マンションを購入する際に、購入する物件の価格が適正なのかと悩む人も多いと思います。

人生においても自宅の購入は非常に高価な買い物ですから、やはり適正な価格で購入したいところです。

不動産会社に行くのも面倒だし、物件を押し売りされるのも怖いし、何か簡単に調べる方法があれば良いのにと思う人も多いはずです。

住まいサーフィンを使えば、購入する前に対象マンションの資産価値を簡単に調べることができます。

住まいサーフィンは、人生最大の買い物とも言えるマンションなどの住宅購入において、26万人を超える会員とともに調査を行ってきた国内最大級のマンションのセカンドオピニオンサイトで、調査やランキングなどのコンテンツも充実しています。

今回は、住まいサーフィンの評判・口コミ、メリット・デメリットについて紹介します。

住まいサーフィンの公式サイトはこちら⇨

住まいサーフィンに関する評判・口コミ

マンション購入前に簡単に資産価値を知ることができる住まいサーフィンですが、利用者の声も気になるところです。

住まいサーフィンの利用者の評判・口コミをTwitterや比較サイトなどからピックアップしてご紹介いたします。

住まいサーフィンに関する悪い評判・口コミ

まず、悪い評判・口コミから紹介します。

利用者がどのような点をデメリットと感じたのか、目安としてご覧ください。

30代会社員・男性

マンションの購入を検討しており、住まいサーフィンに登録した。

お得な情報をメールでくれるということだったが、内容が自分の期待していたものではなく、少し量が多かったので面倒になって退会した。

40代会社員・女性

マイホームを検討しており、住まいサーフィンを利用していたが、マンションに特化しているので戸建ての情報がないのが残念。

同じ仕組みを使って戸建てのサイトも作ってほしい。

住まいサーフィンに関する良い評判・口コミ

次に、良い評判・口コミを紹介します。

利用者がメリットと感じたのはどのような点なのか、目安としてご覧ください。

30代会社員・男性

マンションの購入を検討していたので住まいサーフィンに会員登録をした。

ビッグデータに基づいた会員だけが見られる3つの同時指標や7つの法則など、検討にあたって非常に参考になる情報が多く、適正価格がある程度わかるのは非常に良い。

最終的には適正価格以下で購入が出来たので満足している。

40代会社員・女性

マンションを購入するか悩んでいたところ、住まいサーフィンを見つけて会員登録をした。

会員から価格など直接データを収集しているとのことで信ぴょう性も高く、代表である沖さんのセミナーなども非常に勉強になり、前向きにマンションの購入を検討するきっかけとなった。

50代会社員・男性

子供たちも巣立ったので、戸建てでは少し広すぎると考えてマンションの購入を検討。

これまでマンションは見たことがなく、相場なども全く分からない状態だったので住まいサーフィンに登録をした。

適正価格を知ることや購入したいエリアの情報などを知ることが簡単にできるので非常に役に立っている。

住まいサーフィンのメリット・特選5選

住まいサーフィンは、スタイルアクト株式会社が運営する会員登録者数26万人を超えるマンションの適正価格や資産価値を判断するための価格情報サイトです。

マンション購入で損をしないために、ユーザー評価など独自の指標で資産価値の高いマンション選びをサポートしてくれます。

会員登録すれば、無料で住戸比較レポートなどのコンテンツが利用可能です。

その他にもランキングや住まいサーフィン研究所のコラムも非常に参考になります。

ここでは住まいサーフィンを利用する場合のメリットについて紹介します。

独自の指標で適正価格を算出

一般的には、過去の取引事例を元にマンションの価格を割り出していますが、中には他人に知られたくなになど、売買の取引情報が出てこないケースもあります。

しかし、住まいサーフィンでは、会員が購入、売却後にいくらで売ったかなどのアンケートを取っているので、利用者の生の情報を得ることができます。

他にも、代表取締約の沖氏が考案した儲かる確率、新築時価、中古騰落率など独自の指標を元に、トータル的な面から適正な資産価値を算出しているので信頼度も高いです。

会員登録が使える7つの機能

住まいサーフィンに会員登録すると「住戸比較レポート」「儲かる確率/新築時価」「ユーザーのマンション評価」「マンション新築価格表」「調査・ランキングデータの詳細が閲覧可」「自宅査定機能が使える」「ポイント活用」の7つの機能を利用することができます。

