湘建(しょうけん)は、投資用不動産、居住用不動産の売買、賃貸の仲介、管理業務と幅広い分野で活躍する不動産会社です。

投資用不動産においては、中古ワンルームマンションだけでなく、自社ブランド「SHOKEN Residenceシリーズ」を手掛けています。

不動産投資セミナーの評価も高く、「サラリーマン、公務員が推奨するセミナー NO.1」「友人・知人に安心して紹介できる不動産投資会社 NO.1」(日本マーケティングリサーチ機構調べ)も獲得しました。

今回は、湘建の不動産投資セミナーの評判・口コミ、メリット・デメリットについて紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

湘建の公式サイトはこちら⇒

関連記事⇨不動産投資セミナーおすすめランキング9選を徹底比較【2022】

投資のプロがおすすめする「TECROWD」(平均利回り8%)

1口10万円など少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気ですよね。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介していますが、現在勢いがあって人気の1社にTECROWDがあります。

TECROWDの唯一無二と言える特徴は、モンゴルやカザフスタンなど海外不動産のファンドに投資ができる点です。

馴染みのない国への投資は不安に思う方もいるでしょうが、モンゴルなどは経済が急成長していますし、運営会社はモンゴルにグループ会社を持っているため信頼性も問題ありません。

何より海外投資のメリットとしては国内に比べて利回りが高く、平均想定利回りは8.0%以上を維持しています。

またTECROWDは今まで元本割れゼロですので、利回りの高いファンドに安全に投資したい方におすすめです。

海外だけではなく国内でも高い利回りのファンドが組成されていますし、運営会社は建築会社としても実績豊富ですので今後の発展も期待できます。

少額から高利回りの不動産投資を始めてみたい人は、ぜひチェックしてみてください。

TECROWDの詳細記事を見る

TECROWDの公式サイトを見る

湘建の不動産投資セミナーの評判・口コミまとめ

湘建は、東京23区・神奈川エリアの物件を中心に新築・中古マンションを手掛けていますが、セミナー参加者の声も気になるところです。

湘建の利用者の評判・口コミをTwitterや比較サイトなどからピックアップしましたので、ご紹介します。

湘建に関する悪い評判・口コミ

まずは、悪い評判・口コミからご紹介します。

注意すべき点の参考にしてみてください。

avatar

20代会社員・男性

不動産投資の初心者で、セミナーは湘建が初参加でした。
ファイナンシャルプランナーが説明をしてくれて非常に分かりやすく、内容は非常によかったのですが、2009年設立の新しい会社である点が気になって、物件を購入するのを躊躇してしまいました。

avatar

30代会社員・男性

セミナーに参加して物件を購入したいと感じ、営業マンに相談したところ、色々と物件を紹介してもらえました。
ただ、築年数が浅いこともあったのか、相場と比べて少し高い気がしたので断ってしまいました。

湘建に関する良い評判・口コミ

次に、良い評判・口コミをご紹介します。

自分が求めているメリットがあるかどうかの参考にしてみてください。

avatar

50代公務員・女性

サラリーマン、公務員向けの節税セミナーということで、興味があって参加しました。
講師が外部のFPの方ということで逆に信頼できましたし、内容も非常に良かったです。

avatar

30代会社員・男性

不動産投資セミナーは初めてでしたが、講師がFPということで話に説得力がありました。
不動産投資のメリットだけでなく、デメリットの話もあり、非常に信頼できる内容だったと思います。

湘建の不動産投資セミナーのメリット・特徴3選

湘建は、東京23区・神奈川エリアにおいて、自社ブランドの新築ワンルームマンション、中古マンションをメインに取扱っている不動産会社です。

以前は、電話でのしつこい勧誘などが口コミで書かれていましたが、最近ではほとんど見られず、専属のFPが行うセミナーは非常に評価が高いです。

ここでは、湘建で不動産投資を行う場合の3つのメリット

  • 東京・神奈川エリアの好立地物件を紹介してくれる
  • 外部の講師による質の高いセミナー
  • 費用が安く質の高い賃貸管理

について紹介します。

湘建の不動産投資セミナーのメリット・特徴1.東京・神奈川エリアの好立地物件を紹介してくれる

湘建が紹介する物件は、東京23区・神奈川エリアの好立地ワンルームマンションがメインです。

最近では、自社ブランド「SHOKEN Residenceシリーズ」の販売も開始しましたが、いずれも駅近の好立地ですぐに完売するほどの人気です。

好立地物件に特化することで、空室率が低く、資産価値の低下が起きにくい物件を顧客に提供しています。

湘建の不動産投資セミナーのメリット・特徴2.外部の講師による質の高いセミナー

湘建のセミナーは、2021年9月に日本マーケティングリサーチ機構が実施した調査で、「サラリーマン、公務員が推奨するセミナー」「友人・知人に安心して紹介できる不動産投資会社」「ファイナンシャルプラン品質」の3部門で第1位を獲得しています。

