不動産投資は、株式投資やFX(外国為替取引)などと比較すると比較的リスクの低い、ミドルリスク・ミドルリターンの投資です。

最近では老後2,000万円問題が話題になったように、老後の生活資金や年金への不安は根強く、不動産投資は副業や老後の資産形成として高い注目を集めています。

しかし、いくら不動産投資のリスクが低いと言っても、実際には不動産会社の営業マンに騙されたり、運営に失敗して大きく損を出したりする方が多いのも事実です。

やはり、失敗しないためには、不動産投資の基礎を勉強しなくてはなりません。

不動産会社が開催している不動産投資セミナーは、初心者向けのものも多く、不動産投資の勉強をする上で非常に有効です。

どの不動産投資セミナーに行けばいいのかお悩みの方も多いと思うので、今回は初心者向けのおすすめ不動産セミナーから厳選した5社を紹介します。

関連記事⇒不動産投資セミナーおすすめランキング9選を徹底比較2022

投資のプロがおすすめする「CREAL」(東証上場企業運営)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのが、東証グロース市場に上場している「クリアル株式会社」が運営するCREALです。

CREALの特徴は主に下記の7つです。

1. 東証グロース市場上場企業が運営している安心感がある
2.不動産クラウドファンディングサービスの中で、最高額の150億円を調達している実績がある
3.3~8%の堅実なファンドから高利回りファンドまで扱っている
4.過去の元本割れ0件
5.月2〜3件の高頻度でファンドを募集している
6.1万円の少額から始められる
7.運⽤物件の空室リスクに対する対策として、マスターリース契約を⾏っている

最も総合点が高いといえるサービスなので、不動産クラウドファンディングに興味がある人は、まずはCREALから始めてみることをおすすめします。

またCREALは、初めて投資をする人限定で最大10,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施しています!

CREALでも過去最大規模のキャンペーンですが、キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので興味がある人は無料の会員登録だけでも今のうちに済ませておくことをおすすめします。

CREALの公式サイトへ

初心者向けのおすすめ不動産投資セミナー5選を徹底比較2022

不動産投資をこれから始めようと考えている方の中には、セミナーに行ったことがない方も多いのではないでしょうか。

セミナーは不動産投資の勉強には有効ですが、選ぶセミナーを間違えると時間の無駄になりかねません。

セミナー選びに失敗しないためには、アパートやワンルームなど、どういった不動産を取扱っているのか、内容はどういったものなのかを事前に調べておくことが重要です。

ここでは、初心者向けのおすすめ不動産投資セミナーについて、セミナーの内容や運営会社の特徴を紹介します。

初心者向けのおすすめ不動産投資セミナーおすすめ1.FJネクスト

FJネクストは、創業40年を越える老舗企業で、東証一部に上場しています。

首都圏を中心に供給している自社開発の新築マンション「ガーラ」シリーズをご存じの方も多いのではないでしょうか。

供給戸数は315棟21,907戸(2021年6月時点)、管理物件の入居率は99.0%(2021年3月時点)と高い実績を残しています。

物件の供給は首都圏が中心ですが、WEBセミナーも開催しているので地方在住でも参加することが可能です。

セミナーは、入門編、中級編とレベルに合わせた内容になっており、時間が合わない場合は個別相談会にて対応してくれます。

FJネクストの公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒FJネクストの不動産投資セミナーの評判・口コミはどう?メリット・デメリットも紹介

株式会社FJネクストの会社概要

運営会社

株式会社FJネクスト

設立日

2021年4月(持ち株体制に移行)

代表者

肥田 幸春

資本金

1億円

本社所在地

東京都新宿区⻄新宿六丁目5番1号新宿アイランドタワー11F

初心者向けのおすすめ不動産投資セミナーおすすめ2.ランドネット

ランドネットは、北海道から沖縄まで、日本全国の投資物件を扱っている不動産会社です。

不動産の売買だけでなく、賃貸管理、リフォーム等も手掛けており、不動産投資の入口(購入)から保有、売却(出口)まで対応してくれます。

セミナーは、不動産投資の基礎を学ぶ初心者向け、資産拡大を目指す中級者向けがあり、他にも不動産運用顧問アドバイザーを務める元経産省の岸博幸氏や榮社長自らが登壇するなど、ラインナップが豊富です。

ランドネットの公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒LANDNET(ランドネット)不動産投資セミナーの評判・口コミはどう?メリット・デメリットも紹介

株式会社ランドネットの会社概要

運営会社

株式会社ランドネット

設立日

平成11年9月29日

代表者

榮 章博

資本金

6億9,595万6,000円(2021年10月31日時点)

本社所在地

東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋 7階

初心者向けのおすすめ不動産投資セミナーおすすめ3.日本財託

日本財託は、東京を中心に中古ワンルームマンションを販売する不動産会社です。

2022年1月時点では、オーナー数は8,878名、入居率は98.19%と非常に高い実績を残しています。

日本財託が扱う東京の中古ワンルームマンションは、堅実に資産形成したい方向けの不動産投資と言えるでしょう。

セミナーは、不動産投資を基礎から学べる初心者向けの内容で、少人数制でしっかりと話を聞くことができます。

日本財託の公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒日本財託のワンルームマンション投資の口コミ・評判はどう?セミナー情報も紹介

