今回の記事は、不動産一括査定サイト「ズバット不動産売却」についての紹介記事です。

実際に利用した人の評判や口コミ、そしてメリットと特徴をわかりやすくまとめました。

「自宅を売るときの適正額を知りたい」「住み替えを考えているので、今の家がどれくらいで売却できるか調べたい」という方は、ぜひ参考にしてください。

 

ズバッと不動産売却の公式サイトはこちら⇨

ズバット不動産売却の評判と口コミまとめ

「ズバット 不動産売却」は、最大6社までの不動産会社に対し、一括で査定の依頼ができるWebサービスです。

複数の会社で価額を比較できるため、物件の適正額が把握できます。

まずはインターネット上の良い口コミ、悪い口コミを紹介しましょう。

ズバット不動産売却の良い評判と口コミ

「ズバット不動産売却」は、202012月にローンチされました。リリースして半年ほどであるせいか、個人による口コミはみつけられませんでした。

代わりに、運営元である「株式会社ウェブクルー」の口コミを紹介しましょう。

近所のショッピングセンターに入ってる保険見直し本舗、「ウェブクルー」っていうグループの会社がやってるのか。

「保険見直し本舗」は、20215月現在、全国に313店舗をかまえています。

大規模ショッピングセンター内にテナントがあるので、見かけた方や相談した方ももいらっしゃるのでは?

さまざまな分野を比較するWebサービスを展開する会社が母体なので、公正な目線で保険商品の比較検討ができるのではと思います。

比較サイトズバット、結婚相談所の資料一括請求サービスが便利!忙しいから、ここを使ってサクっと気になる相談所の資料を取り寄せてみよう。

「ズバット」には、婚活に欠かせない結婚相談所の比較サイトもありました。

それぞれの相談所に連絡し、資料を取り寄せるのは手間がかかるものです。

婚活世代は働き盛り。どんな方でも多忙です。

そんな中でも、このサービスを使えば一手間で請求できて便利です。

ズバット不動産売却の悪い評判と口コミ

「ズバット不動産売却」のサービスそのものについては、特に悪い評判は見当たりませんでした。何かあったら見つけ次第、こちらに追記します。

ズバッと不動産売却の公式サイトはこちら⇨

ズバット不動産売却のメリットと特徴3

「ズバット 不動産売却」は、明和地所、CENTURY21、大京穴吹不動産などの有名な不動産会社が物件を無料で査定してくれるサービスです。

一回の申し込みで、最大6社までの見積がみられ便利です。

具体的なメリットを解説しましょう。

ズバット不動産売却のメリット・特徴最大6社の査定で、冷静に比較検討できる

不動産物件の査定には、手間がかかるものです。

1社に依頼すると、それが一般媒介契約であっても「良くしてくれるから、ここで売却しないと」とプレッシャーを感じてしまうこともあるでしょう。

営業ので売却し、後から後悔することがあるかもしれません。

複数の不動産会社に査定を依頼できる「ズバット不動産売却」を利用し、数社の査定額を比較検討しましょう。

ズバット不動産売却のメリット・特徴「比較サイト」の老舗が運営しており、安心感がある

「ズバット不動産売却」を運営する株式会社ウェブクルーは、多様なジャンルで比較サイトを作りあげてきました

グループ全体での累計利用者数は、20215月で1,700万人を超えています。

「ズバット不動産売却」そのものはローンチされてまだ日が浅いというものの、他の分野で実績のある会社です。今後のサービス拡充にも期待大です。

ズバット不動産売却のメリット・特徴日本全国の多様な不動産物件に対応している

昨今話題の不動産テックサービスは、対応エリアが「東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県」の一都三県に限定されているものが少なくありません。

「ズバット不動産売却」は、日本全国の「マンション」「戸建て」「土地」「一棟マンション」「一棟アパート」「一棟ビル」「その他」と、ほぼオールジャンルの不動産物件に対応しています。

例を挙げると、「東京都在住だが、四国の香川県にある実家の土地を売却したいので、各社の見積を取りたい」といった場合にも、ワンアクションで複数の不動産会社へ査定が依頼できます。

遠方の不動産をお持ちの方は、要チェックです!

