「おすすめのバーチャルオフィスが知りたい!」
「格安料金でレンタルできるバーチャルオフィスはどこ?」
など、バーチャルオフィスの契約を検討する際、こんな疑問を感じる方も多いでしょう。

今回は編集部がおすすめのバーチャルオフィスTOP5を紹介していきます。
最低料金やオプションまで詳しく紹介していくので、利用を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

☆当サイト限定で「レゾナンス」が3ヶ月無料キャンペーン中☆

フリーランスや副業をしている人、起業したての人に「バーチャルオフィス」が非常に人気です。

通常のオフィスを借りるよりもはるかにコストを抑えながら、法人の登記や荷物の転送などを行うことができます。

数あるバーチャルオフィスの中でもぜひ利用して欲しいのが、株式会社ゼニスが運営する「レゾナンス」です。

レゾナンスには以下のようなメリットがあります。

一等地のバーチャルオフィスが月額550円から利用できる
・豊富なオプションから自分に合ったプランが選べる(住所利用・法人登記・郵便物転送・銀行紹介など)
貸し会議室が会員価格の1時間1,100円で利用できる

・どの店舗も駅から徒歩5分以内で、無料Wi-Fiやホワイトボード、ウォーターサーバーなどが利用できる
受付スタッフが駐在していて、郵便物を直接でも受け取れる

起業したばかりでも一等地の住所が利用できるので、会社に信頼性を持たせられますし、何よりコスト面が大幅に抑えられるのが強みです。

またレゾナンスでは当サイト限定で「月額料金3ヶ月分無料+入会金1,000円OFF」のキャンペーンを実施しています。

当サイト限定の紹介コード「tcy-01」を下記のリンクから入力すると、レゾナンスの年間契約が3ヶ月分無料+入会金1,000円OFFになります。
※紹介コードは年間契約(ビジネス応援プラン)の場合のみ適用

3ヶ月分無料で利用する方法は、以下の通りです。

1.公式サイトにアクセスし「お申し込み」をクリック
2.申し込みフォームの「弊社をお知りになったきっかけ」の中の「紹介」の箇所に「tcy-01」のコードを入力して申し込みをする

直接公式サイトから登録をしたり、他のサイトから登録をしてしまうとキャンペーンは適用されないので、利用を検討されている方はぜひ当サイトを活用してみてください。

レゾナンスの公式サイトを見る

おすすめのバーチャルオフィスランキングTOP5

個人事業主や副業をしている方、起業したばかりの方にバーチャルオフィスは人気がありますよね。

新型コロナウイルスの影響で働き方に変化があった方も多いのではないでしょうか。

今回はおすすめのバーチャルオフィスを、

  • 最低料金
  • 基本料金 <法人登記・郵便物転送(週1)・電話転送・入会金を12ヶ月で割った料金を含む>
  • 運営会社の安定性(資本金)
  • 店舗数
  • 会議室利用料(1時間)
  • オプション

の6つの項目で点数をつけてランキング形式で紹介していきます。

1.最低料金

3,000円以上

1点

1,000円以上〜3,000円未満

2点

1,000円未満

3点

2.基本料金 <法人登記・郵便物転送(週1)・電話転送・入会金を12ヶ月で割った料金を含む>

7,000円以上

1点

4,000円以上〜7,000円未満

2点

4,000円未満

3点

3.運営会社の安定性(資本金)

1,000万円未満

1点

1,000万円以上〜5,000万円未満

2点

5,000万円以上

3点

4.店舗数(東京都のみ)

10店舗未満

1点

10店舗以上〜20店舗未満

2点

20店舗以上

3点

5.会議室利用料(1時間)

1,000円件以上〜1500件未満

1点

500円以上〜1,000円件未満

2点

500円未満

3点

6.オプション

法人登記可

1点

銀行サポート

1点

個人事業主利用

1点

電話転送

1点

電話代行

1点

編集部がおすすめのバーチャルオフィスをランキング付けしていきます。

おすすめバーチャルオフィスランキング1位.METSオフィス/15点

METS OFFICEは創業50年を超えるオリンピア興業株式会社が運営するバーチャルオフィスです。

バーチャルオフィスでは珍しくすべて自社が所有しているビルで事業を展開しています。

そのため、撤退のリスクが少なく、事業の安定性が高いです。

また、自社ビルだからこそ実現できている安価な価格設定も特徴になります。

なお、新宿三丁目など東京23区内に4拠点を構えています。

1.最低料金

270円

3点

2.基本料金

法人登記

郵便物転送(週1)

