に投資物件を進められたけど、この物件を購入して不動産投資を始めていいのか不安・・・。」

不動産投資に興味がある人の中には、上記のような悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか?

不動産投資は、決して小さくない金額の投資ですから、疑問を持ったままスタートするのは不安ですよね。

とはいえ、たまたま知人に不動産投資のプロがいるようなケースは稀でしょう。

そういった人のためにスタートしたサービスが、無料で不動産のプロに相談ができる「セカオピ」です。

セカオピは「セカンドオピニオン」の略で、「第三者の意見」という意味です。

セカオピに相談をすると、不動産投資の経験者や1級ファインシャルプランナー、不動産鑑定士などのプロが無料で相談に乗ってくれます。

第三者の客観的な視点で意見をもらった上で不動産投資を始めることで、不動産投資の成功確率をグッと高めることができるわけです。

すでに不動産会社に行って物件を紹介されているような人でも、セカオピを利用することで、購入予定の物件が適正価格なのかどうかを教えてもらうこともできます。

セカオピに相談した人の中には、相場より500万円以上高値で物件を買わされそうになっていたケースもあったようです。

またセカオピの運営会社「株式会社ノークリー」は、不動産の売買に必要な「宅地建物取引免許」を取得していないので、相談をしたからといって強引な営業をかけられるような心配もありません。

将来の為に不動産投資を始めたにも関わらず、結果として不動産投資で自己破産してしまうような状態は避けたいですよね。

初心者でこれから不動産投資を始めようとする人にとっては、「セカオピ」は大きなメリットがあるサービスだといえるでしょう。

今回の記事では、実際にセカオピを利用した人の口コミや評判、メリット・デメリットについてわかりやすく解説をしていきます。

これから不動産投資を始めたいと考えている人や、すでに購入する物件を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

関連記事⇨【東京】不動産投資セミナーおすすめランキング8選を徹底比較!

不動産投資の相談窓口「セカオピ」の評判・口コミを紹介 

まず、実際にセカオピのサービスを利用した方の声を集めてみました。

順番に紹介していきます。

セカオピの評判・口コミ①

アドバイザーの方とお話をしていく内に、不動産投資のリテラシーが高まりました

みなさん不動産投資の経験者であり、かつ第三者視点でアドバイスをいただける点がとても魅力的でした。
また、不動産投資だけではなく、「投資」全体のマクロな視点から、不動産投資のメリット・デメリットなどを教えていただけたこともありがたかったです。
また、専任アドバイザーの方から、物件の適正価格を教えてもらうことができたので、安心して判断することができたと思っていました。
もしセカオピを通さずに不動産投資会社の話をそのまま聞いてしまっていたら、相場よりも高い価格で購入してしまっていたかもしれません。

avatar
Aさん30代

セカオピの評判・口コミ②

同じような条件で数百万円安い物件を紹介してもらえました

日本の年金の先行きがとても不安で、投資について色々と勉強していました
投資の中の一つとして不動産投資の魅力を知り、実際に複数の不動産会社に訪問をして、色々と話を聞いてみたんです。
不動産投資の営業マンは皆清潔感もあって、とても丁寧な人たちが多かったのですが、そのままセールストークを受け取っていいのか不安に感じていました。
第三者のアドバイスをもらえる「セカオピ」を知り、不動産投資を始める前に相談することにしました。結果として、アドバイザーの方から、同じような条件でもっと安い物件を紹介してもらうことができました。
私自身はそれぞれの不動産会社の情報しか知りませんが、アドバイザーの方は数多くの不動産投資会社の担当者や特徴、物件の価格などを把握されていたので、俯瞰的な視点で判断ができたことがよかったです。

avatar
Sさん30代

セカオピの評判・口コミ③

不動産投資初心者の人にはぜひ利用してほしいサービスです

住宅ローンや子供の教育費がかさんできていたため、老後の生活に不安を覚えていました。
少しだけ株や投資信託を保有してはいたのですが、基本は銀行預金で置いており、雀の涙ほどの利息だけしか得られなかったので、悩んでいました。
知人を通じて不動産投資について話を聞き、生命保険がわりになる点に魅力を感じました。
実は一度過去に不動産投資で失敗をした経験があったので、次は絶対に失敗したくないと思い、第三者のアドバイスを受けられる「セカオピ」を利用することにしました。
不動産投資を経験したアドバイザーの方に相談ができ、また売り込みなどもなかったので、利用してよかったと思っています。

