IoTとは、Internet of thingsの略で、日本語では「モノのインターネット」と訳されています。

これまではインターネットとモノはそれぞれ独立していましたが、IoTはモノがインターネットで繋がっていることを指します。

身近なものであれば、交通系電子マネーで購入できる自動販売機やスマホのアプリを鍵にできる宅配BOX、ドローンなどが挙げられIoTは私たちの生活をより効率化してくれています。