ビッグデータとは、様々な種類を持ち、発生のタイミングなども異なる膨大な情報を指します。

技術革新によって様々なデータがリアルタイムで収集解析できるようになり、非常に細かい箇所まで人間の行動データ等を解析することができるようになりました。

データを収集して解析することによって、サービスや商品を購入する顧客の行動心理や、個別具体的なユーザーの趣味・嗜好などがわかるようになり、これらの情報をビジネスにつなげようというとする動きが世界的に広がっています。