不動産投資をオンラインで行える、不動産投資クラウドファンディング業界が非常に人気です。

少額からスマホのみで投資ができて、不動産投資の難点だった、まとまった資金や専門知識が必要ありません。

不動産投資クラウドファンディングには毎月のように新たな企業が参入し、サービスが次々に誕生していますが、今回は、「エードMYバンク」をご紹介しましょう。

「エードMYバンク」は、大阪と関西エリアに特化したサービスで、すでに8号ファンドまで実績があります。

口コミやメリット・デメリットなどを分かりやすく解説していきますので、関西エリアでの投資に興味をお持ちの方は、ぜひ参考にしてください。

エードMYバンクの公式サイトはこちら⇒

投資のプロがおすすめする「COZUCHI」(最大利回り20%)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのがLAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。

COZUCHIは2022年5月に36億円という業界で、過去最大のファンドを募集しました。

筆者もさすがに36億円は集まらないだろうと予想していましたが、なんと募集開始と同時に半分以上の資金が集まり、約3時間で完売となってしまいました。

筆者自身も募集と同時に張り付いて投資をしましたが、あまりの速さに驚きましたし、それほど人気ということですよね。

COZUCHIがこれだけ人気の理由は、大きく下記の6つのメリットがあるからです。

COZUCHIの6つのメリット

上記の中でもやはり利回りの高さがダントツの魅力で、利回り10%を超えるファンドが毎月のように組成されます。

また予定運用期間を満了する前に償還となるファンドも少なく、実質利回りが10%を超えるケースもあるのがCOZUCHIの嬉しいメリットです。

今後も頻繁に利回り10%のファンドが募集されていくと予想されるので、興味がある人はまず無料の会員登録と投資家登録を済ませておきましょう。

COZUCHIは登録をしてもすぐには投資できず、本人確認に1週間ほど時間がかかります。

条件のいいファンドに応募する機会を逃さないためにも、まずは早めに会員登録を済ませておくことをおすすめします。

COZUCHIの公式サイトを見る

関連記事⇨不動産投資クラウドファンディングおすすめ比較ランキング【2022年最新】

エードMYバンク に関するTwitterの評判・口コミを紹介

まず最初に、エードMYバンクについてのリアルな声を、SNS(ツイッター)から紹介していきましょう。

エードMYバンクに関する評判・口コミツイート①

エードMYバンクに関する評判・口コミツイート②

エードMYバンクに関する評判・口コミツイート③

エードMYバンクに関する評判・口コミツイート④

エードMYバンクに関する評判・口コミツイート⑤

エードMYバンクに関する評判・口コミツイート⑥

エードMYバンクはキャンペーンが豊富なサービスで、ツイッターでも良い評判がいくつも見つけられました。

新規の投資家向けのキャンペーンをやっている機会も多いですし、一度投資した方に次回使えるポイントを付与するなど、既存の顧客も大事にしています。

投資家に向けてのサービスが充実していることがわかりますね。

エードMYバンクの公式サイトはこちら⇒

エードMYバンクのメリット・特徴4選

次に、エードMYバンクのメリット・特徴4つ

  • 大阪と関西エリアの不動産に特化
  • 想定配当は5%以上
  • キャンペーンが豊富
  • 1口10万円から投資可能

について、順番に解説していきましょう。

エードMYバンクのメリット・特徴1.大阪と関西エリアの不動産に特化

エードMYバンクは、大阪と関西エリアの不動産に特化しています。

運営会社が大阪で20年以上の実績がある不動産事業者のため、得意領域を不動産投資クラウドファンディングにも拡大させた形です。

豊富な実績やノウハウがある地域に、投資家も出資させてもらえるのはとても安心ですよね。

エードMYバンクのメリット・特徴2.想定配当は5%以上

エードMYバンクは、想定配当が5%以上と高い設定になっています。

これまでに8つのファンドが募集されていますが、全て5%以上で、第二号は8.2%の高金利でした。

