不動産投資と言えばマンションへの投資が一般的ですが、「他にも種類はないのだろうか」と思ったことはありませんか?

マンション以外の不動産投資についても学んで、メリットやリスクを知っておきたい」という方に向けて、今回は太陽光発電投資が行える、株式会社FAプロダクツをご紹介します。

株式会社FAプロダクツは「スマートエネルギー事業」(以下スマエネ)を行っており、その中のひとつが太陽光発電投資です。

セミナーも開かれていますので、どのような内容でどのようなメリット・デメリットがあるかを深堀りしていきましょう。

投資のプロがおすすめする「TECROWD」(平均利回り8%)

1口10万円など少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気ですよね。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介していますが、現在勢いがあって人気の1社にTECROWDがあります。

TECROWDの唯一無二と言える特徴は、モンゴルやカザフスタンなど海外不動産のファンドに投資ができる点です。

馴染みのない国への投資は不安に思う方もいるでしょうが、モンゴルなどは経済が急成長していますし、運営会社はモンゴルにグループ会社を持っているため信頼性も問題ありません。

何より海外投資のメリットとしては国内に比べて利回りが高く、平均想定利回りは8.0%以上を維持しています。

またTECROWDは今まで元本割れゼロですので、利回りの高いファンドに安全に投資したい方におすすめです。

海外だけではなく国内でも高い利回りのファンドが組成されていますし、運営会社は建築会社としても実績豊富ですので今後の発展も期待できます。

少額から高利回りの不動産投資を始めてみたい人は、ぜひチェックしてみてください。

TECROWDの詳細記事を見る

TECROWDの公式サイトを見る

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)の公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒不動産投資セミナーおすすめランキング9選を徹底比較!

 

 株式会社FAプロダクツ(スマエネ)のセミナーの評判・口コミまとめ

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)に興味をお持ちの方は、実際の利用者の口コミや評判は気になるところですよね。

それでは、株式会社FAプロダクツ(スマエネ)には、どんな口コミがあるのでしょうか

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)の悪い評判・口コミ

ネットではセミナーの内容や受講中の写真が確認できるものの、口コミを見つけることはできませんでした。

ただ、スマエネの成功事例のインタビューには、「マンション投資よりも太陽光発電投資の方にメリットを感じた」という方がたくさん登場しています。

マンションには空室リスクが常につきまとうものの、太陽光発電投資ならそのリスクはありません。

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)の良い評判・口コミ

悪い口コミ同様良い口コミも見当たらないので、ここはスマエネのセミナー内容の一例をご紹介しましょう。

「太陽光発電投資セミナー ~初めての方でもわかる!成功の3つのポイント~」では、最初はそもそも太陽光投資とは何かという点で話が進められ、メリットとデメリットに加えて他の投資との比較を説明してくれます。

概要がつかめたら、次はいよいよ収益を上げる方法です。

売電収入の計算やトータルの収支計算、支出を減らして収入をいかに増やすかに焦点が当てられます。

最後に太陽光投資の物件購入の流れが説明され、セミナーに参加した人には優先的に優良物件が紹介されるそうです。

「これから投資を始めよう」と考えている方にとっては、抜かりない内容となっているのではないでしょうか。

第三者のプロに投資相談ができるセカオピの公式サイトはこちら⇒

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)のメリット・特徴3選

スマエネは、マンション投資ではなく太陽光投資ができる珍しい不動産投資サービスです。

ここでは、スマエネの2つのメリット・特徴

  1. 業界最大級の物件掲載数
  2. 「20年間の定額買取」が保証されている
  3. 入居率や市場動向を心配する必要がない

について見ていきましょう。

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)のメリット・特徴1.業界最大級の物件掲載数

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)は、太陽光投資物件の掲載数が業界最大級です。

100社を超える施工会社の物件を中立的な立場で厳選しており、2021年10月時点では2,185件もの物件が掲載されています。

独自のネットワークを築いているため、スマエネにしか掲載されていない物件も多く、太陽光投資物件を探している方がまず最初に見るべきサイトと言えるでしょう。

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)のメリット・特徴2「20年間の定額買取」が保証されている

太陽光発電には「固定価格買取制度」があるため、太陽電池パネルで発電した電力は20年間の定額買取が保証されています。

この間は利益率の変動がほとんどなく、FAプロダクツによれば、その利回りは平均すると約10となるそうです。

安定した収入が見込めるため、「老後が気になるけれど、投資で失敗するのは怖い」と感じている方にとっては、大きな安心をもたらしてくれる制度ではないでしょうか。

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)のメリット・特徴3.入居率や市場動向を心配する必要がない

マンションへの投資なら、入居率が高い物件選びをしなければならなかったり、将来その土地に価値があるかどうかを予想したりする必要が出てきます。

しかし、太陽光投資ならそのような分析は不要です。

これは、「発電した電気を電力会社に売却する」という構造であるからこそ得られるメリットです。

不動産投資を始めてからもずっとデータを意識しなくてはならないわけではなく、太陽がある限り動いてくれる投資になります。

 

 

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)のデメリット・注意点2選

良いことが多そうなスマエネですが、そこにあるデメリットや注意点もしっかり確認してみましょう。

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)のデメリット・注意点1.収益は天候に左右される

太陽光投資の一番のデメリットは、収益が天候に大きく左右されることです。

天候は人の手でコントロールすることができないため、そこは神頼みとなってしまいます。

物件を選ぶ際には、日当たりが良く、日照時間が長い場所が良いとされますので、できるだけ条件に合った物件を選ことがポイントになってきます。

このように、太陽光投資は物件がある土地の気候をよく知った上で始めるべき投資です。

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)のデメリット・注意点2.固定買取終了後の買取価格が保証されない

