「シノケンの口コミは良いの?」

「シノケンのメリットやデメリットを知りたい」

この記事では、シノケンの不動産投資について、上記のような疑問に答えていきます。

シノケンは、東京や大阪、福岡といった大都市を中心にアパート投資を行っている会社です。

創業30年を超える実績がある会社で、初めての方でも安心して投資ができるサポート体制が整っています。

ただし、シノケンは他社にはない注意点もあるため、理解しておかなければなりません。

そこで、この記事では、シノケンの特徴や注意点について詳しく解説しています。

最後まで読んで、シノケンを利用する参考にしてください。

シノケンの公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒不動産投資会社(上場企業限定)おすすめ7選【2022年最新】

投資のプロがおすすめする「CREAL」(東証上場企業運営)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのが、東証グロース市場に上場している「クリアル株式会社」が運営するCREALです。

CREALの特徴は主に下記の7つです。

1. 東証グロース市場上場企業が運営している安心感がある
2.不動産クラウドファンディングサービスの中で、最高額の150億円を調達している実績がある
3.3~8%の堅実なファンドから高利回りファンドまで扱っている
4.過去の元本割れ0件
5.月2〜3件の高頻度でファンドを募集している
6.1万円の少額から始められる
7.運⽤物件の空室リスクに対する対策として、マスターリース契約を⾏っている

最も総合点が高いといえるサービスなので、不動産クラウドファンディングに興味がある人は、まずはCREALから始めてみることをおすすめします。

またCREALは、初めて投資をする人限定で最大10,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施しています!

CREALでも過去最大規模のキャンペーンですが、キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので興味がある人は無料の会員登録だけでも今のうちに済ませておくことをおすすめします。