長年の実績がある得意領域に特化していることと、事業用不動産の賃料収入を配分することで、安定的な利益が期待できます。

最近の不動産投資クラウドファンディングでは金利が3%ほどのファンドも多くなってきましたので、うれしい金利ですよね。

エードMYバンクのメリット・特徴3.キャンペーンが豊富

エードMYバンクは、キャンペーンが豊富なことも特徴です。

ファンドの申し込みに使える独自ポイントを発行していて、例えば8号ファンドでは出資額の3%のポイントが付与されました。

金利に置き換えると、想定利回りの5%にさらに上乗せになるため、非常にお得ですよね。

過去にはさらにギフトカードがもらえるキャンペーンも実施しているなど、エードMYバンクはキャンペーンが豊富です。

エードMYバンクのメリット・特徴4. 1口10万円から投資可能

エードMYバンクは1口10万円から投資ができます。

第1号から第3号ファンドまでは1口100万円でしたが、第4号は10万円に変わっており、他社のサービスと同じ水準に合わせてきたのだと思われます。

第5号案件以降も出資金は10万円からとなっているので、しばらくは10万円での募集が続きそうです。

10万円であれば気軽に投資ができますので、ありがたいですよね。

エードMYバンクの公式サイトはこちら⇒

エードMYバンクのデメリット・注意点2選

エードMYバンクはメリットもあり筆者も投資予定ですが、実際に投資をする前には、デメリットや注意点も必ず確認しましょう。

エードMYバンクのデメリット・注意点1.運用期間は2-3年

エードMYバンクの運用期間は2-3年となっています。

半年などの短期投資ですと再投資の手間やコストがかかってしまうため、筆者は3年ほどがよいと考えていますが、短期投資がしたい方には少し長いかもしれません。

急な資金が必要な場合や他の運用をしたくなった時に長期間お金が引き出せないので、その点に注意が必要です。

エードMYバンクのデメリット・注意点2.元本保証ではない

エードMYバンクは、他の不動産投資クラウドファンディングと同様に、元本保証の商品ではありません。

あくまで投資であることは必ず覚えておきましょう。

優先劣後システムを導入しているため安全性は高いですが、何があっても損をしないわけではありません。

エードMYバンクをおすすめしたい人の特徴

エードMYバンクは、長年不動産事業を行ってきた企業の案件に投資できるおすすめのサービスです。

金利も高い水準でキャンペーンもあるため、どなたにもおすすめできるのではないでしょうか。

大阪と関西に限定しているため、「どうしても都内に投資をしたい」という方などには向かないかもしれませんが、多くの投資家にとっては問題にならないと思います。

エードMYバンクで評判のキャンペーンは?2021年最新キャンペーン情報

エードMYバンクはキャンペーンが豊富です。

現在もキャンペーンが実施されているのか、最新情報をお伝えします。

エードM Yバンク2021年12月時点のキャンペーンはなし

エードMYバンクでは2021年12月時点キャンペーンを行なっていません。

受付中の投資案件がないためキャンペーンはありませんが、過去には様々なキャンペーンを行なっていました。

そのキャンペーンについて、お話ししていきます。

エードMYバンク過去のキャンペーン

エードMYバンクで過去に行われていたキャンペーンは下記です。

  • 新規ユーザー登録ポイント獲得キャンペーン
  • エードMYバンク案件出資でポイント獲得キャンペーン

エードMYバンクは、新規登録キャンペーンを実施していることがあり、ユーザー登録後、口座登録と本人確認が完了すると、2,000ポイントが付与されます。

ポイントは初回の投資から使えるため、投資をお得に始めることができますね。

また、過去の出資案件ではポイントプレゼントが実施されており、出資額に3%分のポイントがつくキャンペーンやQUOカードプレゼントのキャンペーンを実施していたこともあります。

出資で次回出資できる際のポイントを得られるメリットがあるので、気になる方はぜひ早めに確認してみてください。

エードMYバンクの公式サイトはこちら⇒

エードMYバンクのキャンペーンの評判はよい?実際にポイントは使える?

