預金の超低金利が続き資産運用を始める人が増えている中で、金融商品と並んで注目されているのが不動産投資です。

不動産投資の最大のメリットは何と言ってもレバレッジ。

レバレッジとは「小さい力で大きな効果をもたらす」という意味ですが、不動産においては「少ない手元資金でも銀行から融資を受け、高額の不動産を運用し大きな収益を上げることができる」という解釈になります。

その点において大きな強みを持つのが、頭金0円でも不動産投資を始められるシノケンハーモニーです。

上場企業であるシノケングループの中で投資用物件の開発・販売を任せられているシノケンハーモニーは、不動産投資において30年以上の経験と実績を持っています。

この記事ではそのシノケンハーモニーについて、実際に物件を購入・運用した人の口コミや評判を元に、他の不動産会社と一線を画したサービスの特徴、メリットについて分かりやすく解説していきます。

シノケンハーモニーの公式サイトはこちら⇨

シノケンハーモニーの評判と口コミまとめ

不動産投資のパイオニアとも言えるシノケンハーモニー。

実績も豊富なので、インターネット上にも実際に利用した人からの多数の口コミが見つかりましたので、紹介させていただきます。

「無料セミナーを受講しました。

シノケンハーモニーの物件なら、物件購入後の管理なども関連会社が行ってくれるので、手間をかけずに資産形成できるなと感じました。」

「株やFXなども検討していましたが、一人で始めることに不安を持っていました。

不動産投資も見てみようかとセミナーに行ってみたら、シノケンハーモニーの担当者が丁寧に説明してくれました。

システムやメリットなどをしっかり分かってから始められる点がよかったです。」

「説明が分かりやすく、とても丁寧に対応していただけました。

さらに、私の希望やライフプランに応じた物件とプランを提案してもらえたのが嬉しかったです。

シノケンハーモニーさんは提携金融機関が多いので、私の状況で一番良い条件の金融プランを提案していただけたことも決め手になりました。」

「頭金ゼロで始められたことが大きいです。

自己資金を使わずに不動産投資が行えているので大変満足しています。」

シノケンハーモニーの公式サイトはこちら⇨

シノケンハーモニーのメリットと特徴3選

シノケンハーモニーは30年以上の歴史を持つ老舗の不動産投資会社なので、そのサービスにも独自の強みを持っています。

ここでは、そのサービスと強みについて解説していきます。

シノケンハーモニーのメリット・特徴①頭金0円で不動産投資を始められる

シノケンハーモニーが選ばれている最大の特徴は、頭金がなくても不動産投資を始められることです。

シノケンハーモニーは不動産投資における業界のパイオニアとして、30年以上の安定した実績があります。

その実績と信頼が金融機関から高く評価されているため、顧客は頭金0円に加え、場合によっては融資期間35年、100%ローンという破格の条件で不動産投資を始めることさえできるのです。

さらに驚くべきは、この場合においても購入マンション以外の追加担保、連帯保証人が不要であるということです。

ほぼ無担保と言っていい状態で融資を受けることができるのは、シノケンハーモニーという会社に対する信頼があってこそだと言えます。

また不動産投資ローンを組むならば、少しでもいい金利条件を引き出したいですよね。

その点においてもシノケンハーモニーは提携の金融機関の数が多く充実したネットワークを持っているため、他社よりも良い条件で融資を受けられる可能性が高いのです。

このような融資面における圧倒的なメリットが、シノケンハーモニーの最大の特徴です。

シノケンハーモニーのメリット・特徴②人気のデザイナーズマンションで入居率99%

マンション投資における主要なリスクの一つが、空室リスクです。

その空室リスクを下げるためには、駅近などの好立地であるというだけでなく、入居者が住みたいと思うようなおしゃれで綺麗な物件であることも大切です。

シノケンハーモニーの物件は、グループ会社が手がける自社ブランドのデザイナーズマンションです。

単身者向けに特化したマンション開発を行っているからこそ、入居者が「住みたい」と思うような立地とデザインに注力できていると言えます。

シノケンハーモニーが提供するデザイナーズ物件は、1棟ずつデザイナーが手がける自社設計で、住宅設備も最新のハイグレードな製品が選ばれています。

その結果が人気につながり99%という驚異的な入居率を安定して保っているのです。

自社開発による物件の住みやすさとデザイン性の高さこそが、限りなく空室リスクを下げていると言えます。

シノケンハーモニーのメリット・特徴③創業30年以上の信頼できる企業背景

将来の資産形成のために行った不動産投資で、万が一にもその運営企業が倒産してしまっては元も子もありませんよね。

シノケンハーモニーの親会社は東京証券取引所ジャスダックに上場しているシノケングループであり、シノケンハーモニーはその事業会社として100%の出資を受けていますので、不動産投資を任せるパートナーとしては安心できる企業基盤だと言えます。

