11今回不動産テックラボでインタビューをさせていただいたのは、スペースシェアリングのプラットフォーム「TIMEWORK」を運営しているTIMEWORK合同会社様です。

コロナ禍が始まる前の2019年にサービスを開始したリーディングカンパニーで、北海道から沖縄まで、新耐震や感染症対策など独自の加盟店基準をクリアした150以上の加盟施設を持ちます。

新しい働き方に取り組むすべての方に、ぜひチェックしていただきたいインタビューです。

スペースシェアリングプラットフォーム「TIMEWORK」の公式サイトはこちら⇒

TIMEWORK合同会社様へのインタビュー内容を紹介します

それでは早速、「TIMEWORK合同会社様」へのインタビュー内容を紹介していきましょう。

Q1.「今回はインタビューのお時間をいただきありがとうございます。まず最初に、TIMEWORKの概要について簡単に教えていただけますか?」

TIMEWORKは、テレワークなど新しい働き方に取り組む企業と全国の様々なワークスペース提供者をマッチングする、法人向けスペースシェアリングプラットフォームです。

北海道から沖縄まで全国150以上の加盟施設(2021年5月現在)をご利用いただけます。

Q2.「次にTIMEWORKをスタートしたきっかけ・経緯を教えてください。」

TIMEWORKを設立したグラフェンユニファイ株式会社は、不動産業界のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進しています。
 
不動産の新たな活用方法として、タイムシェア型での提供が増える中、自社施設だけではなく、さまざまな施設をネットワークでつないでより多くの方に使っていただけるようなプラットフォームを作りたいと考えたのがきっかけです。
 
同様の考えを有していた東京建物様・日鉄興和不動産様・中央日本土地建物様、親会社であるリベラ株式会社とともに、各社のノウハウや強みを持ち寄って企画を立案し、2019年11月にサービスを開始しました。

Q3.「ここからは具体的な質問に入っていきたいと思います。オープンスペースと予約スペースで料金体系は異なりますが、使用する施設によっても料金は異なりますか?」

施設・スペースによって料金が異なりますので、利用者マイページで料金を確認の上、ご利用ください。

オープンスペースは1分単位、予約スペースは15分単位で課金されます。

予約スペースについては、お得な1日利用料金が設定されている施設もあります。

Q4.「ホテルの個室も使えますか?その場合はシャワーなども使えますか?」

はい、全国ネットのホテルにご加盟いただいており、個室の登録数も順次拡大しています。

シャワーを利用できる個室もございます。

ご出張時はもちろん、在宅勤務時に集中して仕事ができるワークスペースとしてもご活用いただいております。

Q5.「予算管理や勤怠管理ができる点は嬉しいですね。管理サービスも料金に含まれていますか?」

はい、利用企業の管理者向けサービスも料金に含まれています。

管理者の方は、企業・グループごとの日々の利用料金を管理サイトで確認することができ、月額利用料金の上限を設定すれば、消化状況に応じたアラート通知も可能です。

また、各社員の予約や入退館の状況も参照できます。

Q6.「利用した費用に加えて固定費はかかりますか?」

いいえ、10名以上利用者をご登録いただければ、初期費用・基本料金なし、使った分だけの従量課金制で、固定費用はかかりません。

環境変化への素早い対応が求められるこの時代だからこそ、必要な時に無駄のない料金で使えるサービスを目指しています。

Q7.「企業として登録しておけば100ヶ所以上の提携スペースをいつでも使えますか?」

はい、2021年5月現在、北海道から沖縄まで全国150以上の施設をご利用いただけます。

利用者はマイページから使いたい場所・時間に応じてスペースを検索し、予約することができます。

オープンスペースがある施設は予約なしで利用可能です。

Q8.「Wi-Fiは全てのオフィスで活用できますか?」

はい。Wi-Fiは全ての加盟店で利用可能です。

TIMEWORKではWi-Fiの暗号化が行われているかなど、セキュリティ基準を満たした施設を厳選してご提供しています。

Q9.「具体的なTIMEWORK合同会社の将来的なビジョン・ゴールがあれば教えてください。」

この1年、働き方や人の流れが大きく変化する中で、多くのシェアオフィスサービスが立ち上がり、その利用も拡大していますが、まだまだ満たされないニーズが多く残されていると思っています。

TIMEWORKは、場所と人をマッチングするプラットフォームとして、さまざまなサービス間をつなぎ、利用者やスペース提供者の利便性を高めるような取り組みにもチャレンジしていきたいと考えています。

Q10.「最後にインタビュー記事の読者に向けて、一言お願いします!」

TIMEWORKは、全国150以上の施設を目的に応じてスマートフォンで簡単に利用できるサービスです。

加盟施設はすべて新耐震基準、Wi-Fiセキュリティ、感染症対策などの基準をクリアしており、ビジネスユースでも安心してご利用いただけます。

初期費用・固定費なしで簡単に始められますので、リモートワークやワーケーションなど、柔軟な勤務形態をご検討中の企業の皆様、ぜひお問い合わせください。

ホームページ:https://portal.timework.co.jp/

お問い合わせフォーム:https://portal.timework.co.jp/contact/

TIMEWORK合同会社の会社情報

会社名TIMEWORK合同会社
所在地東京都渋谷区渋谷1-20-28 宮川ビル
職務執行者本丸 達也
公式サイトURLhttps://portal.timework.co.jp/

最後に

今回は、「TIMEWORK」を提供しているTIMEWORK合同会社様のインタビュー記事を紹介しました。

スペースシェアリングプラットフォームのリーディングカンパニーとして、新耐震基準、Wi-Fiセキュリティなどの独自の基準を設けてビジネスを強力に後押しする姿勢が印象的でした。

今後もさらなるチャレンジを行っていくとのことですので、サービスの展開が楽しみですね。

今回の記事で興味を持たれた方は、ぜひ下記のリンクからTIMEWORKの公式サイトをチェックしてみてください。

TIMEWORKの公式サイトはこちら⇒

TIMEWORK合同会社様、今回はお忙しい中インタビューをお受けいただき、ありがとうございました!