電話転送

入会金を12ヶ月で割った料金を含む

5,345円

2点

3.運営会社の安定性(資本金)

2,425万円

2点

4.店舗数(東京都のみ)

5店舗

1点

5.会議室利用料(1時間)

550円

2点

6.オプション

法人登記

1点

銀行サポート

1点

個人事業主

1点

電話転送

1点

電話代行

1点

合計

15

METSオフィスの運営会社

会社名

オリンピア興業株式会社

設立日

1964年3月18日

代表者名

葉山相也

本社住所

東京都新宿区新宿1丁目36番2号

METSオフィスの公式サイトはこちら⇒

おすすめバーチャルオフィスランキング同率2位.レゾナンス/13点

レゾナンスは株式会社ゼニスが運営しているバーチャルオフィスです。

東京23区や横浜など好立地に6拠点を構えています。

月額550円から利用でき、個人事業主やフリーランス、法人の方までさまざまな事業や業態の方が利用しており、どのような方でも利用が可能です。

また、電話秘書代行サービスや郵便物がリアルタイムで確認できるサービスなど豊富なサービスがあるのも魅力になります。

そのため、多くの方から支持されており、2019〜2022年の4年間「顧客満足度NO1」を獲得しました。

1.最低料金

550円

3点

2.基本料金

法人登記

郵便物転送(週1)

電話転送

入会金を12ヶ月で割った料金を含む

5,958円

2点

3.運営会社の安定性(資本金)

500万円

1点

4.店舗数(東京都のみ)

4店舗

1点

5.会議室利用料(1時間)

1,100円

1点

6.オプション

法人登記

1点

銀行サポート

1点

個人事業主

1点

電話転送

1点

電話代行

1点

合計

13

レゾナンスの運営会社

会社名

株式会社ゼニス

設立日

2016年1月1日

代表者名

鳥本時彦

本社住所

〒105-0013
東京都港区浜松町2-2-15 浜松町ダイヤビル2階

レゾナンスの公式サイトはこちら⇒

おすすめバーチャルオフィスランキング同率2位.アントレサロン/13点

アントレサロンは銀座セカンドライフ株式会社が運営しているバーチャルオフィスです。

バーチャルオフィスだけでなく、コワーキングスペースも利用できます。

敷金や礼金といった初期費用がかからず、月額費用のみで入居が可能です。

また、電話秘書サービスや専用電話サービスなど多数のオプションサービスがあり、自分に合ったプランを組み合わせて利用できることも特徴になります。

なお、アントレサロンは東京都23区と神奈川、埼玉県に拠点があるので、そのエリアでバーチャルオフィスを検討しているなら、アントレサロンを検討してみてください。

1.最低料金

4,180円

1点

2.基本料金

法人登記

郵便物転送(週1)

電話転送

入会金を12ヶ月で割った料金を含む

7,480円

1点

3.運営会社の安定性(資本金)

1,000万円

2点

4.店舗数(東京都のみ)

9店舗

1点

5.会議室利用料(1時間)

400円

3点

6.オプション

法人登記

1点

銀行サポート

1点

個人事業主

1点

電話転送

1点

電話代行

1点

合計

13

アントレサロンの運営会社

会社名

銀座セカンドライフ株式会社

設立日

2008年7月

代表者名

片桐 実央

本社住所

〒104-0061
東京都中央区銀座7丁目13番5号 NREG銀座ビル1階

アントレサロンの公式サイトはこちら⇒

おすすめバーチャルオフィスランキング同率4位.ユナイテッドオフィス/12点

ユナイテッドオフィスは株式会社ユナイテッド・コンサルティング・ファームが運営しているバーチャルオフィスです。

実績18年という老舗のバーチャルオフィスになります。

他社と比較しても運営実績が長く、信頼性が高いです。

新宿区や中央区など東京の1等地にオフィスを構えることができ、フリーランスや士業、副業など様々な業態や事業の方でも利用できます。

東京の1等地にオフィスを構えたいという方は利用を検討してみてください。

1.最低料金

3,850円

1点

2.基本料金

法人登記

郵便物転送(週1)

電話転送

入会金を12ヶ月で割った料金を含む

8,250円

1点

3.運営会社の安定性(資本金)

5,800万円

3点

4.店舗数(東京都のみ)