これから購入、売却しようとするマンションの情報の情報を手軽に入手できるので非常に便利です。

膨大なデータを分析

売買データの数が少ないと分析にバラつきが出来るので信頼性が落ちます。

しかし、住まいサーフィンでは、蓄積している膨大な中古マンションの売買データを持っており、それを用いて各マンションの分析を行っています。

更に独自の指標とこの膨大なデータを掛け合わせることで、相場に合った市場価値を算出しており、信頼性の高い情報を提供できるのです。

豊富なコンテンツ

会員登録しなくても、「調査・ランキング」「相場価格」「人気の特集・企画」などのコンテンツを見ることができます。

特に、資料請求が多い人気のマンションや旬なマンション、ユーザー評価などのランキングはわかりやすく非常に役立ちます。

他にも、売主別ユーザー評価、販売会社別ユーザー評価など、新築マンションを購入する際に参考になる資料が無料で利用できます。

知名度が高い

住まいサーフィンは、2021年2月8日現在で会員数が26万5560人と非常に多く、メディアなどでも紹介されるなど知名度が高いので安心して利用できます。

代表取締役の沖氏は、マンションに関する出版も多く、メディア出演や講演、セミナーも多数行っています。

沖氏のカリスマ性も住まいサーフィンの人気を支えている要因のひとつと言えます。

住まいサーフィンの公式サイトはこちら⇨

住まいサーフィンのデメリット・注意点

会員登録すれば多くの無料コンテンツが使えるなどマンションの購入に役立つ情報が満載の住まいサーフィンですがやはりデメリットもあります。

戸建ては対象外

住まいサーフィンでは、マンション購入で損をしないということをテーマに運営しているので戸建てについては今のところサービスを展開していません。

そのため、戸建ての資産価値を知りたいと思っても住まいサーフィンでは情報を受けることができません。

住まいサーフィンのセミナー・説明会・面談に参加する手順

今まで、住まいサーフィンではセミナー・講演会を定期的に開催していましたが、現在はコロナの影響もあり、2020年11月を最後に開催されていません。

一部企業向けには「沖レク訪問セミナー」の依頼は受け付けているようです。

又、新たなサービスとして、沖のパーソナルコンサルティングサービスを利用できます。

パーソナルコンサルティングサービスの内容

コンサルティングサービスは、「高値売却支援」「沖サロン」「プレミアム中古」「太鼓判」「投資倶楽部」「メールで一問一答!沖に何でも質問サービス」の6つがあります。

無料のサービスもありますが、有料サービスは、5,000円~100万円の費用が発生します。

詳細は、ホームページをご確認ください。

住まいサーフィン・沖のパーソナルコンサルティングサービス

https://www.sumai-surfin.com/service/consulting/

住まいサーフィンの運営会社情報

住まいサーフィンの運営会社は、スタイルアクト株式会社です。

代表取締役である沖氏が1998年にアトラクターズ・ラボ株式会社として設立した会社で、住宅関連のマーケティング・統計・ITの3分野を統合し、不動産ビッグデータを活用した調査・コンサルティングが得意です。

沖氏は、著作を多数出版し、メディアにも出演しており、知名度を生かした講演・セミナー事業も行っています。

住まいサーフィンは、同社が得意とする不動産ビッグデータを活用したマンションの適正価格や資産価値を判断するための価格情報サイトです。

他にも、アパートやワンルームマンションなどの大家向けに住宅賃料査定システムも運営しています。

住まいサーフィンの会社概要

住まいサーフィンの詳しい会社情報は以下の通りです。

会社名

スタイルアクト株式会社(英文表記 Style Act Co., Ltd.)

運営者

代表取締役:沖 有人(おき・ゆうじん)

設立

1998年11月

所在地

〒104-0061 東京都中央区銀座6-2-1 Daiwa銀座ビル7階

連絡先

TEL 03-5537-6333 FAX 03-5537-6334

まとめ

住まいサーフィンは、これからマンションを購入、売却する人のためのセカンドオピニオンサービスです。

沖氏の損をしないために将来売却ができるマンションを購入しようというコンセプトのもと運営されており、無料の会員になれば、豊富なデータに基づいた情報、便利なコンテンツが利用できます。

又、会員がアンケートに答える形で住まいサーフィンに情報を提供しているので、他社にはないリアルな情報を得ることができます。

これからマンションを売却、購入しようと検討している人、自分の物件の資産価値を確かめたいという人は、一度住まいサーフィンに会員登録してみてください。

住まいサーフィンの公式サイトはこちら⇨