日本でも転職が当たり前の世の中になってきました。

筆者もサラリーマンを10年ほど続けていますが、これからは転職経験がない方が不利になる時代が来るかもしれません。

転職エージェントを活用したことがある方は多いと思いますが、エージェントが自分の業界や職種に詳しくないとこちらの強みや経歴が上手く伝わらないことや、紹介される案件もいまいちの場合がありますよね。

ここでは不動産業界に特化した転職エージェントである宅建Jobエージェントをご紹介します。

Contents

宅建Jobエージェントとは

宅建Jobエージェントとは数多くある転職エージェントサービスの中でも不動産業界に特化したエージェントです。

転職エージェントには幅広くどんな業界や職種でも扱う会社もあれば、ITなどに特化した会社、年収800万円以上などのハイクラスに絞った会社などいくつも種類があります。

その中で宅建Jobエージェントは不動産業界を専門としたエージェントであり、不動産業界でキャリアを積んでいきたい人には非常におすすめできるサービスと言えます。

宅建Jobエージェントの評判・口コミ

宅建Jobエージェントを実際に活用している方々の評判や口コミを見てみましょう。

本音が直接的に書かれているツイッターを確認します。

宅建Jobエージェントの評判・口コミ①

宅建Jobエージェントの評判・口コミ②

宅建Jobエージェントの評判・口コミ③

宅建Jobエージェントについては良い評判が見つけられますね。

ツイッターではサービスや商品の悪い評判もたくさん見つかりますが、そのツイッターでも好評な点は安心できます。

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら⇒

宅建Jobエージェントのメリット・特徴5選

宅建Jobエージェントのメリットや特徴をご紹介します。

宅建Jobエージェントのメリット・特徴①利用料が完全に無料

宅建Jobエージェントのメリットとして転職を希望している利用者側には一切費用がかかりません。

世の中には就職や転職のためのスクールやサポートで稼いでいる会社もたくさんありますが、宅建Jobエージェントは完全無料で使うことができます。

企業を紹介してもらえるだけではなく、履歴書の書き方や転職市場の動向、面談の準備まで無料でサポートしてもらえるのは非常にありがたいですよね。

もちろん途中で気が変わって転職を辞めても問題ありません。

不動産業界での転職を考えている場合は登録しない理由はないと思います。

宅建Jobエージェントのメリット・特徴②不動産業界に特化したキャリアアドバイザーに無料相談できる

転職エージェントを活用する時はキャリアアドバイザーが付いて、現在求人を行っている会社の情報を教えてくれることや、こちらが希望している条件を具体的に落とし込んでくれるサポートをしてくれます。