ツイッターでは、実際にポイントを使ってお得に再投資している方々も見つけられました。

エードMYバンクはキャンペーンの多いサービスですので、ぜひチェックしてみてください。

エードMYバンクの公式サイトはこちら⇒

エードMYバンクを始めるステップを紹介

それでは、実際にエードMYバンクでクラウドファンディング投資を始めるステップをお伝えしましょう。

具体的なステップは、

  1. ホームページから会員登録
  2. ハガキ受け取り
  3. 契約と出資

という流れになっていますので、順番に見ていきます。

エードMYバンクを始めるステップ1.ホームページから会員登録

まずはホームページから本人情報を入力して会員登録を行います。

その後、本人確認書類のアップロードを行いましょう。

ここまではすべてオンラインで完結します。

エードMYバンクを始めるステップ2.ハガキ受け取り

登録した住所にハガキが送られてきますので、必ず受け取ってください。

ハガキに本人確認パスワードが書かれています。

エードMYバンクを始めるステップ3.契約と出資

登録内容の確認が取れたら、次は契約書一式が送られてきます。

「契約成立前の説明事項」と「匿名組合契約書」の内容を確認、署名・捺印して返信してください。

その後、出資金を振り込めば契約成立です。

エードMYバンクの公式サイトはこちら⇒

エードMYバンクの運営会社情報

エードMYバンクは、株式会社エード・ライフが運営している不動産投資クラウドファンディングサービスです。

平成9年設立で20年以上の実績があり、専門としてきた大阪と関西エリアの物件をクラウドファンディング事業にも展開しているため安心できます。

資本金は1億円あり、不動産特定共同事業許可を取得していることからも信頼できる企業ではないでしょうか。

株式会社エード・ライフの会社概要

会社名

株式会社エード・ライフ

設立日

平成9年9月9日

資本金

1億円

本社所在地

大阪府堺市西区浜寺石津町中4−7−1

許可番号

登録免許

不動産特定共同事業許可 大阪府知事第11号

宅地建物取引業免許 大阪府知事(5)45641号
建設業許可 大阪府知事(般-22)第134185号

まとめ

エードMYバンクは、大阪と関西エリアで20年以上の実績がある不動産会社が運営している不動産投資クラウドファンディングサービスです。

出資金も1口100万円から10万円に下がって、始めやすくなりました。

すでに8号までファンドがあり、利回りも高くキャンペーンが豊富なため、どんな方にもおすすめできます。

エードMYバンクの公式サイトはこちら⇒

投資のプロがおすすめする「COZUCHI」(最大利回り20%)

1万円の少額から不動産投資を始められる「不動産クラウドファンディング」が非常に人気です。

当サイトでも多くの不動産クラウドファンディングサービスを紹介してきましたが、中でもおすすめなのがLAETOLI株式会社が運営するCOZUCHIです。

COZUCHIは2022年5月に36億円という業界で、過去最大のファンドを募集しました。

筆者もさすがに36億円は集まらないだろうと予想していましたが、なんと募集開始と同時に半分以上の資金が集まり、約3時間で完売となってしまいました。

筆者自身も募集と同時に張り付いて投資をしましたが、あまりの速さに驚きましたし、それほど人気ということですよね。

COZUCHIがこれだけ人気の理由は、大きく下記の6つのメリットがあるからです。

COZUCHIの6つのメリット

上記の中でもやはり利回りの高さがダントツの魅力で、利回り10%を超えるファンドが毎月のように組成されます。

また予定運用期間を満了する前に償還となるファンドも少なく、実質利回りが10%を超えるケースもあるのがCOZUCHIの嬉しいメリットです。

今後も頻繁に利回り10%のファンドが募集されていくと予想されるので、興味がある人はまず無料の会員登録と投資家登録を済ませておきましょう。

COZUCHIは登録をしてもすぐには投資できず、本人確認に1週間ほど時間がかかります。

条件のいいファンドに応募する機会を逃さないためにも、まずは早めに会員登録を済ませておくことをおすすめします。

COZUCHIの公式サイトを見る