株式会社日本財託の会社概要

運営会社

株式会社日本財託

設立日

1990年10月

代表者

重吉 勉

資本金

8,000万円

従業員数

264名
・日本財託139名
・日本財託管理サービス125名

本社所在地

東京都新宿区西新宿1-22-2 新宿サンエービル5F・9F・10F・13F

初心者向けのおすすめ不動産投資セミナーおすすめ4.ベルテックス

ベルテックスは、首都圏の新築マンションや中古マンションを取扱っており、物件の開発から売買、賃貸管理までワンストップで行っている不動産会社です。

新築マンションでは、自社ブランドの投資用マンション「VERXEED(ベルシード)」シリーズを展開しており、2020年12月時点において、入居率99.1%となっています。

セミナーは現在、コロナ対応ですべてWEBセミナーとなっており、不動産投資初心者向けです。

ベルテックスの公式サイトはこちら⇒

関連記事⇒ベルテックスのセミナーの評判はどう?不動産投資会社選びで後悔しないためのガイド

株式会社ベルテックスの会社概要

運営会社

株式会社ベルテックス

設立日

2010年12月7日

代表者

梶尾祐司

資本金

5,000万円

従業員数

114名(役員:5名は含まず、パート・アルバイト:3名・休職者:2名込み、2022年1月1日時点)

本社所在地

東京都新宿区西新宿6-8-1 住友不動産新宿オークタワー9階

初心者向けのおすすめ不動産投資セミナーおすすめ5.AZEST-GROUP

AZEST-GROUPは、東京都23区を中心に新築マンション・アパートの開発・販売や賃貸管理を行っている不動産会社です。

AZEST-GROUPでは、物件を開発するにあたって、立地だけでなく設備・仕様にもこだわっており、オーナーのリスクを考えて35年間一括借り上げのサブリースといったサービスも提供しています。

セミナーは、税理士や不動産鑑定士が講師を務める、不動産投資や税金、相続などの基礎的な内容です。

2022年2月時点では残念ながら開催されていないようなので、最新の情報は公式サイトをチェックしてください。

AZEST-GROUPの公式サイトはこちら⇒

AZEST株式会社の会社概要

運営会社

AZEST株式会社

設立日

平成18年4月24日

代表者

清水 嘉夫

資本金

2億2,120万円 ※グループ全体

従業員数

146名 ※グループ全体

本社所在地

東京都豊島区東池袋1-35-3 池袋センタービル

初心者向けのおすすめ不動産投資セミナーを表で再チェック!

おすすめ5社を表にまとめました。

自分に合うセミナーを見つけるのにお役立てください。

※表は横にスライドできます。

会社名

FJネクスト

日本財託

ランドネット

ベルテックス

AZEST-GROUP

セミナーの特徴

マンション投資セミナー、入門編、中級編とレベルに応じた内容

マンション投資セミナー、初心者向け

マンション投資セミナー、初心者向け、中級者向け

マンション投資、資産運用、初心者向け

マンション投資・アパート経営、税金、相続、初心者向け

会場セミナー

×

×

WEBセミナー

×

×

料金

無料

無料

無料

無料

無料

メインの取扱い物件

首都圏を中心とした自社ブランド新築マンション

東京の中古ワンルームマンション

日本全国の中古ワンルームマンション

首都圏の新築、中古、一棟、区分投資用マンション

自社ブランドの新築マンション・アパート

参加特典

なし

eBookなど

Amazonギフト券(オンライン1,000円分、来場3,000円分)

5,000円分の豪華食材

まとめ

不動産投資は失敗したときのリスクが大きいので、初心者だとハードルが高いと感じる方も多いかもしれません。

しかし、物件をきちんと選んでじっくりと賃貸経営すれば、着実に資産を増やすことができるミドルリスク・ミドルリターンの投資です。

今回ご紹介した5つの会社のセミナーは、初心者でも不動産投資の仕組みが理解できる内容となっており、これから不動産投資を始めたい方におすすめできます。

不動産投資は基礎さえきちんと理解しておけば、大きく失敗することはありません。

これから不動産投資を始めたい方、不動産投資で成功したい方は、まずは今回ご紹介した初心者向けのセミナーに参加してみてください。

投資のプロがおすすめする「CREAL」(東証上場企業運営)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのが、東証グロース市場に上場している「クリアル株式会社」が運営するCREALです。

CREALの特徴は主に下記の7つです。

1. 東証グロース市場上場企業が運営している安心感がある
2.不動産クラウドファンディングサービスの中で、最高額の150億円を調達している実績がある
3.3~8%の堅実なファンドから高利回りファンドまで扱っている
4.過去の元本割れ0件
5.月2〜3件の高頻度でファンドを募集している
6.1万円の少額から始められる
7.運⽤物件の空室リスクに対する対策として、マスターリース契約を⾏っている

最も総合点が高いといえるサービスなので、不動産クラウドファンディングに興味がある人は、まずはCREALから始めてみることをおすすめします。

またCREALは、初めて投資をする人限定で最大10,000円分のアマゾンギフト券をプレゼントするキャンペーンを実施しています!

CREALでも過去最大規模のキャンペーンですが、キャンペーンは予告なく終了する可能性があるので興味がある人は無料の会員登録だけでも今のうちに済ませておくことをおすすめします。

CREALの公式サイトへ