特に転職が初めての方にとってキャリアアドバイザーは重要と言えるでしょう。

宅建Jobエージェントはそのキャリアアドバイザーが不動産業界に特化しています。

すでにある程度キャリアを積んでいる方で、より専門的に不動産業界の転職を考えている人にとっては一般的なエージェントよりも具体的なアドバイスが期待できますよね。

宅建Jobエージェントのメリット・特徴③ネットでは見つからない求人情報がある

ネットを活用すればある程度の情報は集まりますが、全ての求人情報がネット上にあるわけではありません。

この点は不動産の物件と似ているかもしれません。

キャリアアドバイザーはこちらのキャリアや要望を聞いた上で、おすすめの求人情報をいくつも紹介してくれます。

不動産業界におけるキャリアを考えた上で適切な求人情報を提示してもらえるのは、エージェントを活用する大きなメリットですよね。

宅建Jobエージェントのメリット・特徴④不動産業界での経験がなくても利用できる

社会人を経験してきた中で不動産業界に新しく興味を持つ場合はありますよね。

宅建Jobエージェントは不動産に特化していますが、これまで経験がなくても相談可能としています。

実際に35%が業界未経験者というデータも公表しています。

資格が無くても対象としていますし、初めて不動産に挑戦したい方でも気軽に相談できるメリットは嬉しいですよね。

宅建Jobエージェントのメリット・特徴⑤土日祝でも対応可能

転職を検討している理由の1つに忙しすぎることがあるかもしれません。

優秀な方ほど業務が集中するものですよね。

平日は仕事でほぼやり取りできないという方も、宅建Jobエージェントならば土日や祝日も対応しているようです。

電話、LINE、メールでのやり取りを主にできるため、実際に時間を取って通う必要もないでしょう。

忙しい方の転職にも助けになるサービスだと思います。

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら⇒

宅建Jobエージェントのデメリット・注意点3選

宅建Jobエージェントは不動産業界において転職を検討している方にはとてもおすすめできるサービスです。

一方でデメリットや注意点がないかも確認してみましょう。

宅建Jobエージェントのデメリット・注意点①別業界への転職はサポートできない

宅建Jobエージェントは不動産業界を専門としているため、他の業界への転職はサポートできません。

不動産会社で数年働いてみたけれどいまいち合わなくて転職を考えている人などは、もしかしたら大きくキャリアを変えた方がよいかもしれませんよね。

不動産でキャリアを積んでいくのか自体を悩んでいる方には情報が足りない可能性はあります。

その場合でも先ずは無料で相談してみることはおすすめできるかもしれません。

宅建Jobエージェントのデメリット・注意点②1都3県の求人がメイン

宅建Jobエージェントは全国1000件以上の求人を揃えています。

しかしメインとなるのは1都3県である東京、千葉、神奈川、埼玉であり、その他の地域の方には情報が足りない可能性があります。

どうしても特定の地方で転職をしたい方には条件が合う案件が見つからないかもしれません。

宅建Jobエージェントのデメリット・注意点③年齢制限がある

宅建Jobエージェントを活用するには年齢制限があり、40歳以上の方は利用できないようです。

宅建Jobエージェントは若い方や未経験の方には非常に有益なサービスですが、40歳を超えると使えない点は残念ですよね。

宅建Jobエージェントをおすすめする人は?

宅建Jobエージェントは不動産業界での転職を考えている人にはぜひおすすめできるサービスです。

無料でキャリアアドバイザーの相談もできますし、未経験や資格がなくても手厚いサポートが受けられることは有難いですよね。

不動産業界での転職を考えている人は一般的なエージェントよりも専門的な宅建Jobエージェントをおすすめいたします。

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら⇒

宅建Jobエージェントを使う方法

実際に宅建Jobエージェントを使う方法をお伝えします。

1 無料転職支援サービスに登録

先ずはホームページから無料転職支援サービスに登録します。

年齢や地域などを選んでいくだけで30秒から1分で登録ができます。

2 希望のヒアリングと求人紹介

登録が完了すればキャリアアドバイザーに希望を伝えて求人を紹介してもらえます。

自分一人では気づけない情報や考え方を教えてもらうことができます。

3 転職面接

転職の面接をキャリアアドバイザーが設定してくれます。

履歴書の修正や面接アドバイスまでサポートしてもらえます。

宅建Jobエージェントの運営会社情報

宅建Jobエージェントは株式会社ヘイフィールドが運営している転職エージェントサービスです。

人材紹介事業の他にも採用コンサルティング事業や不動産Webメディアの運営も手掛けている企業です。

株式会社ヘイフィールドの会社概要

会社名

株式会社 ヘイフィールド

所在地

〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-4-6 松田ビル6階

資本金

399万9999円

事業内容

人材紹介事業
採用コンサルティング事業
Webメディア「イエベスト」の運営

許可番号

厚生労働大臣許可番号 13-ユ-311453

まとめ

宅建Jobエージェントは不動産業界を専門とする転職エージェントです。

完全無料でキャリアアドバイザーの相談までできますし、未経験者の転職実績も多く信頼できるサービスでしょう。

不動産業界でキャリアを積んでいきたい方にはぜひおすすめできます。

一般の転職エージェントではなかなか希望の会社が見つからない方などは気軽に相談してみてはいかがでしょうか。

宅建Jobエージェントの公式サイトはこちら⇒

The following two tabs change content below.
【執筆・監修】松本拓也

【執筆・監修】松本拓也

投資家歴10年の個人投資家。ベンチャー企業の役員も務める。慶應義塾大学在学中に株式投資を始め、米国から新興国まで含んだ世界中の株式投資、債券、不動産、コモディティまで幅広く運用中。2014年から不動産中古ワンルームマンション投資、2017年からロボ投資、2018年からソーシャルレンディング、不動産投資クラウドファンディングも開始し、現在も継続中。