事業主でもプライベートでも不動産を担保にしてローンを組みたい方は多いと思います。

法人や事業主ならば給与支払いや納税を含む事業資金に使えますし、個人の方は目的自由のプライベート資金にも使用できます。

不動産担保ローンが組める業者はたくさんありますが、金利の上限、融資額の上限、融資まで何日かかるかなど条件は変わりますので注意が必要です。

信頼できる会社なのか、闇金ではないのかなど実績や評判も重要ですよね。

ここではトライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンの特徴や評判をお伝えします。

おすすめできるか考察しますので参考にしてみて下さい。

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンの特徴5選

トライフィナンシャルサービスは東京都に住所がある消費者金融業者です。

トライフィナンシャルサービス不動産担保ローンの特徴をお伝えします。

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンの特徴①金利

トライフィナンシャルサービス不動産担保ローンの金利は下限が6.8%、上限が14.85%となっています。

実際に融資される時の金利は条件によって異なりますが、上限が18%などの消費者金融業者もある中で、最大でも14.85%である点は安心できるでしょう。

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンの特徴②融資額

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンにおける貸付金額は300万円から1億円となっています。

融資額が最大2000万円から3000万円という消費者金融もありますが、最大1億円は他社と比べても大きな金額と言えるでしょう。

不動産を担保にまとまった資金を借入したい方には向いているといえます。

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンの特徴③融資スピード

トライフィナンシャルサービスは中小消費者金融のため大手よりも審査が通りやすいです。

評判を確認するとトライフィナンシャルサービスも審査がよく通るようで、審査は最短30分と早いです。

店舗ならば最短即日とも書かれています。

1日でも早くまとまった資金を手にしたい方にはメリットといえるでしょう。

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンの特徴④担保・保証人

トライフィナンシャルサービスは他にもフリーローンやビジネスローンなどもありますが、不動産担保ローンでは不動産を担保に大きな額を借入することができます。

連帯保証人は原則不要です。

不動産をすでにお持ちの方には利用しやすいローンといえます。

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンの特徴⑤借入期間

トライフィナンシャルサービスの借入期間は最長30年となっています。

他社では最長10年という条件もあるため、借入期間が長いのもトライファイナンシャルサービスのメリットでしょう。

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンの特徴一覧

貸付利率(実質年率)

6.8%~14.85%

遅延損害金(実質年率)

年20.0%

契約限度額又は貸付金額

300万円~1億円(要審査)

返済方式

元利均等 自由返済

返済期間及び返済回数

最長30年(360回以内)

貸付対象者

年齢制限は特にありません。

担保

不動産

連帯保証人

原則不要

必要書類

免許証
健康保険証
直近2ヶ月分の給与明細書または源泉徴収票
登記簿謄本など

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンの評判・口コミ

トライフィナンシャルサービス不動産担保ローンの評判や口コミをご紹介します。

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンの評判・口コミ①

自分の属性が悪いことは自覚していて不安でしたがそんな自分でもお金を借りられたので嬉しかったです。

銀行のおまとめでは審査落ちしていたので本当に感謝しています。

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンの評判・口コミ②

過去に債務整理をしたことがありダメかと思いましたが、それでもお金を貸してもらえたので助かりました。

ネットで調べた時に債務整理があっても借りられると書いてあったので申し込んでよかったです。

正社員ではありますが債務整理があると借りられないことが多いので困っていました。

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンの評判・口コミ③

初めはフリーローンを申し込みましたが、審査の結果不動産担保融資なら可能と言われました。

フリーでも借りられたという評判もあるので残念でしたが金額の問題もあると思います。

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンをおすすめの人

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンは中小の消費者金融ということもあり審査が通りやすいことが特徴です。

フリーで申し込んだ際に不動産担保ならば可能と言われた口コミもあり、初めから不動産担保ローンであればさらに審査は通るでしょう。

年齢制限が23歳以上などの会社もありますがトライフィナンシャルサービスは年齢制限がないため、若いけれど資金が必要な方にもおすすめできます。

トライフィナンシャルサービスの不動産担保ローンを申し込む手順

実際にトライフィナンシャルサービスにて不動産担保ローンを申し込む手順をお伝えします。

1 ホームページ、電話、来店のどれかから申し込み

直接来店する他にもホームページから必要情報を記入するか電話でも申し込みができます。

2 トライファイナンシャルサービス側の審査

申し込んだ情報や本人確認書類をもとにトライファイナンシャルサービス側で審査をします。

来店の場合など最短即日融資も可能とのことです。

3 融資金額の受け取り

審査が通れば店舗の窓口か振り込みにて融資金額を受け取れます。

トライフィナンシャルサービスの会社概要

トライフィナンシャルサービスは2度社名を変更しておりますが、資本金5000万円で安定性はあると思います。

きちんと登録もしている正規の消費者金融業者です。

社名

株式会社 トライフィナンシャルサービス

資本金

5000万円

本社所在地

〒130-0026
東京都墨田区両国3丁目19-5
シュタム両国ビル6階

登録番号

東京都知事(3)第31474号
日本貸金業協会会員第005778号

まとめ

トライフィナンシャルサービスは登録している正規の消費者金融業者です。

中小の利点として融資の通りやすさと、店舗であれば最短即日も可能とのことです。

不動産担保ローンであれば最大1億円、最長30年と条件面も悪くありません。

年齢制限もないため不動産担保ローンを検討中の方は確認してみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.
【執筆・監修】松本拓也

【執筆・監修】松本拓也

投資家歴10年の個人投資家。ベンチャー企業の役員も務める。慶應義塾大学在学中に株式投資を始め、米国から新興国まで含んだ世界中の株式投資、債券、不動産、コモディティまで幅広く運用中。2014年から不動産中古ワンルームマンション投資、2017年からロボ投資、2018年からソーシャルレンディング、不動産投資クラウドファンディングも開始し、現在も継続中。