また現在シノケングループは管理戸数が39,000戸を超え、全国で1,000名以上のオーナーをサポートするなど、実績においても申し分ありません。

不動産投資は物件を買って終わりではなく、その後の運用が成功するかどうかが重要です。

投資物件の販売・管理会社とは長い付き合いになります。

グループとして一貫して不動産投資を任せられるのはシノケンハーモニー、シノケングループを選ぶ大きなメリットでしょう。

シノケンハーモニーの公式サイトはこちら⇨

シノケンハーモニーは評判通り?デメリットや注意点はある?

シノケンハーモニーは頭金0円でも不動産投資が始められるという大きな強みを持っていますが、その条件で融資を受けるためにはまずローンの審査に通らなければなりません。

過去借入に対する支払いの滞納がある場合や月々の収入が安定しないなどの場合は審査に通らない可能性もあるため、すべての人が必ず頭金0円でスタートできるわけではないということを念頭においておきましょう。

シノケンハーモニーを利用する方法をステップで紹介

それでは、いざシノケンハーモニーで不動産投資を始めたいとなったらどのようにすれば良いのでしょうか。

ここではシノケンハーモニーの利用方法をステップごとに紹介します。

ステップ1:資料請求

公式ホームページ(https://www.fudosantoushi.jp/req_forms/add)から無料で資料請求できます。

「不動産投資についてまずは自分で調べてみたい」という初心者の方は、まずは資料請求してみましょう。

ステップ2:セミナーへ参加

セミナーの参加も無料です。

同じく公式ホームページ(https://www.fudosantoushi.jp/seminar_forms/add)から申し込みます。

オンラインセミナーか個別相談を選べるので、自分が知りたいこと・聞きたいことに応じて選びましょう。

情報収集であればオンラインセミナー、すでにある程度の知識をつけていて聞きたいことが明確になっている場合は個別相談がオススメです。

ここまでであれば費用はかからず、すべて無料です。

ステップ3:物件を検討

実際に不動産投資を始めてみたいと思ったら、担当者に連絡してまずは詳しい話を聞いてみましょう。

物件の候補がいくつか決まったら、営業担当の方が無料で資金シミュレーション作成してくれるので、相談しながら最終的な投資物件を決めます。

その後は担当者とローンの審査、登記などの各種手続きを進め、すべて問題なく終われば不動産投資生活がスタートです。

シノケンハーモニーの公式サイトはこちら⇨

シノケンハーモニーの運営会社情報

株式会社シノケンハーモニーは株式会社シノケングループが100%出資する連結子会社です。

グループ会社の中で投資用マンションの開発・販売を担っています。

都心を中心とした単身者向けデザイナーズマンションの投資と経営によって、確かな資産づくりを提案しています。

株式会社シノケンハーモニーの会社概要

株式会社シノケンハーモニーの詳細情報は以下の通りです。

会社名

株式会社シノケンハーモニー(Shinoken harmony.Co.,Ltd.)

所在地

〒105-0013
東京都港区浜松町二丁目3番1号 日本生命浜松町クレアタワー

TEL

03-5777-0135

設立

2011年5月24日

事業内容

投資用マンションの開発、販売

まとめ

不動産投資というと、高額な初期費用が必要で、よもやそれを騙し取られるのではないかと不安に感じる人もいるのではないでしょうか。

シノケンハーモニーは、ジャスダック上場企業のグループ企業ですから、運営会社への信頼性は申し分ないでしょう。

投資物件を売って終わりではなく、購入後もその管理をグループとして任せられるところも安心できるポイントですよね。

これからの資産運用に少しでも興味がある方は、まずは資料請求や無料セミナーに気軽に参加してみてください。

シノケンハーモニーの公式サイトはこちら⇨