ズバッと不動産売却の公式サイトはこちら⇨

ズバット不動産売却は評判通り?デメリットや注意点はある?

「ズバット不動産売却」の利用には、物件情報に加え、氏名や連絡先などの個人情報の入力が必要です。

査定を実施した不動産会社から物件売却に関する電話やメールが頻繁に来るようになる可能性があります。

「自宅を売却する予定はないけれど、いくらで売れるのか知りたい」

といった軽い気持ちで利用すると、困ってしまうかもしれません。

売却を真剣に考えていないときの利用には一考が必要です。

ズバット不動産売却を利用する方法をステップで紹介

続いて、ズバット不動産売却を活用する方法を、ステップで紹介していきます。

1.物件の情報などを入力

まずは売却を希望する不動産物件の情報を入力しましょう。

物件種別

  • マンション
  • 戸建て
  • 土地
  • マンション一棟
  • アパート一棟
  • ビル一棟
  • その他

物件の住所と情報

  • 住所
  • 建物面積
  • 土地面積
  • 間取り
  • 築年数「訪問査

路線価などの情報で査定する「机上査定」と、業者が現地を訪問して日当たりや設備など確認する「訪問査定」を選択する項目もあります。

物件所有者の情報

連絡のつきやすい

  • 氏名
  • メールアドレス

などの個人情報も必要です。

2.ズバット不動産売却が、登録している不動産会社へ「一括査定」を依頼

入力した情報は「ズバット不動産売却」が契約する不動産会社へ送付されます。

「机上査定」の場合は、各社から査定結果が届きます。

「訪問査定」の場合は、担当者から連絡が来るので日時を調整してください。

机上査定は、

  • 国土交通省の「土地総合情報システム」
  • 国税庁の「路線価図・評価倍率表」
  • 資産評価システム研究センターの「全国地価マップ」

などを用いて計算しますが、正確な価額算出には「訪問査定」が欠かせません。

机上査定で感触が良い不動産会社に出会えたら、次のステップで訪問査定を進められるかと思います。

3.不動産会社と媒介契約

納得できる不動産会社に出会えたら、媒介契約を結びましょう。

  • 専属専任媒介契約
  • 専任媒介契約
  • 一般媒介契約

売却の流れは、公式サイトにわかりやすくまとまっています。

ズバッと不動産売却の公式サイトはこちら⇨

ズバット不動産売却の運営会社情報

ズバット不動産売却の運営元は、1999年創業の「株式会社ウェブクルー」です。

「保険」「自動車」「教育」「引っ越し」などの幅広い分野でサービスを比較するサイトを40以上運営しています。

培った独自のノウハウがあるので、不動産のみならず、今後も新たな分野へ進出し、事業を拡大してゆくのではと思います。

株式会社ウェブクルーの会社概要

会社名

株式会社ウェブクルー

代表取締役社長

藤島 義琢

本社住所

154-0024

東京都世田谷区三軒茶屋二丁目1122号 サンタワーズセンタービル4F

資本金

100,000,000

創立

1999

事業内容

「保険」「引越し」「自動車」「シニア」 「教育」など多様な分野で比較サービスを運営

公式サイト

https://www.webcrew.co.jp/

まとめ

「ズバット不動産売却」は、サービスや商品の比較の老舗企業、「株式会社ウェブクルー」が運営しています。

日本全国に対応しているので、遠方の物件の査定もワンアクションで複数社へ依頼できます。

「田舎で相続した土地を売却したい。」「遠方で所有する不動産物件の売却にあたり、適性価額を知りたい」という方は、一度利用してみてはいかがでしょう。

ズバッと不動産売却の公式サイトはこちら⇨