CREALの公式サイトへ

シノケンに関する評判・口コミ

まずは、シノケンについての悪い評判と良い評判を、実際にあった口コミで紹介していきます。

シノケンに関する悪い評判・口コミ

avatar
利用者

前々から何か投資をしたいと考えており、不動産セミナーに初めて参加しました。

セミナーの説明は非常に分かりやすく、質問にも的確に答えてくれて好印象でした。

しかし、セミナー後、個別に質問させてもらったときの営業さんの態度が、あまり良い印象ではなかったのが非常に残念です。

特に、押しが強いところが多々あったので、強引な営業が苦手な方には、セミナーの参加だけで帰ることをおすすめします。

avatar
利用者

REITなどの実物不動産以外の投資を行っているのですが、実物不動産は未経験で、アパート投資には前から興味を持っていました。

そこで、アパート経営で名前を聞いたことがあったシノケンの不動産投資セミナーに参加しました。

セミナーの内容は非常に満足いくもので、参加できてよかったです。

ただし、残念だったのが、ある営業担当者の態度で、せっかくよかった印象が悪くなりました。


実績の豊富な不動産投資会社であるため、説明が分かりやすいという声が多くありました。

一方で、強引な営業など担当者の方の態度が悪かったという不満もあるようです。

シノケンに関する良い評判・口コミ

avatar
利用者

将来のために資産形成をしたいと思っていたため、不動産投資には興味がありました。

しかし、調べてもどの会社に依頼すればいいのかわからなかったため、友人から勧められたシノケンの不動産セミナーに参加しました。

不動産投資の知識がない私にも非常に分かりやすく説明してもらえて、参加してよかったです。

また、営業の方が質問に親切に答えてくれたことも好印象でした。

次回は無料相談会に参加させてもらおうと考えています。

avatar
利用者

アパート経営に昔から憧れを持っていたため、実績豊富なシノケンの不動産投資セミナーに参加しました。

初めてアパート経営する方でも安心できるサポート体制があり、不安だった大家業務なども代行してくれるので、投資をしたいと考えています。

また、豊富な融資プランを紹介してくれるので、少ない資金でもアパート経営ができるのも投資を前向きに考える決め手になりました。

「シノケンは実績豊富で信頼性が高いので投資を決めた」という意見が多かったです。

また、経営のフォロー体制がしっかりしているため、初めての投資でも安心して投資できたという声もありました。

シノケンのメリット・特徴3選

シノケンの不動産投資を利用するメリットは以下の3つです。

  • アパートの年間着工7年連続全国1位
  • 豊富な資金調達プランがある
  • アパート経営に関するサポート体制が充実している

それぞれについて説明します。

シノケンのメリット・特徴1.アパートの年間着工7年連続全国1位

シノケンのメリット・特徴1.アパートの年間着工6年連続全国1位

シノケンは、全国賃貸住宅新聞が発表している自社開発アパートの年間着工数ランキングで、2015〜2021年度と7年連続で日本全国1位を獲得しました。

アパートの販売実績も5,000棟以上あり、オーナーの方も6,000名以上いるため、アパート経営についても豊富な実績を持っています。

このように、業界でもトップクラスの実績を持っているシノケンは、非常に信頼性の高い会社であるため、初めてアパート経営をする方にもおすすめの会社です。

シノケンのメリット・特徴2.豊富な資金調達プランがある

シノケンのメリット・特徴2.豊富な資金調達プランがある

シノケンは日本でも有数の実績があるため、多くの金融機関から信頼を得ており、不動産投資を検討している方に様々な金融機関を紹介しています。

そのため、自身の条件に合わせた最適なプランを紹介してもらうことが可能です。

一般的に、不動産投資は高額であるため、金融機関から融資を受ける場合、ある程度の頭金がないと審査に通りません。

一方、シノケンで不動産投資をする場合は、豊富な実績からアパート経営で安定した経営が見込めるため、500万円以下の頭金で資金調達が可能です。

実際に、シノケンを利用して資金調達を行った方の4割が500万円以下の自己資金で投資を始めています。

さらに、日本で初めてフルローンでのアパート経営を可能にしたのもシノケンです。

資金調達のハードルが高いアパート経営でも、少ない頭金で始めることができるのは、大きなメリットと言えます。

シノケンのメリット・特徴3.アパート経営に関するサポート体制が充実している

シノケンのメリット・特徴3.アパート経営に関するサポート体制が充実している

自身でアパート経営をすると、様々な業務を行う必要があります。

例えば、管理業務である入居者募集やメンテナンス業務である室内の修繕、大家業務である家賃の集金などの業務です。

一方で、シノケンでアパート投資を行うと、これらの業務をシノケンが代行してくれます。

さらに、専用サイトから物件の状況などを確認できるサービスがあるため、安心してアパート経営を行うことが可能です。

このため、初めてアパート経営をする方にもおすすめできます。

シノケンのデメリット・注意点2選

シノケンのデメリットは以下の2つになります。

  • 必ずしもローン審査が通るわけではない
  • 来場での不動産投資セミナーを実施していない

それぞれについて説明します。

シノケンのデメリット・注意点1.必ずしもローン審査が通るわけではない

シノケンのデメリット・注意点1.必ずしもローン審査が通るわけではない

シノケンは、頭金が500万円未満での資金調達を多く行っている実績があります。

ただし、どの方でもローン審査が通るわけではありません。

例えば、消費者金融などから融資を受けた方や、インセンティブなどで毎月の給与が毎月大きく変わる方などの場合は審査に落ちてしまう可能性があります。

シノケンのデメリット・注意点2.来場での不動産投資セミナーを実施していない

シノケンのデメリット・注意点2.来場での不動産投資セミナーを実施していない

シノケンは2022年2月時点で、来場でのセミナーを行っていません。

ただし、オンラインでのセミナーも週3回程度行っているため、気になる方はホームページから申し込みようにしてください。

シノケンのセミナーに参加する手順

シノケンの不動産投資セミナーに参加するための手順は以下の3つです。

  1. ホームページから参加日時を選択
  2. 個人情報を入力して申し込み
  3. その後、登録したメールアドレスに返信があり、申し込みが完了

シノケンの公式サイトはこちら⇒

シノケンのアパート経営は失敗しない?不祥事はある?

