不動産投資に興味がある人の中には、購入後もいちいち投資会社に行ったり、紙やメールでやりとりしたりするのは面倒でなかなか腰が上がらないという人もいるのではないでしょうか。

そんな人に便利なのが株式会社フューチャープロパティの投資用不動産販売事業、TOUSHINDAIです。

TOUSHINDAIはアプリで投資物件の収支管理、さらには資金シミュレーションの作成も行うことできるため、不動産投資にかかる手間を大幅に減らすことができます。

また、オリジナルの動画コンテンツで投資の学習ができる点も魅力的です。

この記事ではそんなTOUSHINDAIについて、インターネット上の口コミや評判をもとに、どのようなサービスなのか詳しく解説していきます。

TOUSHINDAIの公式サイトはこちら⇨

TOUSHINDAIの評判と口コミまとめ

TOUSHINDAIを実際に利用したことがある人からのレビューは見つかりませんでした。

しかしサービスに興味を持っている人の意見や前評判がいくつか見つかりましたので、ここではその意見を紹介していきます。

TOUSHINDAIの良い評判と口コミ

TOUSHINDAIの特徴である「アプリ」に対するポジティブな意見が寄せられていました。

「私は初心者なので、まず情報収集からと考えていましたが、アプリで無料で不動産投資の学習ができるというのは良いですね!」
「収支の管理もアプリでできるのが魅力的です。」

「不動産投資とはいえ、やはり勉強は楽しくないと続きませんよね。

TOUSHINDAIなら動画なので、YOUTUBEのように楽しく勉強できそうです。」

TOUSHINDAIの悪い評判と口コミ

TOUSHINDAIのサービスそのものに対するレビューではありませんが、一つだけ関連するものが見つかりましたのでピックアップします。

「物件を探すために伺いましたが、担当者の対応がイマイチでした。」

TOUSHINDAIの公式サイトはこちら⇨

TOUSHINDAIのメリットと特徴3選

アプリで物件管理ができるという特徴を持つTOUSHINDAIですが、他にはどのような特徴やメリットがあるのでしょうか。

公式ホームページやコーポレートサイトなどの情報をもとに、TOUSHINDAIのメリットについて詳しく解説していきます。

TOUSHINDAIのメリット・特徴①独自の学習コンテンツで効率よく情報収集

TOUSHINDAIは不動産投資に関する様々な学習コンテンツを独自で作成、提供しています。

このコンテンツを無料で利用できることが、TOUSHINDAIを利用するメリットの一つです。

初めて不動産投資をする場合、大多数の人はまず自分である程度知識をつけたいと考えています。

しかし本はもちろんインターネットで必要な情報を調べようとすると、あまりの情報量の多さに「どの情報を信用して良いのか」「本当に必要な知識が身についているのか」分からなくなってしまう人も少なくありません。

そう言った人にとって便利なのが、TOUSHINDAIの学習コンテンツです。

実際に不動産業を行なっている会社が提供しているコンテンツなので、実践的なノウハウが集約された良質な内容となっており、効率的に不動産投資について学習することができます。

また業界特有の「うまい話」だけを並べ立てるのではなく、情報の偏りがないよう不動産投資のリスクやデメリットに関する情報も発信しているので、初めてでも失敗しにくい不動産投資の手助けとなります。