セミナーは外部のFPが講師をしているため専門性が高く、非常に役立つ内容が多いです。

セミナー後には、FPと交流でき、専門家と知り合える機会が得られるというメリットもあります。

湘建の不動産投資セミナーのメリット・特徴3.費用が安く質の高い賃貸管理

湘建では、購入してもらった物件は基本的に自社で管理しており、賃料から月額一律3,000円で管理業務を任せることが可能です。

更新料についても、管理会社がすべて取るケースが多いですが、湘建なら半分はオーナーの手元に入ります。

他にも家賃保証システム(サブリース)もあり、管理料は査定賃料の10%ですが、原状回復費用が湘建の負担なのはうれしいですね。

湘建なら、クレーム対応など24時間サポートしてくれる質の高い賃貸管理を受けることができます。

湘建の公式サイトはこちら⇒

湘建の不動産投資セミナーのデメリット・注意点2選

資産性の高い好立地ワンルームマンションを提供している湘建ですが、不動産投資をするにあたってはやはりデメリットもあります。

ここでは、湘建を利用する上でのデメリット・注意点2点

  • 社歴が浅い
  • 新築の取扱いが少ない

について解説します。

湘建の不動産投資セミナーのデメリット・注意点1.社歴が浅い

湘建は、2009年設立の若い会社です。

堅実な経営を行っており評価も高いですが、不動産投資を行うなら長年にわたって会社と付き合っていく必要があります。

「社歴が浅くて不安」と感じる方もいるかもしれません。

湘建の不動産投資セミナーのデメリット・注意点2.新築の取扱いが少ない

新築ワンルームマンションについては、自社ブランドの「SHOKEN Residenceシリーズ」を提供しています。

提供している戸数が少ないこともあり、すぐに完売してしまうため、新築ワンルームマンションを購入したいという方の場合は取得することが難しいかもしれません。

湘建の不動産投資セミナー(説明会・面談)に参加する手順を解説

2021年11月時点、湘建はセミナーを開催していないようです。

湘建の不動産投資に興味をお持ちの方は、無料相談や資料請求を利用してみてください。

無料相談

  1. 公式サイトの「お問い合わせフォーム」にアクセス
  2. 「不動産投資についてのご相談」「ライフプランについてのご相談」などの問い合わせ種別を選択
  3. 氏名、電話番号、メールアドレスと相談内容を記載

平日のみの対応で、最大1営業日以内に返信をもらえるようです。

資料請求

  1. 公式サイトの「資料請求フォーム」にアクセス
  2. 個人情報のほか、投資目的や経験の有無、個別のシミュレーションを算出するため年収や自己資金なども入力
  3. 入力内容を確認して送信

湘建の運営会社情報

湘建は、東京23区・神奈川エリアの好立地ワンルームマンションに絞ることで、空室リスクが低く資産価値の低下しにくい、安全性の高い物件を提供しています。

まだ若い会社ですが、堅実な経営で高い評価を得ています。

株式会社湘建の会社概要

会社名

株式会社湘建

代表者

松尾 健太郎

設立年

2009年 1月13日

資本金

100,000,000円

所在地

神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目6-1
みなとみらいセンタービル19階

連絡先

TEL : 045-227-8450
FAX : 045-227-8451

会社HP

https://shoken-yokohama.co.jp/

まとめ

湘建は、リサーチ会社の調査でも3部門でNO.1の評価を得るなど質の高いセミナーを提供しています。

取り扱っている物件も、東京23区・神奈川エリアの好立地中古ワンルームマンションや、新築の自社ブランドのみで安全性が高く、不動産投資の初心者でも安心して取引できる不動産会社です。

残念ながら、現在はセミナーを開催していないようですが、興味のある方は無料相談や資料請求を行ってみてはいかがでしょうか。

湘建の公式サイトはこちら⇒

投資のプロがおすすめする「TECROWD」(平均利回り8%)

1口10万円など少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気ですよね。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介していますが、現在勢いがあって人気の1社にTECROWDがあります。

TECROWDの唯一無二と言える特徴は、モンゴルやカザフスタンなど海外不動産のファンドに投資ができる点です。

馴染みのない国への投資は不安に思う方もいるでしょうが、モンゴルなどは経済が急成長していますし、運営会社はモンゴルにグループ会社を持っているため信頼性も問題ありません。

何より海外投資のメリットとしては国内に比べて利回りが高く、平均想定利回りは8.0%以上を維持しています。

またTECROWDは今まで元本割れゼロですので、利回りの高いファンドに安全に投資したい方におすすめです。

海外だけではなく国内でも高い利回りのファンドが組成されていますし、運営会社は建築会社としても実績豊富ですので今後の発展も期待できます。

少額から高利回りの不動産投資を始めてみたい人は、ぜひチェックしてみてください。

TECROWDの詳細記事を見る

TECROWDの公式サイトを見る