シノケンのアパート経営については、失敗するリスクはあるのでしょうか。

また不祥事など心配になるような事実はあるかも確認します。

シノケンのアパート経営は実績豊富

シノケンのアパート経営は実績豊富

シノケンは実績豊富な上場企業です。

事実としてアパートの販売実績は5,000棟以上あり、オーナーは6,000名以上いるため、たくさんの良い情報や評判が見つかります。

このように企業の情報やアパート経営の実情が公開されている透明性も、大きなメリットですよね。

さらに金融機関との関係も広く、融資体制も整っているようです。

不動産投資においては融資までがセットですので、金融機関としっかり関係を築けている不動産会社を利用するべきでしょう。

総合的に見ても信頼できるため、アパート経営を行いたい方におすすめできると言えます。

シノケンのアパート価格は立地によって異なる

銀行から融資を受けてアパートを建設し、アパート経営を行う際、やはり気になるのが価格ですよね。

アパート経営における坪単価について情報を見てみましょう。

シノケンのアパート価格は都内の方が高い

シノケンのアパート価格は都内の方が高い

シノケンに限らず不動産投資全体に言えることですが、アパート建設において、都内の方が坪単価は高くなる傾向にあります。

都内ですと坪単価100万円を超えることもありますが、一方で入居率は非常に高く、空室リスクは間違いなく低くなるでしょう。

一方で地方ならば坪単価60万円ほどまで下がるようですが、人口増減や入居率を考えれば、安いほどよいわけでもありませんよね。

都内か地方かはどちらかが明らかに優位というわけでもないため、ご自身の状況に合わせて考える必要があります。

資本金や融資額、立地戦略も含めてシノケンに相談してみることをおすすめします。

シノケンの運営会社情報

シノケンは、株式会社シノケンプロデュースが提供している不動産投資のサービスです。

主な事業内容は投資用アパートメントの企画やマーケティング、販売などを行っており、業界屈指の実績を誇ります。

また、株式会社シノケンプロデュースの100%出資会社である株式会社シノケングループは、1990年の設立で、2002年にはジャスダックへ上場している信頼性の高い企業です。

株式会社シノケンプロデュースの会社概要

会社名

株式会社シノケンプロデュース

設立日

2007年

代表者名

玉置 貴史

本社住所

東京都港区浜松町2丁目3番1号 日本生命浜松町クレアタワー

まとめ

シノケンは、アパート投資の実績が豊富で信頼性の高い会社になります。

アパート経営を安心してできるサポート体制や、自身の資金力にあった資金調達プランの提案などがあるため、初めてアパート投資をする方におすすめです。

アパート投資を検討している方は、ぜひ利用を検討してみてください。

シノケンの公式サイトはこちら⇒

投資のプロがおすすめする「CREAL」(東証上場企業運営)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのが、東証グロース市場に上場している「クリアル株式会社」が運営するCREALです。

CREALの特徴は主に下記の7つです。

1. 東証グロース市場上場企業が運営している安心感がある
2.不動産クラウドファンディングサービスの中で、最高額の150億円を調達している実績がある
3.3~8%の堅実なファンドから高利回りファンドまで扱っている
4.過去の元本割れ0件
5.月2〜3件の高頻度でファンドを募集している
6.1万円の少額から始められる
7.運⽤物件の空室リスクに対する対策として、マスターリース契約を⾏っている

最も総合点が高いといえるサービスなので、不動産クラウドファンディングに興味がある人は、まずはCREALから始めてみることをおすすめします。

またCREALは、初めて投資をする人限定で最大10,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施しています!

CREALでも過去最大規模のキャンペーンですが、キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので興味がある人は無料の会員登録だけでも今のうちに済ませておくことをおすすめします。

CREALの公式サイトへ