avatar
Yさん40代

セカオピを利用した人の多くは、「不動産投資を経験しているプロに相談できるのがありがたい」という感想を持っていました。

もう一つ多かった感想が、「不動産投資会社に勧められた物件が、本当に相場通りの価格なのかどうかを客観的に判断してもらえる」ことです。

不動産投資会社の中には、自分たちの利益を大幅に上乗せして顧客に売却することで、売り上げを上げている会社もあります。

もちろん不動産投資会社もビジネスですから、利益を載せること自体は問題ではありません。

しかし、不動産投資会社側の利益幅を大きくするほど、顧客にしわ寄せがいくことになります。

相場より大幅に高い物件を購入してしまったら、その時点で不動産投資は失敗すると言っても過言ではありません。

特に初心者の方は、焦って物件を購入してしまう前に、セカオピをはじめとした第三者のプロの視点を取り入れるようにしましょう。

セカオピの公式サイトはこちら⇨

不動産投資の相談窓口「セカオピ」の概要・利用方法を紹介

ここからは、改めてセカオピのサービス概要について、紹介をしていきます。

セカオピは、1級のファイナンシャルプランナーや不動産鑑定士が、不動産投資について適切なアドバイスをしてくれるサービスです。

過去の相談実績はすでに1200件を超えているため、不動産投資初心者の悩みや問題点なども把握しています。

また、そもそも不動産投資があなたに合っているのかどうかについてもアドバイスをもらえるので、これから始めようか悩んでいる人も相談してみるといいですね。

セカオピのメディア掲載実績

第三者に不動産投資について相談できるサービスは非常に珍しいため、セカオピは数々のメディアに掲載された実績を持っています。

具体的なメディア名は以下の通りです。

  • 産経新聞社
  • Yahooニュース
  • 産経ニュース
  • 夕刊フジ
  • 健美家
  • IZA
  • Livedoor News
  • マンションNavi
  • ZakZak
  • ウチコミ
  • 週間住宅
  • 全国賃貸住宅新聞

これだけ多くのメディアに掲載されているのは、ひとえにセカオピのサービスが先進的で注目されている証拠ではないでしょうか?

セカオピの利用方法について

それでは、セカオピの利用方法について見ていきましょう。

利用方法は簡単な3ステップです。 

1
セカオピの公式サイトから、無料カウンセリングを申し込む

入力フォームの必要事項を埋めて、「面談を申し込む」をクリックしましょう

2
事前に担当者からヒアリングをしてもらい、面談の日程を決める

セカオピの担当者から連絡がくるので、どういった悩みがあるかを伝えておきましょう

3
セカオピのオフィスで実際にアドバイザーと面談をする

新橋にあるセカオピのオフィスに出向き、実際に相談をします

セカオピの利用は、上記の3ステップで完了します。

セカオピのオフィスは、東京都港区西新橋にあるので、直接訪問する必要がある点は押さえておいてください。

また、相談の対象となる方の条件も設定されているので、必ず確認しておきましょう。

【条件】
・勤続3年以上
・年齢25~45歳
・年収500万円以上(副業を除く)
・フリーランスの方は確定申告の課税所得が1000万円以上(3期分)
・永住権を持っている(外国人の場合)
・転職後1年以上経過している(転職した人の場合)
・無借金もしくは年収に対しての借入金額が少ない
・一都三県在住またはオフィスに来社可能な人

不動産投資の相談窓口「セカオピ」を利用するメリット・デメリット

どんなサービスなのか分かったところで、気になるのがセカオピを利用するメリットとデメリットですよね。

第三者の視点で、メリットとデメリットについて紹介をしていきます。

セカオピの5つのメリット

セカオピを利用する5つのメリットを、順番に紹介していきます。

メリット1【第三者に相談できる安心感がある】 

セカオピは、相談者の疑問点や問題点を明確にし、解決へと導くのが役目と考えています。

その為、不動産投資をする必要がない人には必要ないという客観的なアドバイスもしてくれるので、安心して相談できます。

冒頭でもお伝えした通り、不動産投資の経験者や不動産鑑定士、1級FPの方に相談できるのも嬉しいポイントです。

メリット2【独自の市場調査やデータ分析に裏付けされた信頼性の高いアドバイスが受けられる】

セカオピは、独自の情報網と、リサーチ部隊を駆使した市場調査やデータ分析を行なっています。

担当者の経験や勘に頼るのではなく、きちんと数字を元に説明してもらえるので、安心して相談することができます。

メリット3【不動産会社に対して有利な条件で交渉ができる】 

セカオピ は、年間1,200件を超える不動産契約サポートの実績があります。

個人として不動産会社に交渉することは容易ではありませんが、複数の選択肢を持っている法人のセカオピを介することで、不動産投資会社に対して好条件で交渉をすることができます。

不動産の購入価格は不動産投資の成否に直結しますから、セカオピを介するメリットは非常に大きいと言えるでしょう。

メリット4【物件の営業行為は一切なし】

セカオピは宅地建物取引業免許を取得していない為、物件の営業行為は行っていません。(というよりも、物理的に営業ができません。)