9店舗

1点

5.会議室利用料(1時間)

550円

2点

6.オプション

法人登記

1点

個人事業主

1点

電話転送

1点

電話代行

1点

合計

12

ユナイテッドオフィスの運営会社

会社名

株式会社ユナイテッド・コンサルティング・ファーム

設立日

2005年 1月 17日

代表者名

谷冶 肇

本社住所

〒107-0062
東京都港区南青山1-1-1 新青山ビル東館 3F

ユナイテッドオフィスの公式サイトはこちら⇒

おすすめバーチャルオフィスランキング同率4位.karigo/12点

Karigoは株式会社karigoが運営しているバーチャルオフィスです。

2006年からバーチャルオフィスを運営しており、延べ60,000社を超える企業が利用している実績が豊富なバーチャルオフィスです。

全国に56拠点を構えており、バーチャルオフィスでは珍しく全国展開しています。

Karigoの特徴は以下の通りです。

  • 最低契約期間が2ヶ月と短い
  • 月額390円の「KarigoPark」というオプションサービスを利用することで会員同士の交流ができる
  • 追加料金なしで郵送物の転送頻度を選択できる

首都圏エリアではなく地方などでバーチャルオフィスの利用を検討しているなら、karigoの利用を検討してみてください。

1.最低料金

3,300円

1点

2.基本料金

法人登記

郵便物転送(週1)

電話転送

入会金を12ヶ月で割った料金を含む

11,608円

1点

3.運営会社の安定性(資本金)

4,168万円

2点

4.店舗数(東京都のみ)

26店舗

3点

5.会議室利用料(1時間)

1,100円

1点

6.オプション

法人登記

1点

個人事業主

1点

電話転送

1点

電話代行

1点

合計

12

karigoの運営会社

会社名

株式会社Karigo

設立日

2006年8月

代表者名

片岡 大宜

本社住所

東京都中央区銀座7-14-15 SKビル7F

Karigoの公式サイトはこちら⇒

まとめ

今回はおすすめのバーチャルオフィスTOP5について6つの項目に分けてランキング形式で紹介しました。

  • 最低料金
  • 基本料金 <法人登記・郵便物転送(週1)・電話転送・入会金を12ヶ月で割った料金を含む>
  • 運営会社の安定性(資本金)
  • 店舗数
  • 会議室利用料(1時間)
  • オプション

これからバーチャルオフィスの利用を検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

☆当サイト限定で「レゾナンス」が3ヶ月無料キャンペーン中☆

フリーランスや副業をしている人、起業したての人に「バーチャルオフィス」が非常に人気です。

通常のオフィスを借りるよりもはるかにコストを抑えながら、法人の登記や荷物の転送などを行うことができます。

数あるバーチャルオフィスの中でもぜひ利用して欲しいのが、株式会社ゼニスが運営する「レゾナンス」です。

レゾナンスには以下のようなメリットがあります。

一等地のバーチャルオフィスが月額550円から利用できる
・豊富なオプションから自分に合ったプランが選べる(住所利用・法人登記・郵便物転送・銀行紹介など)
貸し会議室が会員価格の1時間1,100円で利用できる

・どの店舗も駅から徒歩5分以内で、無料Wi-Fiやホワイトボード、ウォーターサーバーなどが利用できる
受付スタッフが駐在していて、郵便物を直接でも受け取れる

起業したばかりでも一等地の住所が利用できるので、会社に信頼性を持たせられますし、何よりコスト面が大幅に抑えられるのが強みです。

またレゾナンスでは当サイト限定で「月額料金3ヶ月分無料+入会金1,000円OFF」のキャンペーンを実施しています。

当サイト限定の紹介コード「tcy-01」を下記のリンクから入力すると、レゾナンスの年間契約が3ヶ月分無料+入会金1,000円OFFになります。
※紹介コードは年間契約(ビジネス応援プラン)の場合のみ適用

3ヶ月分無料で利用する方法は、以下の通りです。

1.公式サイトにアクセスし「お申し込み」をクリック
2.申し込みフォームの「弊社をお知りになったきっかけ」の中の「紹介」の箇所に「tcy-01」のコードを入力して申し込みをする

直接公式サイトから登録をしたり、他のサイトから登録をしてしまうとキャンペーンは適用されないので、利用を検討されている方はぜひ当サイトを活用してみてください。

レゾナンスの公式サイトを見る