今回不動産テックラボでインタビューをさせていただいたのは、フリーアドレスの導入・運用をサポートする「Nimway」を運営しているソニーネットワークコミュニケーションズ様です。

人感センサーやルームパネルなどを設置することで、ワークスペースの管理・予約をスムーズにするシステムで、ワークスペースの利用状況が可視化されるため、オフィス改善にもつなげられます。

コロナ禍でのオフィス移転やオフィス改革を検討している方に、ぜひチェックしていただきたいインタビューです。

スマートオフィスソリューション「Nimway」の公式サイトはこちら⇒

ソニーネットワークコミュニケーションズ様へのインタビュー内容を紹介します

それでは早速、「ソニーネットワークコミュニケーションズ様」へのインタビュー内容を紹介していきましょう。

Q1. 「まず、Nimwayの概要について、簡単に教えていただけますでしょうか?」

Nimwayは、ワークスペースの管理・予約からデータ分析までを可能にし、フリーアドレス導入・運用をサポートするサービスです。

スマホから、フリーアドレスの座席・会議室の予約や、同僚位置検索が簡単にでき、効率的で新しい働き方を可能にします。

また、センサーでワークスペースの利用実績を取得できるので、データ分析も可能です。

より適切なオフィスレイアウトを検討するきっかけになる、新しい働き方を支援するサービスになります。

特徴としては大きく以下の6点あります。

  • 座席・会議室の利用状況を可視化できる

人感センサーを各座席や会議室に設置することで、社員の方のチェックイン作業なく利用状況の検知を行うことができます。

利用状況をもとに、スマホやWebアプリで色分けして見られるので、一目で利用状況が把握可能です。

  • 同僚の位置検索によりフリーアドレス下でもコミュニケーションを活性化できる

天井に設置されているビーコンで携帯の位置情報を取得することで、同僚の居場所検索が可能です。

こちらの機能により、誰がどこにいるかわからない不便を解消し、フリーアドレス環境下でもコミュニケーションを活性化することができます。

  • モバイルアプリ・WEBアプリどちらからでも操作ができる

スマホ・PCからの操作で、ひとつのアプリ上で階数や拠点オフィスを切り替えることが可能です。

マップ表示などのUIがシンプルでわかりやすく、直感的に操作ができるようになっています。

  • デジタルフロアプランにより、一目で今空いている場所や次の行き先がわかる

サイネージのようにワークスペースの利用状況を見ることができます。

デジタルフロアプランに近づくと、次の会議予定や行き先が自動で表示されるナビゲーション機能が付いているので、予定表を開くことなくスムーズに移動可能です。

  • 会議室ルームパネルで、予約・利用状況がすぐわかる

会議室の入り口にタブレットのようなルームパネルを設置することで、色分けにより一目で利用状況を確認可能です。

事前に予約をしていなくても、その場で時間を指定して予約・利用ができます。

  • ワークスペースの活用状況可視化で、オフィスレイアウトのPDCAが回せる

センサーで検知した利用状況や予約情報をもとに、ワークスペースの稼働率やピークタイムを可視化することができます。

また、ワークスペースごとの稼働率も曜日・時間などで比較することが可能です。

このような機能により、データに基づいてオフィスレイアウトをどのようにするべきかの改善アクションを具体的に検討することができます。

また、専門知識がなくても自動でグラフ化まで行えるので、稼働率のレポート作成や決裁資料のエビデンスに画像をそのまま活用いただけます。

Q2.「次にNimwayをスタートしたきっかけ・経緯を教えていただけますか?」

もともと、Nimwayはヨーロッパで展開されているサービスでした。

そんな中で、新型コロナウイルス感染拡大により、オフィスに出社制限がかかり、感染拡大防止やソーシャルディスタンスといった観点から、デスクを予約したりExcel等で管理したりすることが当たり前の時代に変わってきました。