TOUSHINDAIのメリット・特徴②リスク勘案した資金シミュレーションで手堅く物件選定

自分で長期の資金シミュレーションが作成できることも、TOUSHINDAIの特徴です。

不動産投資において収支計画や資金シミュレーションは非常に重要です。

しかし「作成するのが面倒だから」「自分で作るのは難しそうだから」という理由で、不動産投資会社に作成を丸投げしてしまう人もいます。

もちろん時間がない中でプロに任せることはとても大切ですが、すべて任せっきりというのも危険です。

なぜなら、投資会社の営業で提示される収支計画には落とし穴があることが多いから。

例えばシミュレーションが甘かったり、リスクの可能性を見落としていたりなど、長期的な目線で考えられていないケースがあることも事実なのです。

しかしTOUSHINDAIアプリでは自分でシミュレーションを作成できるので、将来発生しうるリスクを真剣に考えた上で手堅い物件選定をすることができます。

確かな物件選びをするためにも自分で資金シミュレーションを作成することは非常に重要であり、それができることがTOUSHINDAIのメリットだと言えます。

TOUSHINDAIのメリット・特徴③アプリでスマートに物件管理

TOUSHINDAIの特徴として、購入した不動産の収支管理がアプリで行えることが挙げられます。

今はスマホ一つで何でもできる時代ですが、不動産業界はまだまだ対面や紙、あるいはメールベースでやりとりすることが多くあります。

しかしTOUSHINDAIならアプリで物件の収支が確認できるので、非常に便利でスマートです。

アプリでは、購入した不動産の直近の収支や購入時点からの過去収支を月ごとに確認できます。

そこでは賃料収入、ローンの返済額、管理費や修繕積立金についても細かく正確に確認することができ、以後の不動産運用の検討材料として役立てることができるのです。

さらに実際の物件の賃貸管理もTOUSHINDAIの運営会社(株式会社フューチャープロパティ)に任せることができるので、購入後の管理についても心配もありません。

管理業務とその収支管理をアプリでスマートに行えることが、TOUSHINDAIの大きな特徴です。

TOUSHINDAIの公式サイトはこちら⇨

TOUSHINDAIは評判通り?デメリットや注意点はある?

TOUSHINDAIは比較的新しいサービスだということもあり、インターネットにも情報がまだ少ないです。

「デメリットがあればすぐにネットで話題になるはず」という考えもありますが、実際に利用する場合は実際のユーザーによる口コミを参考にしたい人も多いでしょう。

そういった人にとって、利用者による体験談や口コミが少ない点がデメリットであるとも言えます。

TOUSHINDAIを利用する方法をステップで紹介

実際にTOUSHINDAIを利用する方法をステップごとにご紹介します。

ステップ1:面談予約

企業公式ホームページ(https://toushindai-lp.f-property.com/)の面談フォームに必要事項を入力し、面談の予約をしましょう。

ステップ2:面談

担当者と面談し、自分にあった不動産投資方法と物件を紹介してもらいます。

ステップ3:契約

気に入った物件があれば契約に進みます。

その後の物件管理は運営会社に任せられるため、管理や収支の状況は基本的にアプリで確認するだけです。

TOUSHINDAIの運営会社情報

TOUSHINDAIを運営する株式会社フューチャープロパティは、東京都渋谷区恵比寿にオフィスを構える不動産会社です。

TOUSHINDAIのような不動産売買、管理業務以外にも、マンション内覧動画の作成や企業PR動画の作成といったWEB関連業務も行っています。

YOUTUBEにも注力しており、企業公式チャンネルの登録者数は10,000人を超えています。

(2020年4月時点)

株式会社フューチャープロパティの会社概要

株式会社フューチャープロパティの詳細情報は以下の通りです。

会社名

株式会社フューチャープロパティ(英名:Future Property Inc.)

所在地

〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿1-8-3 いとうビル2F

TEL/FAX

03-6721-7187(代表)/03-6721-7188(FAX)

設立

2018年4月20日

事業内容

投稿型不動産賃貸仲介アプリ「listory」の開発、運営/宅地建物取引業(不動産の売買、賃貸、管理およびその仲介)

まとめ

常に手元にあるスマートフォンで投資用不動産の管理ができるのは非常に便利ですよね。

またこれから投資の勉強を始める初心者にとって、動画の学習コンテンツが豊富に提供されているのも嬉しいポイントです。

同社が運営するWEBメディア「TOUSHINDAIマガジン」ではテキストのコンテンツも用意されているので、興味がある人はまずはサイトにアクセスしてみてはいかがでしょうか。

TOUSHINDAIの公式サイトはこちら⇨