無料で相談ができても、自社の不動産を押し売りされるようであれば本末転倒なのですが、セカオピはその点も心配ありません。

メリット5【構築から管理、評価、運用、相続、売却まで一気通貫してフォロー】

 不動産投資は、購入して終わりではなく、購入後も幅広い知識が必要となります。

セカオピなら、購入した後も、プロによる手厚いフォローを受けられるので安心です。

セカオピのデメリット・利用時の注意点

セカオピのサービス自体は、無料で利用できる上に、直接的なデメリットと言えるデメリットはありません。

ただ、先ほども紹介したように、利用できる人の条件が絞られています。

収入などの条件面を満たしていること+東京のセカオピのオフィスに訪問できる人である必要はあるので、その点は注意してください。

逆に言えば、条件面さえ満たしているのであれば、不動産投資を検討している人は全員セカオピのサービスを一度利用することをおすすめします。

セカオピの公式サイトはこちら⇨

セカオピの利用をおすすめしたい人の3つの特徴

続いて、具体的にセカオピを活用することをおすすめしたい人の特徴について、紹介していきます。

セカオピをおすすめしたい人の特徴①これまで不動産投資経験のない初心者

セカオピが行なった独自調査によると、『不動産投資実践者の46%が相場より最大600万円高く物件を購入してしまっている』というデータがあります。

不動産投資は数千万円単位の借金をして、長期的に家賃収入で返済していく投資形態です。

相場より数百万円以上高く買ってしまうと、長期的に返済負担が大きくなるため、手元に残る収益が小さくなってしまいます。

少額でも利益が出ていればいいですが、むしろ毎月手出しが出ていくような物件になり、空室が出た場合にも大きな返済負担がのしかかり、結果として不動産投資に失敗してしまうわけです。

不動産投資で成功するのであれば、絶対に相場以上の金額で買ってはいけないわけですが、不動産投資初心者で相場価格かどうかを判断することはできないはずです。

直接利害関係のない第三者のプロからアドバイスをもらえる「セカオピ」は、不動産投資初心者の救世主と言えるでしょう。

セカオピをおすすめしたい人の特徴②現在購入する物件を選定中の人

すでに不動産投資会社に足を運び、具体的な物件まで提案され、あとは契約を結ぶだけという状況の人も、ぜひセカオピを利用してみてください。

先ほどもお伝えした通り、不動産の物件価格が相場価格であるかどうかわからないままに購入を決めてしまうと、失敗するリスクを大きく高めます。

同じような条件の物件で、もっと安く買えるものがあるかもしれないわけですから、契約前に一度セカオピを利用してみることをおすすめします。

セカオピをおすすめしたい人の特徴③不動産投資について勉強する時間のない多忙な人

「不動産投資を始めるのであれば、最低でも不動産投資に関する書籍を10冊以上読むべき」と世間一般では言われています。

しかし、忙しい社会人の人の中には、ゆっくり本を読む時間を確保できない人も多いのではないでしょうか?

学習時間がないからといって焦って不動産投資会社に行き、営業マンの提案を鵜呑みにしていては、不動産投資で失敗するリスクが高くなります。

忙しい中、なんとかして勉強時間を捻出するよりも、セカオピでプロから第三者視点の意見を貰えば、不動産投資の成功確率を高めることができますよ。

セカオピを運営している「株式会社ノークリー」の会社情報

最後に、セカオピを運営している「株式会社ノークリー」について紹介をしていきます。

株式会社ノークリーは、平成28年に創業された会社で、先述の通り東京都港区にオフィスを構えています。

宅地建物取引業の免許を取得している会社ではないため、直接株式会社ノークリーから不動産を売りつけられるようなこともありません。

多数の大手メディアにも取り上げられていることから、非常に注目度の高い会社であると言えるでしょう。

株式会社ノークリーの会社概要

名 称株式会社ノークリー
設立年月日平成28年11月22日
代表取締役大石 武
所在地〒105-0003 東京都港区西新橋3丁目13−7 VORT虎ノ門south9F

まとめ

今回は、不動産投資のセカンドオピニオンサービスの「セカオピ」について紹介しました。

数ある投資方法の中でも、不動産投資は正しい知識を持っていれば、安定した収益が得られる投資方法と言えます。

ひと昔前は不動産投資と聞くと一部の富裕層が行っているものというイメージがありましたが、最近では将来不安の為、会社員の方が始めるケースが増えてきています。

しかし、相場価格にたっぷりと利益を乗せた状態の物件を売りつけてくる悪徳業者がいることも事実であり、間違って購入をしてしまうと、プラスどころか自己破産で人生が狂ってしまうリスクもあります。

将来のための投資をして、一生後悔してしまうような事態に陥らないためにも、不動産投資のプロに相談できる「セカオピ」に相談してみてはいかがでしょうか。

セカオピの公式サイトはこちら⇨

The following two tabs change content below.
【執筆・監修】松本拓也

【執筆・監修】松本拓也

投資家歴10年の個人投資家。ベンチャー企業の役員も務める。慶應義塾大学在学中に株式投資を始め、米国から新興国まで含んだ世界中の株式投資、債券、不動産、コモディティまで幅広く運用中。2014年から不動産中古ワンルームマンション投資、2017年からロボ投資、2018年からソーシャルレンディング、不動産投資クラウドファンディングも開始し、現在も継続中。