そこで、働き方改革に合わせた新サービスのプロジェクトが弊社で立ちあがる中で、日本でもNimwayを展開していくことになります。

Nimwayは、もともと会議室管理に特化したサービスでしたが、コロナ禍によるグローバルでの動きの中で、デスク利用状況の可視化や予約機能もリリースされました。

日本国内でも、Nimwayによって時代のニーズに応え、新しい働き方をサポートするということを目指して、サービス提供がスタートしました。

Q3.「競合サービスと比較した際のNimwayの強み・優位性を教えてください。」

大きく3点あります。

  • チェックイン操作が必要なく、座席や会議室の利用状況データを取得できる

Nimwayのデータ取得には、ソニー製のセンサーを利用しています。

他社のフリーアドレス管理ツールだと、座席や会議室の利用時に手動でチェックイン操作が必要なものが多かったりします。

社員の方に負担なく定着し、正確な利用データを取得できるのがNimwayの強みです。

  • 座席予約などの操作の簡易さ

スマホ・Webアプリから、簡単に座席や会議室の空き状況確認や予約ができるのが強みです。

通勤途中や急な会議で場所を探さなくてはならない時も、すぐに対応できるので便利です。

  • データ分析機能の使いやすさ

データ分析に詳しくない方でも、予約に対して実際に利用された実態など、どこの座席や会議室がよく使われているのか、簡単に分かるようになっています。

Q4.「Nimwayはどのような企業に利用して欲しいと考えていますか?」

働き方の変化に合わせたオフィス改革や、オフィス移転を検討されている企業様に導入していただきたいと考えております。

フリーアドレス導入で、効率的なオフィス運用を検討する際に、座席管理や適切なオフィスレイアウトなどの課題に直面する企業様は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

そのような企業様にとって、本当に働きやすいオフィスづくりができるよう、サポートしたいと思っております。

Q5.「御社のサービスを導入するにあたって、ITツールに慣れていないスタッフでも簡単に操作できるのでしょうか?」

アプリ操作やデータ分析機能がITツールに詳しくない方でも、導入できるようになっています。

スマホ・WebアプリのUIUXは、直感的に操作可能です。

パッと見たときに必要な情報がわかるようになっているので、そこはお客さまからも喜びの声をよく頂いています。

また、チェックイン操作も必要ないので、負担なくご利用いただくことが可能です。

さらに、データ分析機能についても、データ分析に詳しくない方でも扱えるようになっております。

導入後にも、データ分析のワークショップを継続的に実施するなどして、支援させていただきます。

Q6.「Nimwayは無料デモ体験を実施していますが、機能の制限などなく体験することは可能でしょうか?」

無料デモ体験やトライアルプランでは、機能の制限などはございません。

無料デモ体験では、弊社にお招きして、Nimwayサービスの各種機器のご利用やアプリ操作をご体験いただけます。

また、データ分析について、実際の画面や事例を用いてご説明します。

トライアルプランでは、本導入より安価にお客様のオフィスにセンサーなどの機器を設置し、専用環境でじっくりお試しいただくことが可能です(期間は1~3ヶ月)。

トライアル中は、実際の利用データをもとにしたレポート作成や、効果的な活用もサポートいたします。

Q7.「Nimwayの料金体系を教えていただけますか?」

お客様の要件や導入規模などによって異なりますので、ご興味をお持ちいただけましたら、ぜひ一度お問い合わせ頂ければと思います。

ご利用料金の内訳としては、初期費用(セットアップ費用・デバイス費用)と月額費用になっております。

Q8.「既にNimwayを導入されている企業からの反響や感想があれば教えてください。」

社員数が多い企業様だと、「ツールを導入しても定着しない」という懸念を持っていらっしゃることが多いですが、Nimwayなら、座席や会議室の利用時にチェックイン操作が必要ありません。

「社員任せにして定着しない」ということがない点を、評価して頂けています。

また、データ分析機能が、オフィス改善のデータとして活用できて便利だという感想もいただいております。

「会議室の空予約が多い」という課題感を持っていらっしゃった企業様では、「会議室の空予約を半数近くにすることができた」というフィードバックもいただきました。

他にも、「スケジュール管理アプリ(Microsoft 365・Google Workspace)と連携できる」という点でも評価をいただいております。

Q9. 「最後にインタビュー記事の読者に向けて、一言お願いします!」

オフィスを変革しようとしている企業様のご支援を、今後もしていきたいと思っております。

社員の方にとって、どのようなオフィスの在り方が働きやすいのかを、一緒に考えさせていただきます。

「先進的なオフィスにしていきたい」「フリーアドレスを導入したいがどのようにしたらよいかわからない」といったお悩みをお持ちでしたら、弊社のノウハウや事例なども含めてご紹介させて頂きますので、ぜひ一度ご相談頂ければと思います。

問い合わせフォームはこちら

ソニーネットワークコミュニケーションズの会社情報

会社名ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社
所在地東京都品川区東品川4-12-3 品川シーサイド TSタワー
代表取締役 執行役員社長渡辺 潤
公式サイトURLhttps://www.sonynetwork.co.jp/

最後に

今回は、「Nimway」を提供しているソニーネットワークコミュニケーションズ様のインタビュー記事を紹介しました。

コロナ禍による働き方の変化という、どの企業にとっても初めて直面する課題を、テクノロジーの力でサポートしてくれる素晴らしいサービスですね。

これからも豊富なノウハウと高い技術を生かして、快適なオフィスづくりをサポートしてくれることでしょう。

今回の記事で興味を持たれた方は、ぜひ下記のリンクからNimwayの公式サイトをチェックしてみてください。

Nimwayの公式サイトはこちら⇒

ソニーネットワークコミュニケーションズ様、今回はお忙しい中インタビューをお受けいただき、ありがとうございました!