太陽光投資には、20年間の固定価格買取制度が定められていますが、その期間を過ぎてからの保証がないのは必ず覚えておいてください。

その場合、売却価格を小売電気事業者とで取り決めることになりますが、現状、20年後も太陽光投資を続けているという例はほぼありません。

「投資が続けられるのは20年間だけ」と考えた方が良いでしょう。

第三者のプロに投資相談ができるセカオピの公式サイトはこちら⇒

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)で不動産投資を始めるためのステップを紹介

ここでは、スマエネで太陽光投資を始めるための方法を、ステップでご紹介します。

通常の不動産投資とは全く異なりますので、まずは簡単に頭に入れておくと良いでしょう。

  1. 施工会社・販売会社への問い合わせ
  2. 現地調査、見積もり
  3. 業者との契約
  4. 資金調達
  5. 申請手続き(業者が代行)
  6. 設置工事、試運転
  7. 送電開始
  8. 発電状況のチェック

これらのステップは、スムーズに進んでも6~8ヶ月ほどかかります。

ぜひ、スマエネの公式サイトやセミナーで、太陽光投資についてよく学んでから取り組んでください。

 

 

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)の不動産投資をオススメしたい人の特徴

FAプロダクツのスマエネをおすすめしたい方は、入居率を常に意識したり、その土地の未来を予想するデータ分析が苦手な方です。

通常の不動産投資と言うと多くがマンション投資となってしまうのですが、そのデメリットが煩わしいと感じるなら太陽光発電への投資に切り替えてみてはいかがでしょうか。

東京ならまだしも、地方は人が減っていく一方で入居率を高く維持することは難しくなってきます。

「将来に備えるはずが失敗して赤字になってしまった」なんてことにならないためにも、太陽光投資は有益な方法のひとつです。

第三者のプロに投資相談ができるセカオピの公式サイトはこちら⇒

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)の不動産投資セミナー情報まとめ

太陽光投資の基礎から最前線までを学べるスマエネのセミナーですが、残念ながら現在は開催されていません。

ただ、公式サイトの記事で太陽光発電について学ぶことや、無料の個別相談を申し込むことは可能です。

それぞれの方法を簡単に説明しますので、興味のある方はぜひ試してみてください。

無料の個別相談に申し込む

個別相談の申し込みは、こちらのフォームから行えます。

基本的な知識のサポートもしてくれるそうなので、「太陽光発電についてこれから学びたい」という方も気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

公式サイトで太陽光投資を学ぶ

公式サイトの「太陽光発電を学ぶ」には、太陽光投資に関する記事が多数掲載されています。

基礎から最新情報まで内容は非常に豊富ですので、知りたい情報が見つかるのではないでしょうか。

 

 

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)の会社情報まとめ

最後に、スマエネを提供する株式会社FAプロダクツの会社概要もご紹介します。

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)の会社概要

商号

株式会社 FAプロダクツ 

所在地

東京都港区新橋5丁目3510 新橋アネックス2

設立

20118

代表取締役会長

天野 眞也

代表取締役社長

貴田 義和

資本金

8,750万円(資本剰余金67,750万円)

従業員数

57名 (2020年10月01日時点)

事業内容

Smart Factory実現における総合支援】

設備稼働監視・故障予知、生産シミュレーター、生産シミュレーター導入活用サービス

製造業向けロボットシステムなどスマートファクトリー化パッケージの企画・販売

スマートファクトリー構築プロデュース及びコンサルティング

Smart Energy実現における総合支援】

再生可能エネルギー発電所の物件紹介、販売

再生可能エネルギー発電要素部品の販売

及びそれに伴うソリューションの提案、販売

まとめ

不動産投資の中でも珍しい太陽光投資。

これを実現させているのがFAプロダクツのスマエネです。

天候に左右されてしまうという点が痛手となりそうですが、20年間の保証があるため期間限定でも良いのかもしれません。

マンション投資は都心でないとキツイ面がありますが、太陽光投資ならむしろ広大な土地がある地域の方が有利になるので、地方での第二の収入としても考えられそうです。

株式会社FAプロダクツ(スマエネ)の公式サイトはこちら⇒

投資のプロがおすすめする「TECROWD」(平均利回り8%)

1口10万円など少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気ですよね。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介していますが、現在勢いがあって人気の1社にTECROWDがあります。

TECROWDの唯一無二と言える特徴は、モンゴルやカザフスタンなど海外不動産のファンドに投資ができる点です。

馴染みのない国への投資は不安に思う方もいるでしょうが、モンゴルなどは経済が急成長していますし、運営会社はモンゴルにグループ会社を持っているため信頼性も問題ありません。

何より海外投資のメリットとしては国内に比べて利回りが高く、平均想定利回りは8.0%以上を維持しています。

またTECROWDは今まで元本割れゼロですので、利回りの高いファンドに安全に投資したい方におすすめです。

海外だけではなく国内でも高い利回りのファンドが組成されていますし、運営会社は建築会社としても実績豊富ですので今後の発展も期待できます。

少額から高利回りの不動産投資を始めてみたい人は、ぜひチェックしてみてください。

TECROWDの詳細記事を見る

TECROWDの公式サイトを見る